3件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

長洲町議会 2018-06-19 平成30年第2回定例会(第2号) 本文 2018-06-19

火葬の習慣がなかった過去には、死体はそのまま土葬にした歴史が残されています。この工事に立ち会った当時建設課職員は、びっくりして食事が喉を通らなかったと語っていました。また、火葬場建設のとき、人体が発掘されたのは、そのまま土中に埋め戻したとも聞いています。髪の毛が異様に伸び放題だったとも聞き、ぞっとしたものです。  

長洲町議会 2016-12-15 平成28年第4回定例会(第1号) 本文 2016-12-15

火葬の前は土葬なんですよ、長洲の墓地は。だから、土葬時代から火葬時代、そして火葬時代から今のかめ時代かめに入って、そして、今は納骨堂に持っていくということですけど、ですから、土葬の場合はですよ、人骨は非常に多かったんですよ。それが、さわ石寄せ墓といいますかね、寄せ墓の場合はですね、大体その区域内に入ってるんです。  私も聞きましたけどね、ババセンイチさんのところ、ババ家

熊本市議会 2011-09-09 平成23年第 3回定例会−09月09日-04号

そこには土葬された遺体が数多く埋められていたわけでありますけれども、それはなかなか火葬場があかないという状況の中でやむを得ず土葬され、そして火葬場があけば掘り返して遺体をきれいにして火葬場まで運んでいかれてというようなこと、それを職員、あるいは市民の皆様方がそういう作業に当たられているということ、そしてそれは御案内された方からお聞きしたわけでありますけれども、その作業に当たっている職員は、親が行方不明

  • 1