39件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

合志市議会 2020-09-20 09月20日-05号

今回の意見書(案)では両院の憲法審査会において憲法改正早期に作成し、国民投票を実現することを求めておりますが、私は憲法改正発議に向かっていくための議論国民の多数が改憲を求めていないもとでは一切必要ないと考えます。憲法改正は、政府や政党、政治家の中から改正すべきとの声が上がった際に行うものではなく、国民の中から憲法改正を求める意見が大きく発せられ、世論が成熟した場合に限り行われるべきものです。

熊本市議会 2018-12-27 平成30年第 4回定例会−12月27日-06号

│  与党などが提出した国民投票法改正案は、洋上投票郵便投票の拡大など2016│ │ 年公職選挙法改正内容を盛り込んだ中身で、改正項目自体は否定しません。│ │ しかし、国民投票法の抱える本質的な問題を解決するものとなっておらず、最低│ │ 投票率の導入やテレビ・ラジオの有料広告の規制などに取り組むことが先決であ│ │ ります。

荒尾市議会 2018-09-28 2018-09-28 平成30年第3回定例会(6日目) 本文

改憲は野党の賛同を得た上で行うべきだと強調、与党賛成だけで改憲発言すれば国民の反発を買うとの見方を示し、その場合は国民投票で否決される可能性は十分にある。むしろ、そのほうが可能性として強いと懸念したと報道されたことを紹介しておきます。  以上、説明しましたように、本意見書内容は全く根拠がないということを最初に申し上げたいと思います。  

玉名市議会 2018-09-27 平成30年第 4回定例会−09月27日-05号

ついては、新たな時代にふさわしい憲法改正について、早急に憲法審査会において本格的な論議を行ない、国民みずからが判断する国民投票を速やかに実施できるよう、国への意見書提出を求めるものであります。  まず、委員から、そもそも憲法改正を論議する必要が全くないし、間違っている。今の自衛隊が海外の紛争に巻き込まれたり、負傷したりするのを警戒する。

荒尾市議会 2018-09-19 2018-09-19 平成30年第3回定例会(3日目) 本文

憲法改正は、その手続き上、最終的には国民投票によって、主権者たる国民が判断することとなりますが、まずは国政の場などにおいて、国民意見を取り入れた慎重かつ十分な議論を尽くし、国民的な世論が醸成されるプロセスが重要であると考えております。  続きまして、2点目の教育再生首長会議についてでございます。  

水俣市議会 2016-12-06 平成28年12月第4回定例会(第2号12月 6日)

世界に目を転じますと、イギリスのEU離脱、フィリピンのドゥテルテ大統領の誕生、アメリカではトランプ氏の大統領選勝利お隣韓国では、朴槿恵大統領の疑惑に端を発した大混乱、北朝鮮の軍事的挑発行為、中国との尖閣諸島問題、間もなく来日するロシアのプーチン大統領との北方領土問題の行方、さらにはきのうですが、イタリア国民投票の結果を受けて、レンツィ首相が辞意を表明すると、世界の国々の動向が日本に大きな影響を与

熊本市議会 2016-09-02 平成28年第 3回定例会−09月02日-04号

2カ月前に永世中立国スイスで、衣食住は人間が生まれながら持ちあわせている人権であるとの立場から、働く、働かないにかかわらず、国が成人1人に生涯月額30万円を支給するというベーシックインカムの考え方の国民投票があり、残念ながらというか、結果としては否決されましたが、これはかのスティーブン・ホーキング博士の、いつか人間は機械にとってかわられるとのロボットが人間の仕事をとる時代の予測を受けたものと私は感じました

宇土市議会 2015-12-07 12月07日-03号

憲法はその前文において,恒久平和への崇高な理想と強い決意を掲げており,そのため改正には,憲法第96条第1項に「衆参各議員の総議員の3分の2以上の賛成国会発議し,国民投票過半数賛成を必要とする。」と規定されており,世界でも改正が極めて困難な憲法となっております。 現在も,今後においても,今までの外交施策の積み上げた実績を基に,憲法を遵守することは普遍であると理解しております。

八代市議会 2015-06-23 平成27年 6月定例会−06月23日-03号

昨年6月の改正国民投票法の成立によりまして、20歳以上に据え置かれておりました国民投票年齢が平成30年実施分から18歳以上へ引き下げられることになりましたので、このたびの選挙権年齢引き下げにつきましては、諸外国の例とともに必然な流れであろうと捉えております。周知期間との関係で、まずは来年夏に行われる参議院議員選挙から適用され、その後、地方選挙にも適用されるということになります。

合志市議会 2014-12-18 12月18日-05号

ゆえに、国民議論を深めて、憲法改正国民投票をすべきだと考えます。議員各位賛同をお願いして、賛成討論を終わります。 ○議長(池永幸生君) 次に、委員長報告反対討論を許します。濱元幸一郎議員。 ◆4番(濱元幸一郎君) 4番、日本共産党濱元幸一郎です。私は、請願第3号 憲法改正早期実現を求める意見書提出についての請願について、原案に反対立場討論を行います。 

荒尾市議会 2014-06-18 2014-06-18 平成26年第3回定例会(5日目) 本文

第1次安倍政権では、「教育基本法」の改悪、改憲手続を定める「国民投票法」の強行、防衛庁の「省」への昇格、第2次安倍政権では、「国家安全保障会議設置法」や「特定秘密保護法」の制定を強行、さらに、「国家安全保障戦略」、「新防衛大綱」、「中期防衛力整備計画」を閣議決定し、4月には「武器輸出三原則」を撤廃しました。どれも戦争ができる国へと通じる、危険なものです。  

水俣市議会 2013-12-10 平成25年12月第4回定例会(第2号12月10日)

振り返りますと、第1次安倍内閣のときには、国民投票法とか、教育基本法強行採決など二十数件が行われました。その後の参議院選挙で自民党は大敗しております。安倍内閣も退陣に追い込まれました。この暴走に私は未来はないと思いますし、国民はそういう選択をされるだろうというふうに思います。いずれ政治的な激動や危機が訪れるんではないか、そういうふうに向かうんではないかというふうに考えているところです。  

八代市議会 2011-06-22 平成23年 6月定例会−06月22日-04号

そして、福島原発事故の後に、国民投票が行われて、その結果、94.4%が脱原発、それを受けて、ベルルスコーニ大統領は永遠に原発にさよならしなければならないという名言を残しました。  そしてまた、きょうの報道では、滋賀県の嘉田知事原発反対、大阪の市長も原発反対、こういう方針に変えておられます。  私たちも、本当に原発は危険だということが、今度ほどわかったことはありません。

熊本市議会 2011-06-21 平成23年第 2回定例会−06月21日-03号

イタリア原発是非を問う国民投票では、有権者の絶対多数が「原発ノー」の意思表示をしております。  原発事故の危険な影響が一番心配されるのが子供たちです。福島原発から約70キロの福島市では、幼稚園・保育園児、小中学生に被曝線量を計測する小型線量計配布を決め、放射線量測定も始めています。200キロ離れた東京都でも放射線量測定が行われています。

  • 1
  • 2