17件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

合志市議会 2014-12-18 12月18日-05号

一昨年、尖閣諸島国有以来、中国工船領海侵犯を繰り返しております。中国戦闘機が東シナ海の海上日本領土に接近する回数が大幅に増えていることなどを憂慮しています。2012年の航空自衛隊のスクランブルは、計306回あっております。また、昨年の1月には、中国艦船のフリゲート艦が尖閣諸島近海海上自衛隊護衛艦火器管制レーダーを照準した事件もありました。

水俣市議会 2013-09-11 平成25年9月第3回定例会(第3号 9月11日)

けさの読売新聞に、尖閣国有きょう1年、政府が沖縄県の尖閣諸島地権者から購入し、国有してからきょうで1年を迎える。一方で反発する中国はこの間、公船中国政府の船)で63日も日本領海に侵入したと書いてありました。相変わらずの中国の横暴さには、いまだ解決策が見出せない状況が続いていますが、日本政府として毅然とした態度で外交交渉に臨んでいただきたいと思います。

荒尾市議会 2013-09-11 2013-09-11 平成25年第5回定例会(4日目) 本文

昨年は尖閣諸島国有そして、また、東日本大震災から2年半、それぞれがメッセージをどう受けとめるか、そういう日だと思っております。  昨日でしたか、複数名の議員からオリンピック誘致についてとても喜んでいらっしゃる、そういうコメントがありましたが、私はとても複雑な思いで東京オリンピック開催決定をテレビで見ておりました。

宇土市議会 2013-06-13 06月13日-02号

近年の日本領土領海問題としては,平成22年9月に尖閣諸島海域中国漁船海上保安庁巡視船に衝突する事故,また北方領土に対しロシアの国家元首として初めてとなるメドヴェージェフ大統領国後島訪問,昨年8月には,こちらも韓国現役大統領初となるイミョンバクの竹島上陸,また昨年尖閣諸島魚釣島日本国有したにもかかわらず,中国船及び中国公船領海を侵犯した事件は,皆さんもご承知のとおりと思います。

熊本市議会 2013-03-11 平成25年第 1回定例会−03月11日-06号

しかしながら、昨年9月の尖閣諸島国有等による日中関係の悪化によりまして、PRイベント中止団体ツアー客の減少など、少なからず影響が出た状況であります。  ただ、その後10月には、上海の復旦大学からのインターンシップを約1カ月にわたり受け入れますとともに、11月には熊本市で開催されました九州食展示商談会中国蘇州市の国家高新区の視察団が参加しておられます。  

合志市議会 2012-12-19 12月19日-06号

続いて、9月には尖閣諸島国有問題において、中国での反日デモ。そして、12月には総選挙、そして北朝鮮のミサイル発射、暗いニュースが主な話題となりました。 一方、明るい話題としては、5月には東京スカイツリーの開業、7月にはロンドンオリンピックという形で日本選手が活躍をしていただいた。10月には、吉田選手国民栄誉賞が授与された。12月には、山中教授によるノーベル賞の受賞。

八代市議会 2012-09-25 平成24年 9月定例会−09月25日-06号

それを機に、東京都の尖閣諸島購入の機運が一気に盛り上がり、結果、日本政府国有した。中国国内ではそれに抗議し、デモが激化し、日本政府国有した、──失礼しました。デモが激化し、日系企業への破壊、略奪などの非道徳的、非人道的行為が連日続いている。我が国の領土領海を実効支配せんがための力の圧力と言わざるを得ない。  

荒尾市議会 2011-09-22 2011-09-22 平成23年第4回定例会(5日目) 本文

平成23年請願第12号全ての原子力発電所廃止送電線国有を求める意見書提出を求める請願閉会継続審査分)であります。  審査の結果、不採択であります。  審査の経過。本件については、願意は妥当であるので採択すべきであるとの意見と、願意は妥当とは認められず不採択とすべきであるとの意見があり、採択することについて採決をした結果、賛成少数により不採択とすべきものと決定をいたしました。  

荒尾市議会 2011-09-22 2011-09-22 平成23年第4回定例会(5日目) 名簿

年請願第10号 荒尾給食センターで使用されている食材情報開                 示とアレルギー対応についての請願閉会中の継                 続審査分)(委員長報告) 第12 平成23年請願第11号 集団フッ素洗口塗布中止についての請願(閉                 会中の継続審査分)(委員長報告) 第13 平成23年請願第12号 全ての原子力発電所廃止送電線国有

荒尾市議会 2011-06-30 2011-06-30 平成23年第3回定例会(5日目) 本文

──────────────────────────   日程第18平成23年請願第12号全ての原子力発電所廃止送電線国   有化を求める意見書提出を求める請願(閉会中継審査申出) 46:◯議長島田 稔君) ◯議長島田 稔君) 日程第18、平成23年請願第12号全ての原子力発電所廃止送電線国有

荒尾市議会 2011-06-30 2011-06-30 平成23年第3回定例会(5日目) 名簿

会中継審査申出) 第16 平成23年請願第10号 荒尾給食センターで使用されている食材情報開                 示とアレルギー対応についての請願(閉会中継続                 審査申出) 第17 平成23年請願第11号 集団フッ素洗口塗布中止についての請願(閉                 会中継審査申出) 第18 平成23年請願第12号 全ての原子力発電所廃止送電線国有

玉名市議会 2008-09-11 平成20年第 3回定例会-09月11日-02号

いろいろ変遷を経て1907年、次には帝国鉄道庁が所管する国有された。次に1956年、昭和31年つまり当時の、今は旧玉名市となりましたけれども、昭和の大合併によって高瀬駅から玉名駅に改称された。そして今日に至っているわけでございまして、鉄道部門では順次複線化、40年ごろからですね、2、3年かけて複線化が今日のようになり、今は民営化になっているわけでございます。

荒尾市議会 2003-09-08 2003-09-08 平成15年第5回定例会(2日目) 本文

このことが株式の国による仮保有ではございますが、一時的にしろ、保有いたしまして国有によって再建を進めるということになる訳でございます。その後、債権の売の処分決定がなされますが、この間3年間という目標が設定されておりまして、この事業再建というのが、当然、この法の最大の目的でございますので、3年後再生ができれば十分この事業対象者株式の売却は可能であるかというふうに思っております。

八代市議会 1989-12-11 旧八代市 平成 元年12月定例会−12月11日-02号

ただいまそういった歴史的な過程を踏まえながら、国際化とは一体何かということ、非常にこれは実像はつかみにくいわけですが、国際化とは一体何かというと、その反対は国有でございますから、いわゆる一国の単独の持ち物としないで、大いに開放していくというのが国際化という意味のように思います。

  • 1