222件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本市議会 2020-03-24 令和 2年第 1回定例会−03月24日-04号

│                      議  長  名       │ │   内閣総理大臣 ┐                         │ │   財務大臣   │                         │ │   総務大臣   ├宛(各通)                    │ │   農林水産大臣 │                         │ │   国土交通大臣

水俣市議会 2020-03-19 令和 2年3月第2回定例会(第3号 3月19日)

令和2年1月10日に市民より審査庁国土交通大臣に対し、補正書が提出されております。審査請求の趣旨は、熊本県指令第16号で許可した公有水面埋立処分について、提出の理由は、公有水面埋立予定地環境に与える影響についての認識や重要性が軽視され問題がある。公有水面埋立許可処分の取り消しを求めるという内容です。  

熊本市議会 2019-12-18 令和 元年第 4回定例会−12月18日-07号

総務大臣   │                          │ │   文部科学大臣 │                          │ │   厚生労働大臣 ├宛(各通)                     │ │   農林水産大臣 │                          │ │   経済産業大臣 │                          │ │   国土交通大臣

八代市議会 2019-12-16 令和 元年12月定例会−12月16日-05号

先月も上京いたしまして、地元選出国会議員皆様を初め、国土交通大臣そして、幹部の方々等に直接お会いできましたし、本市の発展に向けた国の強力な支援をいただくように事業推進要望を行ってきたところでございます。  今後も、南部幹線全体の早期供用開始に向けまして、国に要望を行うとともに、県にも働きかけを続けてまいりたいと考えているところでございます。さらなる御支援のほどをよろしくお願いいたします。

熊本市議会 2019-10-10 令和 元年10月10日庁舎整備に関する特別委員会−10月10日-01号

そこで、建物が耐震性能を有しているかが審査され、耐震性能を有していると評価された場合には、性能評価書が発行され、それを持って国土交通大臣への認定申請を行うということとなります。  認定された場合には、建築確認申請の手続に移行していくということとなっております。このような流れでまずは指定性能評価機関による評価を得なければ、次の段階には進めないということとなっております。  

熊本市議会 2019-10-02 令和 元年第 3回定例会-10月02日-07号

│   令和  年  月  日                       │ │                      議  長  名        │ │   内閣総理大臣  ┐                         │ │   総務大臣    │                         │ │   国土交通大臣  ├宛(各通)                    │

荒尾市議会 2019-09-30 2019-09-30 令和元年第5回定例会(5日目) 本文

令和元年9月30日                               荒尾市議会    あて先       内閣総理大臣   国土交通大臣   経済産業大臣       総務大臣     国家公安委員長  以上でございますが、議員各位の御賛同をよろしくお願い申し上げます。    

熊本市議会 2019-08-02 令和 元年 8月 2日庁舎整備に関する特別委員会−08月02日-01号

その場合は、いわゆる確認申請が必要になりまして、60メートルを超えていますから、国土交通大臣認定が必要になります。その対策として、地上部ではブレースブレースというのは斜めに入っている部材のことですが、これの補強とか、くいには、直接そのくいに補強するのは難しいので、多くの増しぐい、今打たれているくいに新たにたくさんのくいを打つ必要があるということです。

熊本市議会 2019-07-02 令和 元年第 2回定例会−07月02日-06号

│   令和  年  月  日                       │ │                      議  長  名        │ │   内閣総理大臣       ┐                    │ │   外務大臣         │                    │ │   国土交通大臣       ├宛(各通)               │

熊本市議会 2019-06-24 令和 元年第 2回都市整備委員会−06月24日-01号

1の全国都市緑化フェアとは、都市緑化の意識の高揚や都市緑化に関する知識の普及を目的に開催するもので、本年3月末に国土交通大臣同意を得て、おおむね3年後の令和4年、2022年春に開催するものであります。  この都市緑化フェアにつきましては、国内最大級の花と緑の祭典でございまして、熊本では昭和61年のクマモトグリーンピック'86以来、36年ぶりの開催となります。

宇城市議会 2019-03-06 03月06日-04号

また、熊本天草幹線道路整備についても、今年度だけで、平成30年7月3日に衆議院議員及び国土交通省、8月1日から2日にかけては国土交通省道路局県選出国会議員に、そして10月4日には熊本県に、11月28日には国土交通省県選出国会議員など、平成31年1月23日には国土交通省国土交通大臣大臣政務官、事務次官などに対して要望活動を行っており、議会の会期中ではございましたが、昨日も3月5日、天草市長

荒尾市議会 2019-03-06 2019-03-06 平成31年第1回定例会(2日目) 本文

今後は、要望活動の日程を早期に計画していただき、国土交通大臣等に直接要望できるように取り組まれてはいかがですか。お考えをお聞きいたします。  花のみちプロジェクトでは、「今後も地域皆様と協力しながら、緑豊かな環境と美しい街並みの形成を目指してまいります」とあります。  花のみちプロジェクトを、荒尾市全地域に拡大していただきたいとの声も届いております。

熊本市議会 2019-02-28 平成31年第 1回都市整備委員会−02月28日-01号

現在、2021年度のフェア開催に向けて、国土交通大臣同意に必要となる基本構想書策定を進めているところでございますが、昨年、第4回定例会で御説明しました基本構想書(素案)につきまして、パブリックコメントを実施し修正しました内容にて、2月8日に開催しました第4回基本構想検討委員会において了承いただきましたので、その結果について御報告させていただきます。  1ページ目をお願いいたします。  

熊本市議会 2019-02-26 平成31年第 1回予算決算委員会−02月26日-01号

田中隆臣都市建設局長 登壇〕 ◎田中隆臣 都市建設局長  現在、全国都市緑化フェア開催については、2022年春の開催誘致に向けて、基本構想策定を進めているところでございまして、今議会において報告させていただいた後、国土交通大臣開催協議書を提出し、年度内の正式決定を目指しているところでございます。

水俣市議会 2018-12-12 平成30年12月第4回定例会(第3号12月12日)

多くの人が集まるイベント会場の上空でドローンを飛行させるためには、国土交通大臣承認を受ける必要があります。開催を予定しているウオーキングイベントでのドローン飛行承認を得るためには、ドローン飛行範囲の下に立入禁止区域を設定し、飛行経路の下に人が立ち入らないように注意する補助員区域内飛行状況等を監視する補助員を配置するなどの安全対策を講じる必要があります。

南小国町議会 2018-12-06 平成30年第8回定例会(第1日) 本文 2018-12-06

なお、11月22日には、東北中央自動車道建設促進同盟会等と一緒に内閣官房長官国土交通大臣、財務省主計局長自民党幹事長に直接要望してきたところであります。今後とも、新潟山形南部連絡道路建設促進期成同盟会を初め、関係機関、団体とともに運動を展開してまいりますので、議員各位におかれましても、一層の御協力を賜りますようお願いを申し上げます。  

熊本市議会 2018-09-28 平成30年第 3回定例会-09月28日-06号

平成  年  月  日                       │ │                      議  長  名        │ │   内閣総理大臣 ┐                          │ │   総務大臣   ├宛(各通)                     │ │   文部科学大臣 │                          │ │   国土交通大臣