16件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

熊本市議会 2020-09-18 令和 2年第 3回教育市民委員会−09月18日-01号

収入内訳ですが、学校給食用物資購入代としまして小中学校から納められる物資代、いわゆる給食費、それから受取負担金受取補助となっておりまして、経常収益計が17億5,530万8,162円となっております。  次に、次ページ法人会計についてでございます。  支出内訳人件費、その他法人運営に必要な経費となっておりまして、経常費用計が120万6,681円となっております。

熊本市議会 2019-09-25 令和 元年第 3回教育市民委員会−09月25日-01号

収入の部の内訳は、物資代金収益、このほか受取負担金受取補助経常収益計が19億9,248万4,396円となっております。  次ページをお願いいたします。  法人会計になりますが、支出の部の内訳は、人件費、その他法人運営に必要な経費、退職給与引当金繰入額で経常費用計が264万1,911円となっております。

熊本市議会 2019-09-24 令和 元年第 3回環境水道委員会-09月24日-01号

ページ、2の正味財産増減計算書公益目的事業会計収入の部でございますが、当財団財源は、民間事業者等賛助会員からの受取会費行政会員からの受取事業費負担金及び受取運営費負担金受取寄付金受取補助収入から成っておりまして、経常収益計は5,869万5,858円、これに一般正味財産期首残高指定正味財産期首残高受取寄付金一般正味財産への振替額を合わせた合計は4億2,843万7,426円でございます

熊本市議会 2018-09-18 平成30年第 3回環境水道委員会−09月18日-01号

ページ、2の正味財産増減計算書公益目的事業会計収入の部ですが、当財団財源は、民間事業者等賛助会員からの受取会費行政会員からの受取事業費負担金及び受取運営費負担金受取寄附金受取補助収入から成っており、経常収益計は6,023万6,654円、これに一般正味財産期首残高指定正味財産期首残高受取寄附金一般正味財産への振替額を合わせた合計は、4億2,568万2,412円でございます。

熊本市議会 2018-09-18 平成30年第 3回教育市民委員会−09月18日-01号

収入内訳は、基本財産運用益受取補助となっておりまして、経常収益計263万7,826円の同額でございます。  34ページをお願いいたします。  続きまして、3点目の平成29年度の事業実績につきまして御説明いたします。  (1)の学校給食用物資供給事業につきましては、安全で良質な給食用物資を低廉に安定供給することを目的として記載事業を実施しております。  

熊本市議会 2017-09-13 平成29年第 3回環境水道委員会-09月13日-01号

ページ、2の正味財産増減計算書公益目的事業会計収入の部ですが、当財団財源は、民間事業者等賛助会員からの受取会費行政会員からの受取事業費負担金及び受取運営費負担金受取寄附金受取補助収入から成っており、経常収益計は6,005万629円、これに一般正味財産期首残高指定正味財産期首残高受取寄附金一般正味財産への振替額を合わせた合計は4億2,529万7,264円でございます。  

熊本市議会 2017-09-13 平成29年第 3回教育市民委員会−09月13日-01号

右側収入の部でございますが、内訳は、学校給食用物資共同購入代としまして、小中学校から納められる物資代、いわゆる給食費でございますが、このほか、受取負担金受取補助となっておりまして、経常収益の計は18億9,854万3,093円でございます。  ページをおめくりいただきまして、31ページをお願いいたします。  

熊本市議会 2016-09-14 平成28年第 3回環境水道委員会-09月14日-01号

ページ、2の正味財産増減計算書公益目的事業会計収入の部ですが、当財団財源は、民間事業者等賛助会員からの受取会費行政会員からの受取事業費負担金及び受取運営費負担金受取寄附金受取補助収入から成っており、経常収益計は5,801万8,200円、これに一般正味財産期首残高受取寄附金一般正味財産への振替額を合わせた合計は4億2,991万6,741円でございます。  

熊本市議会 2016-09-14 平成28年第 3回教育市民委員会−09月14日-01号

右側収入部内訳でございますが、小中学校から納められる物資代金受取負担金受取補助となっており、合計支出の部と同額となっております。  次に、法人会計でございますが、支出内訳人件費、その他法人運営に必要な経費となっておりまして、合計1億418万8,641円となっております。  収入の部は基本財産運用益受取補助となっておりまして、合計支出の額と同額でございます。  

熊本市議会 2015-09-24 平成27年第 3回環境水道委員会−09月24日-01号

当該財団財源といたしましては、民間事業者等賛助会員会費行政会員からの事業費負担金及び運営費負担金寄附金受取補助収入からなっており、経営収益計は4,908万2,666円、これに一般正味財産期首残高指定正味財産期首残高受取寄附金一般正味財産への振替額を合わせた合計は4億2,574万673円でございます。  次に3ページ支出の部でございます。  

熊本市議会 2015-09-24 平成27年第 3回教育市民委員会−09月24日-01号

それと、収入につきましては、基本財産運用益、こちらは国債、県債で運用されておりますが、これに受取補助となってございまして、こちらに正味財産残高合計いたしまして、収入支出とも1億500万円余となっております。  続きまして、12ページでございます。  平成26年度の事業実績でございます。  

熊本市議会 2014-09-26 平成26年第 3回環境水道委員会−09月26日-01号

次に収入の部でございますが、事業収益2,589万9,340円、受取補助雑収益を加えまして、経常収益計が1億426万2,438円、それに他会計振替額一般正味財産期首残高指定正味財産期首残高を加えまして、合計が1億4,166万2,508円でございます。  続きまして、3ページ収益事業会計等でございます。  

熊本市議会 2013-06-14 平成25年第 2回企画教育市民委員会−06月14日-01号

それから、受取補助ということで、受取地方公共団体補助金、これ総額で405万4,000円でございますけれども、これを同じように案分いたしまして、324万3,000円を計上しております。これは、市からの運営費補助ということで、嘱託職員2名分の人件費を現在補助いただいているものでございます。収入トータルで14億7,696万8,000円でございます。  支出でございます。  

  • 1