62件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宇城市議会 2020-12-09 12月09日-04号

需要に対して、どれだけの児童保育できるかについては、保育士配置基準面積基準がありますが、配置基準については、厚生労働省令である児童福祉施設設備及び運営に関する基準第33条第2項において、0歳児は3人に1人、1歳と2歳児は6人に1人、3歳児は20人に1人、4歳児以上は30人に1人と定められております。 

宇城市議会 2020-09-02 09月02日-01号

本案は、幼児教育保育無償化実施に伴い、厚生労働省令である子ども・子育て支援法施行令改正されたため、条例の一部を改正する必要が生じたものです。 主な改正点は次のとおりです。幼児教育保育無償化により、認可保育園等を利用する児童のうち、3歳以上の児童は全て保育料無料となりますが、0歳から2歳までの児童は、住民税非課税世帯児童のみ保育料無料となります。

熊本市議会 2020-03-17 令和 2年第 1回厚生委員会−03月17日-01号

2の基準につきましては、厚生労働省令の定める基準によるものとし、また、3、本市の独自基準としましては、設置者管理者暴力団員等であってはならないというふうにしております。  施行日につきましては、令和2年4月1日からになります。  以上、よろしくお願いいたします。 ○井本正広 委員長  次に、議第53号「熊本高齢者生きがい作業所条例の一部改正について」の説明を求めます。

荒尾市議会 2020-02-25 2020-02-25 令和2年第1回定例会(1日目) 本文

この市町村条例は、厚生労働省令で定める基準に従うなどして定めるものとされておりますが、今回、国において基準改正が行われましたことから、本条例についてもそれに従い、所要改正を行うものでございます。  改正の主な内容といたしましては、2、改正内容に5点掲げております。  

熊本市議会 2019-11-21 令和 元年第 3回(閉会中)議会運営委員会−11月21日-01号

整理番号9と10は、建築基準法改正により、耐火性能に関する要件が緩和された児童福祉施設及び認定こども園における一定建築物について、厚生労働省令等の改正に伴い、従前の耐火性能を維持する等の改正を行うものでございます。  次に、その他の案件でございます。  11ページをお願いします。  整理番号1と2は、市道について23路線認定と1路線の廃止を行うものでございます。  

荒尾市議会 2019-09-19 2019-09-19 令和元年第5回定例会(3日目) 本文

この規定につきまして、今回、法改正がなされ、事業の質を担保した上で、地域の実情を踏まえた対応が可能となるよう、市町村条例を定めるに当たっては、事業に従事する者及びその員数について、「厚生労働省令で定める基準に従い定めるもの」から、「参酌するもの」に改正されるものでございます。  

荒尾市議会 2019-06-26 2019-06-26 令和元年第4回定例会(4日目) 本文

こうした経緯から、国産の液体ミルク製造販売を求める声が高まり、公明党の強力な推進もあり、日本での製造販売のための公的な基準を定めた改正厚生労働省令が2018年8月に施行されました。この基準に基づき、ことし3月に江崎グリコ株式会社店頭販売を始めました。  政府は、新たに災害時に必要な物資と位置づけ、全国の自治体に備蓄を促す方針を固めております。

宇土市議会 2019-06-21 06月21日-04号

これは働き方改革一括法の中で労働安全衛生法改正され,同法第66条で,事業者は,厚生労働省令で定める方法により,労働者労働時間の状況を把握しなければならないとし,初めて条文で労働時間の把握を事業者に義務づけており,さらに労働安全規則第52条の7の3は,厚生労働省令で定める方法は,タイムカードによる記録パーソナルコンピュータ等電子計算機の使用時間の記録等の客観的な方法その他の適切な方法とするとして

熊本市議会 2019-06-07 平成31年第 1回(閉会中)議会運営委員会−06月07日-01号

整理番号6は、厚生労働省令改正に伴い、放課後児童支援員が修了すべき研修の実施者指定都市市長を追加するものでございます。  9ページをお願いします。  整理番号7は、消費税率引き上げへの対応として、令和年度分に限り、第1号被保険者における低所得者介護保険料率を軽減するものでございます。  

熊本市議会 2018-09-18 平成30年第 3回厚生委員会−09月18日-01号

改正理由は、養護老人ホーム設備及び運営に関する基準の一部を改正する省令平成30年厚生労働省令第102号)の施行に伴い、所要改正を行うものでございます。  改正内容は、サテライト型養護老人ホームを設置することができる本体施設養護老人ホームを追加するとともに、一定条件のもとに、サテライト型養護老人ホーム等配置が必要な職員及び職員数についての基準を緩和するものでございます。  

荒尾市議会 2018-09-03 2018-09-03 平成30年第3回定例会(1日目) 本文

提案理由といたしましては、厚生労働省令である家庭的保育事業等設備及び運営に関する基準改正に伴い、所要改正を行うものでございます。  本条例は、児童福祉法における「市町村家庭的保育事業等設備及び運営について、条例基準を定めなければならない」との定めに基づき制定しているものでございまして、条例を定めるにあたっては、厚生労働省令に基づくものとされております。

熊本市議会 2018-08-27 平成30年第 2回(閉会中)議会運営委員会−08月27日-01号

整理番号2は、厚生労働省令改正に伴い、養護老人ホームに係る基準について変更を行うものでございます。  7ページをお願いいたします。  整理番号3は、希望荘利用者利便性向上のため、年末年始の休館日を変更するものでございます。  整理番号4と整理番号5につきましては、先ほど市長から説明がございました内容のとおり、それぞれ地下水保全条例及び東部堆肥センター条例改正を行うものでございます。  

熊本市議会 2018-05-28 平成30年第 1回(閉会中)議会運営委員会−05月28日-01号

整理番号1は、厚生労働省令改正に伴い、看護小規模多機能型居宅介護に係る指定申請ができる者として、病床を有する診療所を開設している者を追加するものでございます。  整理番号2は、厚生労働省令改正に伴い、特定介護療養型医療施設などであることの届け出をした病院などの人員基準に係る経過措置適用期限を延長するものでございます。  6ページをお願いいたします。  

荒尾市議会 2017-03-15 2017-03-15 平成29年第1回定例会(3日目) 本文

平成27年度当初、厚生労働省地域医療構想の策定に関する情報を示した際、また、先日も同様に新聞報道等で、熊本県は病床が3割削減されるといった記事がございましたが、これは県全体で平成27年度病床機能報告病床数が3万715床に対して、病床数必要量厚生労働省令に基づいて推計した値が2万1,024床であり、その差を約3割削減されると考えられたものでございます。