3件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

熊本市議会 2018-06-07 平成30年第 2回定例会−06月07日-03号

我が国における領土問題は、北方竹島、この2つだけなんです。尖閣諸島については、これをめぐっての領土上の問題は存在しないというのが我が国の立場で、これは外務省のホームページにしっかりと明記してあります。  ところが、中学校公民の教科書には、領土をめぐる問題の現状という、いかにも曖昧なタイトルで、見開きのページいっぱいに北方、竹島尖閣諸島、これらが同列のように記載されています。

合志市議会 2014-06-25 06月25日-07号

昭和20年8月14日、ポツダム宣言受諾を決定した直後から、日本国内では昭和47年5月15日返還までのアメリカ政府による沖縄の施政権や旧ソ連、ロシアによる敗戦後の北方侵略・占領は現在も続き、さらには北朝鮮による拉致被害ミサイル実験、中国の領海、領空侵犯問題、ソマリアの海賊問題等々、戦後約70年を過ぎ、他国からの脅威にさらされ深刻化している事実は、日本国民誰もが周知するところです。 

八代市議会 2004-12-17 旧八代市 平成16年12月定例会−12月17日-07号

内容につきましては別紙議案記載のとおりでありますが、我が国固有領土である歯舞、色丹及び国後、択捉島の北方領土問題解決に向けては、平成5年の東京宣言を初めとして、近年、日露関係における良好な環境づくりが進められており、北方帰属問題解決後の平和条約締結という交渉指針に基づき、日露両国は引き続き全力を尽くしているところでございます。  

  • 1