907件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宇城市議会 2020-12-09 12月09日-04号

本市企業の域内取引関係については、平成29年度に公益財団法人地方経済総合研究所に業務委託をし、調査を行いました。結果は、2010年と2013年の地域経済循環率を見た場合、宇城市地域経済全体の収入と支出のバランスは良好な状況となっています。また、市内の産業から仕入れ、市内での資金循環を高めている産業は余りなく、域内取引が少ない状況となっています。

宇城市議会 2020-12-03 12月03日-01号

善行者表彰に、市の公益のため多額の私財を寄附された方1人の合わせて6人の方々を表彰しました。受賞された皆様大変おめでとうございました。 以上、行政報告といたします。 ○議長(長谷誠一君) 以上で、行政報告は終わりました。これで、諸報告を終わります。             

合志市議会 2020-09-20 09月20日-05号

また、この意見書が地方自治法第99条にうたわれる当該普通地方公共団体公益に関する事件に該当するかについても判断が分かれるところではないでしょうか。 よって、私はこの「憲法審査会において本格的な議論を求める意見書」の提出に反対いたします。 皆様のご賛同何卒よろしくお願いいたします。 ○議長(坂本武人君) 次に、原案に賛成の立場から討論を許します。来海恵子議員

熊本市議会 2020-03-24 令和 2年第 1回定例会−03月24日-04号

「収益の使途を公益性のあるものに限│ │ る」、「運営主体は、官又はそれに準じる団体に限る」という要件に照らして│ │ も、「民設・民営」・「民間賭博」の解禁は、「違法性」を免れることはでき│ │ ません。                               │ │  さらに、カジノ解禁によって、ギャンブル依存症や多重債務者が増加し、生│ │ 活破綻や治安悪化も懸念されます。

水俣市議会 2020-03-19 令和 2年3月第2回定例会(第3号 3月19日)

歳出の主な内容としては、第2款総務費に、市庁舎建替事業費、地方バス路線維持対策事業費、公益法人等助成事業費、ふるさと大好き寄附金事業費、第5款農林水産業費に、漁港施設維持管理費、市町村林道開設事業費、中山間地域等直接支払事業費、市有林造林事業費、森林環境保全整備事業費、中山間地域総合整備事業費、第6款商工費に、水俣川河口臨海部振興構想事業費、商工業資金貸付・出資事業費、道の駅海の駅整備事業費、観光振興団体等助成事業費

熊本市議会 2020-03-17 令和 2年第 1回都市整備分科会−03月17日-02号

内容といたしましては、公益上必要な情報を含む看板等に表示する広告物で、その広告料をその設置や管理費用に充てるもの。2つ目としまして、法人等が表示する広告物等でその広告料を地域における公共的な取組、清掃管理、広域活動に要する費用に充てるもの。この2つにつきまして、禁止地域等の規定に関わらず、熊本市景観審議会を経て設置を許可することができるよう改正を行うものでございます。  以上でございます。

熊本市議会 2020-03-17 令和 2年第 1回経済分科会−03月17日-02号

森林の有する多面的機能の持続的な発展に向けまして、図の左側の青色部分に公益的機能の高度発揮など、3つの目指す森林のあり方について、記載しております。真ん中の黄色い部分でございますけれども、森づくりの具体的な4つの方向を示すとともに、一番右側になりますけれども、森づくりの推進に向けた方策を策定することといたしております。

熊本市議会 2020-03-16 令和 2年第 1回予算決算委員会−03月16日-03号

また、御提案の一般向け住宅リフォーム助成や店舗リフォーム助成制度につきましては、個人が所有をいたします住宅や店舗の修繕や改修について、慎重な検討が必要であると考えており、本市では今後も政策目的に沿った公益性の高い介護保険住宅改修など、既存の制度により支援を行ってまいりたいと考えております。         

南小国町議会 2020-03-09 令和2年第3回定例会(第1日) 本文 2020-03-09

こうした森林が果たしている多面的・公益的機能は国民共有財産であり、農山村の新しい可能性を開く資源でもあることから、適正に保全管理し、有効に利用していくことが求められています。  森林環境税森林環境譲与税の仕組みは、そうしたことを推進していくために新しく創設された制度であることは御承知のとおりかと存じます。

水俣市議会 2020-02-26 令和 2年3月第2回定例会(第1号 2月26日)

第2款総務費に、市庁舎建替事業費、地方バス路線維持対策事業費、公益法人等助成事業費、ふるさと大好き寄附金事業費、第3款民生費に、子どものための教育保育給付負担金、自立支援給付費、国民健康保険介護保険、後期高齢者医療特別会計への繰出金、生活保護費、児童手当老人福祉施設措置費、第4款衛生費に、市立総合医療センターへの繰出金、ごみ処理、し尿処理に係る水俣芦北広域行政事務組合負担金、清掃施設管理運営費

長洲町議会 2019-12-17 令和元年第4回定例会(第2号) 本文 2019-12-17

第10条関係、公益法人等への長洲町職員の派遣等に関する条例の一部改正でございますが、地方公務員法の改正に伴い、項番号を削除するものでございます。  第11条関係、長洲町人事行政の運営等の状況の公表に関する条例の一部改正でございます。  20ページをお願いいたします。  これにつきましては、人事行政の運営等の状況報告の対象に会計年度任用職員を追加したものでございます。  

荒尾市議会 2019-12-12 2019-12-12 令和元年第6回定例会(3日目) 本文

地区協議会は、地域団体市民公益活動団体等で組織されておりますが、地域団体には、当然のことながら自治会も含まれております。そのようなこともあわせ考えますと、地区協議会と各自治会との関係や、地域行政との関係を整理しながら、これからの時代に即した地域組織行政のあり方については、一体的な検討をしていかなければならないと考えます。  

八代市議会 2019-12-11 令和 元年12月定例会−12月11日-02号

森林環境譲与税は、地域森林整備に安定的な財源が確保されるということで、森林整備によるさまざまな森林公益的機能の発揮を通して、地域住民や国民全体の安全・安心の確保につながるとともに、地域の安定的な雇用の創出など地域活性化に大きく寄与できるものと思います。その目的がぜひ達成できますことを願いまして、今回の私の一般質問を終わらせていただきます。  ありがとうございました。           

熊本市議会 2019-12-09 令和 元年第 4回教育市民委員会−12月09日-01号

それで、僕たちは公益の仕事をしているので、地域のことも話すので、ぜひコミセンを活用したいなという思いはあるんですけれども、そういう仕事で貸しホールみたいにやっている人たちがおられて、押さえられなくて困っているので、その解決策をお尋ねしてもいいかな。何か発言があればお願いします。 ◎伊東達也 首席審議員地域活動推進課長  地域活動推進課でございます。  

熊本市議会 2019-12-06 令和 元年第 4回定例会−12月06日-06号

講演は、公益財団法人地球環境戦略研究機関理事長である武内和彦氏からのもので、初めに社会を持続可能につなげていかなければならないと言われ、地球の限界をあらわすプラネタリー・バウンダリーの説明があり、気候変動、生物圏の一体性、土地利用変化、生物地球化学的循環については、人間安全に活動できる境界を超えるレベルに達していると指摘され、特に近年の気候変動が災害の要因になっているのではないか。