16件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

八代市議会 2016-09-05 平成28年 9月定例会−09月05日-02号

それから、昭和に入りまして、1931年12月の21日から26日、八代海で群発地震、推定のマグニチュードが5.6から5.9、八代沿岸や田浦で被害があっております。それから、大島のほうで石灰採掘中の作業員3名が死亡、5名が重軽傷となっております。  それから、昭和の21年12月の21日、南海地震、これは何度も言いますが、南海トラフ地震であります。

八代市議会 2013-12-02 平成25年12月定例会−12月02日-02号

八代市は、昭和15年9月1日、八代、太田郷町、植柳村松高村合併して市制施行され、以後、周辺9村を編入、また平成17年8月1日には1市2町3村、平成の大合併により現在に至っております。以来、八代市も73歳になりました。  この間、戦後の復興で、国力の増強により地方行政も充実し、公共の福祉に資するべく行政財産を含めた土地や建物の取得があっております。  

八代市議会 2012-09-10 平成24年 9月定例会−09月10日-02号

その後埋め立てが進み、昔の面影はありませんけれども、昭和5年、多分旧八代時代だと思いますが、その当時かけられた橋、太鼓橋の昭代橋が82年を経過したまま残っております。合併前の旧八代市議会で、田方議員の初めての一般質問が、たしかあの昭代橋に係る池の整備についてだったと記憶をしております。あれから10年、いまだに荒れ放題の手つかずであります。松井神社管理は、市で行っているとも聞いています。

八代市議会 2011-12-05 平成23年12月定例会−12月05日-02号

八代市は宮地妙見宮中心に栄え、明治4年に八代県が設置され、明治23年の市町村制の実行に伴う八代が誕生し、八代、太田郷町、植柳村、そして松高村合併して八代市が誕生したのは昭和15年であります。  本市におけます区画整理の第1号は、昭和16年に太田郷の大手町で17ヘクタールを市施行で行われ、10年経過して完成をいたしたところであります。

八代市議会 2003-09-16 旧八代市 平成15年 9月定例会-09月16日-06号

本市都市計画は、昭和11年、八代、太田郷町など2町4村の合併を機に、都市計画区域指定を受けたことに始まります。道路網指定用途地域指定、また下水道事業の開始と追加変更を行いながら、効率的な土地利用への誘導を初め、区画整理や街路、公園、上・下水道等公共施設を整備することにより、計画的に秩序あるまちづくりの推進に努めてまいったところでございます。  

八代市議会 2002-12-02 旧八代市 平成14年12月定例会−12月02日-02号

八代市の歴史からいけば、昭和15年、八代、太田郷町、植柳村松高村市制施行となり、昭和18年の郡築村から昭和36年の龍峯村までは編入合併を重ねて、現在の八代市というものができ上がった歴史がある。このような歴史を踏みにじり、一たん八代市という法人をなくして対等合併というのはいかがなものか。また、八代市がなくなるということを市民は知っているのか。

八代市議会 2000-12-07 旧八代市 平成12年12月定例会−12月07日-05号

でありますから、自分の生活している範囲に、ここが自分土地だということをはっきりしないと、公図の上では隣が自分土地であったり、実際は小さい面積が大きかったり、あるいは公簿は大きくても自分の家は小さかったり、そんなのは特に八代八代はそういうのがたくさんありますから、こんな作業をするには、なかなか隣同士境界争いがありますからね、非常に難しいというそれがありますけれども、これは法律でそうしなさいという

八代市議会 1998-12-07 旧八代市 平成10年12月定例会−12月07日-02号

これは高田、植柳八代それから特に宮地はその大多数を占めておるわけですが、この採石業者乱開発をやっておるその部分にもですね、この尊像がたくさんございまして、それがいつの間にか1カ所に数体か数十体か、私は現場を見ておりませんけれども、積み込まれて放置をしてあると、こういう由々しい現状があるわけですね。  

八代市議会 1998-09-07 旧八代市 平成10年 9月定例会−09月07日-02号

これが大型店舗がもう少し進出をする、あるいは新幹線の駅前が大きく開発されると、こうなりますとますます八代はさびれていくと、こういうふうな感じがしております。そのさびれないようにはどうするかということで、先ほど申し上げました3点セットでまちづくりを提案をしたわけであります。  

八代市議会 1998-06-08 旧八代市 平成10年 6月定例会−06月08日-02号

さっき申し上げました八代の──町の人たちが出てくるんです、あすこらへ集まってね。そして1つの町をつくって、その核にニコニコドーが入るという、そういう図式でありまして、しかも先行買収じゃないけれども、まだ農用の段階で既に買収みたいなことでやっておりましたから、特に今のね、こちらの方の都市計画の方に用地がくっついていておりましたから、ここへね、こういうふうにね。

八代市議会 1992-03-11 旧八代市 平成 4年 3月定例会−03月11日-04号

谷口議員から御質問がありました住吉大橋仮称住吉橋のこともあわせてここで再度お願いして、どうか、昔の八代でございます。一番市の中心部であったはずの八代校区でございます。そういう意味で、本当にこことはお隣の区でありながらも、何か遠隔地みたいな感さえ、いま行くとそういう感さえ与えてしまうのは、非常に住んでいる我々にとっても残念なことでございますので、どうかひとつよろしくお願い申し上げます。  

八代市議会 1991-09-09 旧八代市 平成 3年 9月定例会−09月09日-02号

この件につきましては、私なりに気づいたことを申し上げますと、郡築一番町から八代へまいりますとき、いつも目に入りますのが旧セメント工場の壊れた煙突と古ぼけた工場跡です。何かいやな寂しい思いがしてなりません。というわけで私の考えなりに気づいたことを述べてみたいと思います。  

八代市議会 1990-09-10 旧八代市 平成 2年 9月定例会−09月10日-02号

沖田市長じゃございませんけれども、八代市は熊本と連携を保ちながら、熊本八代という思いでいきたいというふうに何か新聞に書いてございましたが、熊本八代ということからいけば、大変熊本と差がありますし、生活関連で非常に地味な問題でございますけれども、重要なことではなかろうかと思います。  それと、先ほど利用状況を申されました。非常に件数としては少ない。

八代市議会 1989-09-13 旧八代市 平成 元年 9月定例会−09月13日-03号

そもそも遠くは明治の昔にさかのぼり、その29年6月、夜間制として八代代陽男子小学校に併設の形で、創立誕生した代陽商業補習学校をもって嚆矢起源とするのでございますが、昼間、通年制として、前期、後期、研究科の3年間、男子部学級制として、関東大震災の年、すなわち大正12年4月、代陽尋常高等小学校併置として開校した代陽実業補習学校が事実上の始まりとなっております。  

八代市議会 1988-06-15 旧八代市 昭和63年 6月定例会−06月15日-04号

また、消毒滅菌給水地区も、球磨川以北の旧八代をメインとする一地域に偏り、他都市に見られぬ現象や管理体制下にあるのもまた事実で、最近しばしば新聞紙上で物議を醸す地下水汚染有害物質にも関心が薄く、現実性に欠けたかの感があります。そのためか水道の普及率においても全国平均が93.6%、熊本県が76.7%、八代郡でさえ77.6%に比べ、当市は全国、県内の最低の33.8%の実情下にあります。  

  • 1