3520件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

玉名市議会 2019-06-28 令和 元年第 1回定例会−06月28日-05号

次に、委員から、市民税、固定資産税の徴収率は昨年と比較してどのようになっているのか、との質疑があり、執行部から、平成30年度の決算見込額であるが、滞納繰越分を含み、個人市民税は前年度比4,262万円の増額、徴収率は95.25%で、前年度比0.22%の上昇である。固定資産税は、前年度比マイナス5,150万円、徴収率は94.14%で、前年度比0.25%の上昇となっている。

長洲町議会 2019-06-20 令和元年第2回定例会(第3号) 本文 2019-06-20

となるものにつきましては、エンジンカッター、チェーンソー、油圧切断機、AED、ジャッキ、トランシーバーという形で制限されている中で、本町におきまして一番活用が、万が一のことになりますけれども、使う可能性があるところでエンジンチェーンソーというのが、倒木等によりまして道路が塞がれたときというものがありまして、そういうときにつきましてもエンジンチェーンソー、電気がありませんのでエンジンのチェーンソーのほうを各消防団に、個人

玉名市議会 2019-06-18 令和 元年第 1回定例会-06月18日-04号

それから、以前はちょうど私が委員させていただいているころは、ちょうど市の職員さん方がそれぞれ個人的に直接捕獲現場に行って、捕獲の状況を1頭ずつやっぱり確認されておったというところがありました。市内全域でありますので、本当にその話を聞くと大変だったなと思います。それからその後、イノシシについては、先ほどありました去年まで尻尾の確認というところでありましたけれども、捕獲頭数の問題等々がありました。

長洲町議会 2019-06-18 令和元年第2回定例会(第2号) 本文 2019-06-18

幸福追求の権利というふうに言われていますけれども、全て国民個人として尊重されるという書き出しで始まります。そして、生命自由及び幸福追求に関する国民権利については、公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で最大の尊重を必要とするふうに結んであります。そして、憲法11条にはですね、国民保障する基本的人権は侵すことのできない永久の権利と書いてあります。

長洲町議会 2019-06-17 令和元年第2回定例会(第1号) 本文 2019-06-17

管理監督は教育委員会にあるということでございますが、全て教育委員会がつかんでいるものでもございませんし、今回新たに見つかったものが個人で私的なメモとして残っていたものでございまして、学校で保管、管理されていたものではございませんでしたので、教育委員会学校のほうでもなかったというふうに考えております。

南小国町議会 2019-06-12 令和元年第4回定例会(第3日) 本文 2019-06-12

介護保険料の部分でございますが、介護保険料につきましては、計画期間の3年間の必要のサービス量を把握しまして、その中から各個人保険料を算出しております。ただ、3年間においては、当然計画予定量を上回ったり少なかったりすることが生じますので、3年間の中で多かった少なかったという部分については基金で調整するようにしております。  

南小国町議会 2019-06-07 令和元年第4回定例会(第2日) 本文 2019-06-07

我が国の経済状況につきましては、1番議員からもありましたが、去る5月24日に政府から発表された5月の月例経済報告によれば、個人消費が持ち直していることや設備投資が緩やかな増加傾向にあるということ、また、雇用情勢が着実に改善しているということなどから「景気は、緩やかに回復している」とのことであります。

南小国町議会 2019-06-06 令和元年第4回定例会(第1日) 本文 2019-06-06

質問のありました町有地の払い下げを申し出た事業者の代表者は、私とは個人的に同級生としての旧交があり、その縁で私の後援会設立時から協力を得ている方であります。なお、施設の概要としては、30床規模の有料老人ホームでデイサービスの機能も予定していると伺っています。  続きまして、「第7期介護保険計画及び介護保険料の改定について」お答えします。  

玉名市議会 2019-06-03 令和 元年第 1回定例会-06月03日-01号

主な改正内容といたしましては、まず、個人住民税における住宅ローン控除の拡充に伴う措置、ふるさと納税制度の見直し、子どもの貧困に対応するための非課税措置等に伴う所要の改正を行なうものでございます。また、固定資産税の課税標準の特例措置の創設並びに軽自動車税に係るグリーン化特例の見直し及び環境性能割の臨時的軽減措置に伴う所要の改正を行なうものでございます。  

合志市議会 2019-03-22 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月22日−05号

この税番号制度については、幾度となくこの反対討論の中でも述べましたように、個人情報の漏えいが相次いでおり、これがさまざまなかたちで国が把握していくこの危険性については、依然として変わっておりません。また、同予算の中でも、戸籍住民台帳等にも、住基ネットや通知カード、個人番号関連の委託料があることに対しても反対をいたします。  

八代市議会 2019-03-22 平成31年 3月定例会−03月22日-05号

また、児童生徒の名簿等のさまざまな個人情報を一元管理することにより、全職員共有でき、さらには大規模災害等による情報の消失等も防止することができる。さらに、本システムを導入している先進自治体では、教職員の時間外勤務の減少、授業の準備及び教材研究にかける時間の増加、子供と向き合う時間の増加といった効果が報告されているとの答弁がありました。  

南小国町議会 2019-03-15 平成31年第2回定例会(第3日) 本文 2019-03-15

法の改定に従い有効制度にしていかなければならないものと思いますが、人事評価制度の内容は能力評価、業績評価により、将来的には個人給与配分にも影響してくるものと思います。職員のモチベーションの低下につながらないよう、運用しなければならない制度だと思います。町長の見解をお伺いしたいと思います。

長洲町議会 2019-03-14 平成31年第1回定例会(第3号) 本文 2019-03-14

この主な理由といたしまして、個人住民税では平成30年度11月末時点での賦課額をもとに試算を行い、約1,049万円の減額、法人町民税においては、町内大手企業決算状況は厳しい状況でありますが、町内の多くの企業収益は前年並みと見込んでおります。2項固定資産税11億1,083万3,000円、対前年度比699万1,000円、0.6%の減でございます。

水俣市議会 2019-03-14 平成31年3月第1回定例会(第4号 3月14日)

同法は、戦後制度世帯単位課税から個人単位課税へと変更された時を同じくして、家族経営における租税回避行為を防止する目的で制定されました。つまり、税の基本的考え方に立てば通常認められる給与などの必要経費への算入を、生計を同じくする親族に対する支払いに限って部分的にしか認めないものです。  

長洲町議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会(第2号) 本文 2019-03-12

長洲町におきましては、米、麦、大豆などの穀類、トマト、ミニトマト、ナス、オクラ、一寸ソラマメなどの野菜類、梨などの果物類、アサリ、ノリなどの水産物といった農林水産物がありますが、これらの輸出への取り組みについては、各生産者個人や町だけで取り組むには非常にハードルが高いと考えられます。

長洲町議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会(第1号) 本文 2019-03-11

商業の活性化につきましては、個人消費の喚起及び消費購買力の流出防止並びに継続的な地域商店の利用による町内事業者の売上向上を図るため、長洲町商工会が実施する「プレミアム商品券」に対して10%のプレミアム分の補助を継続して行ってまいります。また、消費税率の改正に伴う対策として、国の補助を受けて「プレミアム付商品券事業」を実施します。