運営者 Bitlet 姉妹サービス
3121件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-27 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月27日-06号 人材確保策について   │75 │ │    │     │公共交通再編について             │78 │ │    │     │ バス事業者の統合について          │79 │ │    │     │ 公共施設利用、買い物、通院等の不便な地域の交│79 │ │    │     │ 通網整備について              │   │ │    │     │子どもたちの保育 もっと読む
2018-12-19 熊本市議会 平成30年第 4回厚生委員会−12月19日-01号 市民病院におきましては遠方の子供の入院も多くありまして、子供の家族のために安価で安心・安全に滞在できる場所、そして保護者同士が悩みをお互いにお話しできるような場所というような滞在施設の提供を目的といたしまして、敷地内保育園の2階に設置するということにしております。  すみません。次のページ、7ページをお願いいたします。   もっと読む
2018-12-19 熊本市議会 平成30年第 4回厚生分科会−12月19日-01号                                 村 上 睦 子    食品保健課長   松 永 孝 一    感染症対策課長  伊津野   浩    健康づくり推進課長田 中 孝 紀    国保年金課長   今 村 利 清    子ども未来部長  興 梠 研 一    子ども政策課長  池 田 賀 一    首席審議員兼子ども支援課長       児童相談所長   田 上 和 泉             松 井   誠    保育幼稚園課長 もっと読む
2018-12-18 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月18日-05号 例えば、自衛隊や介護施設並びに保育施設、あるいは民間企業等への一定期間の派遣など、可能な限り模索することも有効策と感じています。人の生命を重んじ、社会で生き残りをかけて闘う勇気や行動力を培う一助になるはずです。 もっと読む
2018-12-17 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月17日-04号 私はこの事態を深刻に受けとめ、同年5月に保育環境非常事態を宣言した後、集中的に検討を行い、同年8月には新たな待機児童対策として熊本市保育環境緊急対策を取りまとめ、保育の受け皿の確保、保育の担い手の確保、保育入所業務の改善の3つの柱に取り組み、地域型保育事業所の整備や利用者支援員を各区へ配置し、利用ニーズを踏まえたきめ細かなあっせんを行うなどの対策を進めてまいりました。   もっと読む
2018-12-14 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月14日-03号 一定の評価はしますが、無償化だけではなくて、保育士の確保、保育の質の向上等、さまざまな課題を克服するための施策が必要と考えているところです。国も、保育士確保に向けて、人件費の補助制度等を実施していますが、その効果も上がらず、保育士不足は全国的な課題となっています。潜在保育士が全国で七十何万人いるということですけれども、保育士が見つからないというのが現状です。   もっと読む
2018-12-13 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月13日-02号 しかしながら、幼児教育・保育の現場においては、担い手不足などの多くの諸問題を抱えながらの運営がなされております。また、無償化に伴い、受け入れの増加が予想され、自治体としてのしっかりとした対応が求められます。  そこで、幼児教育の無償化に向けた本市の取り組みについてお尋ねいたします。   もっと読む
2018-12-11 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月11日-目次     バス事業者の統合について………………………………………………( 79)     公共施設利用、買い物、通院等の不便な地域の交通網整備につ     いて…………………………………………………………………………( 79)   大西市長答弁……………………………………………………………………( 80)   福永洋一議員質問………………………………………………………………( 80)   ・子どもたちの保育 もっと読む
2018-11-16 熊本市議会 平成30年11月16日人口減少社会に関する調査特別委員会−11月16日-01号 また、今後、出生数に直接影響する若い女性の数が大幅に減少していく見込みとなっておりますことから、これら子供を産み育てるような若年層の転入増を図るためにも実質的な待機児童ゼロの継続や保育の質の向上などの子育て支援策の充実に取り組みたいというふうに考えております。  また、基礎学力の徹底など学校教育の充実などにも取り組んでまいりたいというふうに考えております。   もっと読む
2018-09-27 玉名市議会 平成30年第 4回定例会−09月27日-05号 さらに、委員から、これに関連し、第一保育所の仮園舎の考えはないのかとの質疑があり、執行部から、仮園舎の問題もあるが、現時点ではあらゆる方向から検討を行なっているとの答弁でした。  以上、審査を終了し、採決の結果、議第108号については、原案のとおり全員異議なく可決すべきものと決しました。   もっと読む
2018-09-25 熊本市議会 平成30年第 3回予算決算委員会−09月25日-03号 一、認可外保育施設への助成事業については、他都市の事例を参考に助成対象の拡充等を検討してもらいたい。  旨、意見要望が述べられました。  これをもちまして、厚生分科会の報告を終わります。 ○満永寿博 委員長  厚生分科会長の報告は終わりました。  次に、環境水道分科会長の報告を求めます。          もっと読む
2018-09-21 合志市議会 平成30年 9月 定例会(第3回)-09月21日−05号 (6)待機児童対策について  質疑内容  @待機児童数及び市内保育事業者定員の推移と近年予測の確認  A企業型保育の概要と基礎自治体との関連性及び現段階における市内事業者と本市行政との関係性の確認  B待機解消に至らない根本要因の認識及び短期改善策の必要性の確認  答弁要旨  待機児童数の推移  平成28年度 41名  平成29年度 62名  平成30年度 10名 4月基準時  保育事業者定員の推移 もっと読む
2018-09-19 熊本市議会 平成30年第 3回厚生委員会−09月19日-02号 ◎宮崎淳司 保育幼稚園課長  昨日、保育士の退職者数と採用数の御質問がありまして、それの補足をさせていただきたいと思います。  平成26年度からの退職者数と採用数を申し上げます。 もっと読む
2018-09-18 熊本市議会 平成30年第 3回厚生委員会−09月18日-01号             村 上 睦 子    感染症対策課長  伊津野   浩    健康づくり推進課長田 中 孝 紀    国保年金課長   今 村 利 清    子ども未来部長  興 梠 研 一    子ども政策課長  池 田 賀 一    首席審議員兼子ども支援課長                                 松 井   誠    児童相談所長   田 上 和 泉    保育幼稚園課長 もっと読む
2018-09-18 熊本市議会 平成30年第 3回厚生分科会−09月18日-01号 ◎宮崎淳司 保育幼稚園課長  保育所の保育料の関係で、平成29年度の保育料の未納というのが、現年度分で約3,700万円ぐらいございます。収納率につきましては98.6%。過年度分につきましては、未納額が2億2,800万円程度、収納率が現年・過年度分合わせて91.2%となっております。 もっと読む
2018-09-18 熊本市議会 平成30年第 3回教育市民分科会−09月18日-01号 ◆紫垣正仁 委員  保育幼稚園課というのは健康福祉局で、小学校に行くと、こちらの教育委員会ということになりますので、そこで縦割りの弊害というんですかね、そういうのがないようにお願いしたいのと、熊本市内でも、特別支援、言葉自体が本当に適切かどうかというのは前から思っているんですけれども、みんないろいろな特性、個性を持っているわけで、個性の一つかなというふうには思っているんですが、それのさっき区別という もっと読む
2018-09-13 玉名市議会 平成30年第 4回定例会-09月13日-04号 学校や保育所など、市が行なう行事であれば、もっと広く利用させていいのではないでしょうか。 ○議長(中尾嘉男君) 企画経営部長 水本明子さん。   [企画経営部長 水本明子さん 登壇] ◎企画経営部長(水本明子さん) 吉田議員の再質問にお答えいたします。   もっと読む
2018-09-13 熊本市議会 平成30年第 3回予算決算委員会−09月13日-02号 ということで、子供と高齢者にかかわる質問が2点、そして学童保育としての児童育成クラブについてということで3点質問をしていきたいと思っています。  資料は、平成29年の決算状況報告書と教育委員会の昨年度の事業報告に沿って質問をしていきたいと思っています。  1点目、子供たちを犯罪から守るためにということで、2つ質問をします。1点目は市民局長に、2点目は教育長にお尋ねしたいと思っています。   もっと読む
2018-09-12 玉名市議会 平成30年第 4回定例会−09月12日-03号 保育所建てかえの進捗状況はどうなっているか           カ 無償化により保育にかかる経費(保育料超過負担やその他の経費)はどうなるか。 もっと読む
2018-09-12 熊本市議会 平成30年第 3回予算決算委員会-09月12日-01号 これは保育関連経費において認定こども園数の増加等に伴う受け入れ児童数の増により、施設型給付費が増加したことなどによるものでございます。  続きまして、投資的経費でございますが、前年度と比べ136億3,340万円の増となっております。 もっと読む