687件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

合志市議会 2019-03-22 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月22日−05号

この議案は、市長の指揮下にある副市長が代表取締役を務める株式会社こうし未来研究所に西合志庁舎を無償貸与するというもので、明らかに民法で禁じている双方代理にあたるというふうに私は考えます。  また、今後西合志庁舎が健康、知の拠点とうたわれていますが、周辺住民の声も大きく、今後の住民による活用や、あるいはそもそもその健康と知の拠点ということでの展望が示されておりません。

八代市議会 2019-03-22 平成31年 3月定例会−03月22日-05号

建設部長    松 本 浩 二 君    市長       中 村 博 生 君   (2)教育委員会     副市長      田 中 浩 二 君     教育長      北 岡  博 君     市長公室長   東 坂  宰 君     教育部長     桑 田 謙 治 君      秘書広報課長 野々口 正治 君   (3)農業委員会     総務企画部長  増 住 眞 也 君     会長職務代理

長洲町議会 2019-03-18 平成31年第1回定例会(第5号) 本文 2019-03-18

管理者がおらんから、結局管理者代理として長が任命しとっとでしょう。ちょっとあなた、違うとよ。会計管理者代理が予算を作成して、管理者である長に出して、長が出すわけだから。ちょっと違うとよ、一般会計とは。あなたが予算編成してから長に届けるわけでしょう。で、ほっで、管理者として長に届けるわけですよ。長が管理者として町長に提出して、町長がこれを出すわけでしょう。

八代市議会 2019-03-06 平成31年 3月定例会-03月06日-03号

水道局長     宮 本 誠 司 君     副市長      田 中 浩 二 君   (3)教育委員会     市長公室長   東 坂  宰 君     教育長      北 岡  博 君      秘書広報課長 野々口 正治 君     教育部長     桑 田 謙 治 君     総務企画部長  増 住 眞 也 君   (4)農業委員会     財務部長    岩 本 博 文 君     会長職務代理

南小国町議会 2019-03-05 平成31年第2回定例会(第1日) 本文 2019-03-05

帰国後、市長よりレターが届き、その中で訪問のお礼とともに、交流の第一歩として、ことし市長代理を小国町に派遣したい、これが両者のすばらしいパートナーシップの継続となることを望むとの内容が寄せられました。詳細は今後の調整によりますが、双方の往来を活発化させることにより、今後、両者の関係を深化させていきたいと考えています。  

熊本市議会 2019-02-28 平成31年第 1回総務委員会-02月28日-01号

この中で、基本的には2つございまして、熊本県弁護士会に所属していること、それからもう一つは国・地方公共団体等が当事者となった訴訟において、国・地方公共団体等の訴訟代理人となった経験があること、この2つが前提となっておりまして、これに該当する方の中から選定しているところでございまして、この点、現在委嘱している3弁護士につきましては、今申し上げた自治体側、行政側の代理人としての経験が豊富でありまして、そのような

熊本市議会 2019-02-28 平成31年第 1回教育市民分科会−02月28日-01号

大変な議論が今から起こるのだと思いますけれども、最高責任者がおられないという状況でありまして、教育次長は教育長の代理を務めるということがはっきりした上でこの議論に臨むことができればいいのですが、例えば教育次長に最高責任者としての何らかの権限を与えてあるのか、ただ教育次長が代理でというわけにはいかないだろうと思うんです。ここの議論において、教育委員会として誰が最終的に責任をとってもらえるのか。

熊本市議会 2019-02-25 平成31年第 1回定例会−02月25日-05号

     中 村 英 文    財政局長     田 中 陽 礼   市民局長     萱 野   晃    健康福祉局長   池 田 泰 紀   環境局長     勝 谷 仁 雄    経済観光局長   平 井 英 虎   農水局長     西 嶋 英 樹    都市建設局長   田 中 隆 臣   消防局長     西 岡 哲 弘    交通事業管理者  肝 付 幸 治   上下水道事業管理者職務代理

熊本市議会 2019-02-22 平成31年第 1回議会運営委員会−02月22日-01号

英 美 委員     田 尻 将 博 委員         くつき 信 哉 議長     田 辺 正 信 副議長 欠席委員   1名         江 藤 正 行 委員 協議・報告事項   (1)市長提出議案について   (2)請願・陳情の取り扱いについて   (3)特別委員長報告について   (4)家入安弘議員の追悼演説について   (5)最終日の議事次第について   (6)議会説明員の代理出席

八代市議会 2018-12-20 平成30年12月定例会−12月20日-06号

建設部長     松 本 浩 二 君    市長       中 村 博 生 君   (2)教育委員会     市長公室長   東 坂  宰 君     教育長      北 岡  博 君      秘書広報課長 野々口 正治 君      教育部次長   和久田 敬史 君     総務企画部長  増 住 眞 也 君   (3)農業委員会     財務部長    岩 本 博 文 君     会長職務代理

水俣市議会 2018-12-13 平成30年12月第4回定例会(第4号12月13日)

JVにおいても役員には当たらず、商法に基づいた営業に関する代理権が与えられた単なる代理人にすぎない、よって条例に抵触するおそれはないと認識している。辞退する場合には該当しないと言われています。名前まで挙げられた当事者の方や市民の皆様初め市担当職員に対し、御迷惑、また不利益を与えてしまったことに、我々議員は襟を正さなければならないのかなと思っております。  

水俣市議会 2018-12-12 平成30年12月第4回定例会(第3号12月12日)

顧問弁護士の見解といたしまして、水俣営業所長は飯塚電機工業株式会社の役員には該当しないということで、JVにおいても役員に当たらず、商法に基づいた営業に関する代理権が与えられた単なる代理人にすぎないとの見解でありました。 ○議長(福田 斉君) 小路貴紀議員。 ○(小路貴紀君) 今の答弁からしても、JV協定書の代表者は個人を指すものではく、企業そのものです。

水俣市議会 2018-12-11 平成30年12月第4回定例会(第2号12月11日)

顧問弁護士の見解といたしましては、水俣営業所長は飯塚電機工業株式会社の役員には該当しない、JVにおいても役員に当たらず、商法に基づいた営業に関する代理権が与えられた単なる代理人にすぎないとの見解でありました。  以上です。 ○議長(福田 斉君) 谷口明弘議員。

長洲町議会 2018-12-11 平成30年第4回定例会(第2号) 本文 2018-12-11

町の代理弁護士とも相談をしておりまして、裁判に影響を及ぼすというところは差し控えるようにということでございますので、内容につきましては差し控えさせていただきます。申し訳ございません。 36 ◯濱崎 久議員 納得できませんよ、それは。さっき、あなた言うたでしょう。これは校長が書いたアンケートですと。

八代市議会 2018-12-06 平成30年12月定例会−12月06日-04号

              田 中 智 樹 君     副市長      田 中 浩 二 君   (3)教育委員会     市長公室長   東 坂  宰 君     教育長      北 岡  博 君      秘書広報課長 野々口 正治 君      教育部長    桑 田 謙 治 君     総務企画部長  増 住 眞 也 君   (4)農業委員会     財務部長    岩 本 博 文 君     会長職務代理

八代市議会 2018-12-05 平成30年12月定例会−12月05日-03号

正治 君   (3)農業委員会     総務企画部長  増 住 眞 也 君     会長       白 石 勝 敏 君     財務部長    岩 本 博 文 君   (4)選挙管理委員会     市民環境部長  潮 崎  勝 君     委員       堀  泰 彦 君     健康福祉部長兼福祉事務所長     (5)公平委員会             丸 山 智 子 君     委員長職務代理

八代市議会 2018-12-04 平成30年12月定例会−12月04日-02号

建設部長     松 本 浩 二 君    市長       中 村 博 生 君   (2)教育委員会     副市長      田 中 浩 二 君     教育長      北 岡  博 君     市長公室長   東 坂  宰 君      教育部長    桑 田 謙 治 君      秘書広報課長 野々口 正治 君   (3)農業委員会     総務企画部長  増 住 眞 也 君     会長職務代理

熊本市議会 2018-11-12 平成30年第 3回(閉会中)議会運営委員会−11月12日-01号

その後、9月3日に北口議員から熊本市漁協代理人が送付した文書で回答済みである旨の回答書をいただきましたが、本市が求める回答となっていなかったことから、今般改めて誠意ある説明を求める文書を11月2日に送付したところでございます。  なお、参考までに、4月27日、8月24日、11月2日に発送した文書を添付しておりますので、御確認いただければと思います。