11件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

水俣市議会 2019-12-12 令和元年12月第5回定例会(第4号12月12日)

①、11月12日、チッソ、JNCの中間決算発表されたが、その内容はどのようなものか。  ②、サンエレクトロニクス株式会社について、その後、会社からどのような情報を得ているか。また、市が設置した支援窓口にはどのような情報が集まり、利用状況はどうなっているか。  ③、市長は9月議会において、「本市にとって重大な事態、地域にも大きな影響を与える」と答えている。

長洲町議会 2012-12-13 平成24年第4回定例会(第3号) 本文 2012-12-13

それで6月の12日にですね、こちらのほうでその確定申告がなされて、それに基づき中間申告を見込めば今回のようなですね、補正の必要があるかとは考えておりましたけれども、本社に問い合わせましたところ、合併を控えておりまして、その財務的にどのような申告をまだするかというのは、方針を決定してないということでですね、最悪といいますか、あんまり中間決算が良くない場合は、そういった中間でその業績に基づいた申告をするということもあり

長洲町議会 2008-03-21 平成20年第1回定例会(第6号) 本文 2008-03-21

155 川本幸昭 私もずっとですね、いろいろ今までのを調べてみたんですけども、この赤字平成17年ごろからですか、はっきり財政が大変だということになってますけども、下水道の問題で平成13年ごろにできました中間決算ですか、これによるとですね、こう述べてあるんですよ。さらに平成10年度からは赤字経営を余儀なくされていると。累積赤字額が年々増加する。

熊本市議会 2006-12-13 平成18年第 4回定例会−12月13日-02号

先般、東証一部上場企業の9月中間決算発表されました。経常利益が昨年同期比13%増、総額約17兆円とのことでありました。トヨタ自動車は半期で1兆円を超え、年間で2兆円突破は確実となっております。大企業余剰資金は昨年末で83兆円を超えておりましたので、100兆円を本年末に超えるのは時間の問題であります。景気拡大も戦後最長となったと報道されております。  

八代市議会 2005-06-15 旧八代市 平成17年 6月定例会-06月15日-04号

4月末に開業初年度決算発表がありましたが、中間決算発表時よりさらに悪化し、04年度決算償却黒字は確保したものの、総収入の6割を占める運賃収入が5億5087万円で、対経営基本計画費20.5%減となりました。3月議会中間決算時の問題で定期外利用者の減が指摘されていましたが、定期利用者大幅減となっています。  

八代市議会 2005-03-11 旧八代市 平成17年 3月定例会−03月11日-06号

最後に、肥薩おれんじ鉄道についてでありますが、初日の答弁の中で、中間決算概要として、収支では計画の85%、目標達成には至らなかった、しかし償却収支においては5700万円の黒字との答弁でございました。  また、平成17年度におきましては、非常に厳しい状況になると予想されているというふうにお聞きしております。当初の財政シミュレーションでは、10年間は黒字経営というふうにお聞きしておりました。

八代市議会 2005-03-07 旧八代市 平成17年 3月定例会−03月07日-02号

次に、中間決算概要でございますが、収入計画の85%になりましたものの、支出について削減が図られたため、償却収支は5700万円の黒字となっております。このように、上半期決算償却収支黒字になりましたものの、下半期につきましては線路等維持補修工事等が集中するため支出が増加し、収支について厳しいものになる見込みでございます。  

熊本市議会 1996-03-15 平成 8年第 1回定例会−03月15日-05号

また都銀十一行の中間決算によると、業務純利益が七割増になっているようです。その一方で、中小企業倒産は一万五千件と急増、失業率最悪の三・二%の水準を更新し、完全失業率三・四%、男性女性の内訳は、男性は三・四%で、女性は過去最低の三・五%になり、完全失業者も前年よりもプラス一七・三%増の二百三十万人を数えています。また、有効求人倍率も〇・六七倍になる雇用不安もあり、消費も依然低迷しております。  

  • 1