11件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

熊本市議会 2015-09-09 平成27年第 3回定例会−09月09日-02号

また、蒲島知事は、九州新幹線の全線開業がホップとすれば、熊本市政令指定都市移行がステップで、道州制州都の実現がジャンプになるとかねてからおっしゃっています。このように、道州制州都を目指すことを公言されている蒲島知事と連携して州都の実現を目指す考えはないのか、あわせて大西市長にお尋ねいたします。          

合志市議会 2013-12-13 12月13日-04号

ですから、2期目に向かって新しいことをやるというよりも、1期目でできなかったこともありますし、1期目で、もしやれておったら2期目にはホップ・ステップというところもあったかもしれません。まずは、第一番目に書きましたマニフェストに書いてあるいろんな夢の部分の実現に向けて、改めて挑戦をしたいというふうに思います。 ○議長(池永幸生君) 上田議員。 ◆5番(上田欣也君) ありがとうございます。

熊本市議会 2012-06-11 平成24年第 2回企画教育市民委員会−06月11日-01号

○原口亮志 副委員長  体育授業の件で、あれはダンスだったですか、ストリートダンス、授業の中に取り込まれておるダンスの種類の中で、ストリートダンス系、ヒップホップ、そこら辺の見た目の容姿とか、既成概念の中で直接不良につながるんではないかなというような御心配もありまして、学校執行部の方ではどのように受けとめられておられますか、質問いたします。

熊本市議会 2012-03-05 平成24年第 1回定例会−03月05日-05号

例えば、子供が小中高校と歩んでいく過程をホップ・ステップ・ジャンプとしましょう。しかし、障がいのある子供の場合、そうはいきません。ホップ・ステップ・ジャンプの子もいれば、ホップホップホップの子もいます。それゆえ、長く切れ目のない支援が不可欠であり、小中高一貫教育が最適と考えます。

荒尾市議会 2011-03-07 2011-03-07 平成23年第1回定例会(1日目) 本文

私も、孫文とその活動を献身的に支援した宮崎兄弟の教えを胸に、市民の皆様とともに「協働のまちづくり」を推進し、この第3期目が、これまでの1期目、2期目をバネに、ホップ、ステップに続く、ジャンプといった、荒尾市のさらなる飛躍の時代となりますよう、その目的の貫徹に向け、全身全霊を懸けて努力してまいりたいと考えております。  

合志市議会 2010-06-22 06月22日-04号

こういったものを含めて私の方でいたずらに人事もすでに1日の方に発令をされて終っておりましたので、私がまあ重点としてやってるものはあえていうものはありませんけれども、せめてまちづくり戦略室の中で、次のホップ、ステップのホップぐらいは準備をさせていただきたいということで、お年寄りにとかいろんなありましたけれども、巡回バスのその利用率を上げるこういったものもありますけれども基本的には、私が出来た予算の中ではまちづくり

合志市議会 2010-06-21 06月21日-03号

しかし、ホップステップジャンプのまずはホップという形で、準備としっかり大きく飛ぶための準備という形で5人程度の人数でまずはスタートさせていただければという気持で今提案をさせていただいております。 ○議長(柏尾武二君) 尾方洋直議員。 ◆7番(尾方洋直君) その組織作りの件もそうですけれども、その中に政策を推進するための組織づくりの中に、土地利用検討委員会も設置したいというふうになってますね。

宇城市議会 2006-09-19 09月19日-02号

したがって、222の施設白書のいわば損益計算書まで出させまして、そしてそれについて採算性の成り立たないところはどういう形で将来施設を活かすか、あるいはもうスクラップアンドビルドするのか、そういう施設ごとの改革もしていかなきゃならない第二段階に今入っているということで、12月まで収支決算を各施設ごとに出し、3月までにその将来の方向性を示すということで、ホップ・ステップ・ジャンプという形の中で施設活用というものを

熊本市議会 2006-06-14 平成18年第 2回定例会−06月14日-04号

ちょっと古い言葉でありますが、ホップ・ステップ・ジャンプという言葉がございます。私の描く本市の観光戦略では、ホップが世界女性スポーツ会議くまもとであり、ステップが熊本城築城400年祭であり、九州新幹線全線開通で大きくジャンプすることが願いであるわけでございます。  そこで、幸山市長にお尋ねいたします。

宇土市議会 1998-06-01 06月11日-03号

それらの方々が弟名義なり奥さん名義なりちゅうような形で仕事を指名入られるという事になりますが、今回の場合はまー、これを見とっと、名刺等を見ますと谷口議員そのものが例えばそのミスターリースリーの取締役という形でおられるし、また、ホップ観光株式会社ていうですか、これはま、旅行業斡旋等をやる訳ですが、これではま、常務取締役と、こういう事で形としてはこれを見ればこの新たにそうした会社に経営者として参加をするとこういう

  • 1