756件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

水俣市議会 2019-06-26 令和元年6月第3回定例会(第3号 6月26日)

個人旅行客やバス旅行客にとっての利便性の一つにトイレ休憩があると思います。スムーズにトイレを済ますことができれば、そのついでに物産館をのぞいて、物産品を買ってもらう時間がつくれます。トイレの数が少なければ、順番待ちで並ぶ時間が費やされるため、特にバス旅行客はトイレだけ済ませて、次の目的地に向かうので素通りと一緒になってしまいます。

水俣市議会 2019-06-25 令和元年6月第3回定例会(第2号 6月25日)

本市のインバウンド受け入れ体制としましては、多くの外国人を受け入れるためには、広域での連携が必要不可欠でありますことから、本市を含む県南15市町村で構成する熊本県観光連携事業実行委員会でクルーズ船、ツアーバス受け入れ施設への通訳の配置や多言語観光パンフレットの作成などを行っております。  

玉名市議会 2019-06-18 令和 元年第 1回定例会-06月18日-04号

2、今年の10月から路線バスで梅林経由、舟島経由、伊倉バイパス経由などが廃止になります。路線バス廃止地域において、今後の交通弱者対策はどのように行なうか。市街地循環バスの拡充やタクシー券の導入など早急に検討すべきだと思います。路線バス廃止に伴う交通弱者対策について、見解を聞きます。 ○議長(中尾嘉男君) 総務部長 西山俊信君。   

玉名市議会 2019-06-14 令和 元年第 1回定例会−06月14日-02号

など、帰りのバスの中で感想が聞けました。初々しい中学2年生、3年生の子どもたちは、本当にすばらしい経験ができました。また、次の時代の子どもたちに彼女たちが伝えるお役として勤めてくれることと思います。そして次回は6校から1名ずつの6名の子どもたちの参加ができればと要望いたします。  3人は、各学校で立派に6日間の報告もされておりました。

南小国町議会 2019-06-12 令和元年第4回定例会(第3日) 名簿 2019-06-12

について  第6 議第42号 令和元年度小国町水道事業会計補正予算(第1号)について  第7 議第43号 令和元年度小国町老人保健施設事業会計補正予算(第1号)につ          いて  第8 議第44号 小国町特別職職員給与に関する条例の一部を改正する条例の          制定について  第9 議第45号 小国町医療給付条例の一部を改正する条例の制定について  第10 議第46号 小国町営バス

南小国町議会 2019-06-06 令和元年第4回定例会(第1日) 名簿 2019-06-06

第9 議第42号 令和元年度小国町水道事業会計補正予算(第1号)について  第10 議第43号 令和元年度小国町老人保健施設事業会計補正予算(第1号)につ          いて  第11 議第44号 小国町特別職職員給与に関する条例の一部を改正する条例の          制定について  第12 議第45号 小国町医療給付条例の一部を改正する条例の制定について  第13 議第46号 小国町営バス

南小国町議会 2019-06-06 令和元年第4回定例会(第1日) 本文 2019-06-06

議長(高野健人君)日程第13、議第46号「小国町営バス設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について」を議題とします。  提案理由の説明を求めます。町長。 町長(仁科洋一君)議第46号「小国町営バス設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について」御説明申し上げます。  

玉名市議会 2019-03-25 平成31年第 2回定例会−03月25日-04号

次に、委員から、地方バス路線維持費等補助金に関し、現状と今後の対策は、との質疑があり、執行部から、バス事業者より見直しについての説明会を行う予定であるが、多くの方に乗車をしてもらいたい、との答弁でした。  さらに、委員から、これに関連し、見直しを行なったあとの代替え措置を考えて、受け皿の研究をお願いしたい、との意見がありました。  

水俣市議会 2019-03-14 平成31年3月第1回定例会(第4号 3月14日)

本案は、水俣市代替バス通学生交通費助成条例平成31年3月31日をもって失効することから、水俣市高等学校等通学生交通用具助成要綱を制定し、新たな助成措置を実施するとともに、基金の名称を変更するため、本案のように制定しようとするものであるとの説明を受けました。  特に質疑、討論もなく、採決の結果、全員異議なく原案のとおり可決すべきものと決定しました。  

玉名市議会 2019-03-06 平成31年第 2回定例会-03月06日-03号

そのほか地域包括支援センター運営業務、地域子育て支援拠点事業、福祉バス運航事業など、13事業について市からの受託事業として運営をお願いしているところでございます。また、社会福祉議会におきましては、成年後見人事業や共同募金運動を始め、福祉機器貸し出し事業、心配事相談福祉協力員設置事業などのさまざまな自主事業にも積極的に取り組んでおられます。  

八代市議会 2019-03-06 平成31年 3月定例会-03月06日-03号

請願書の第1及び第2項目のクルーズ客船観光客の乗降場所となっている日奈久ゆめ倉庫へのバスの進入及び移動に伴う交通渋滞の緩和について、第3項目のクルーズ客船観光客による日奈久ゆめ倉庫内のトイレなどに対する対策について、第4項目の日奈久地区の経済活性化へのアドバイスについて、第5項目のクルーズ客船観光客及び旅行添乗員に対して、日本におけるルール指導徹底などの課題対応について、経済文化交流部長にお尋ねいたします

水俣市議会 2019-03-05 平成31年3月第1回定例会(第2号 3月 5日)

それから前回の一般質問で私が質問し、検討すると言われておりましたが、旧庁舎の敷地内のみなくるバス「市役所前」停留所が休止となります。陣内郵便局前の市役所前が最寄りの停留所となることへの懸念を前回申し上げたわけですけれども、仮庁舎までの市民のアクセスを確保する手段を検討すると言われましたが、検討状況はその後どうなっているのか、2点お尋ねします。 ○議長(福田 斉君) 帆足総合政策部長

八代市議会 2019-02-25 平成31年 3月定例会−02月25日-01号

次に、公共交通関連では、平成31年4月1日に廃止されますバス路線、椎原線にかわる五家荘地域における新たな交通手段として、五家荘地域振興会が実施するグループタクシー運行を支援し、生活交通を確保いたします。  また、新たな都市計画道路として、沖新開線の概略設計を将来に向けて良好な市街地環境となるよう整備してまいります。  

水俣市議会 2019-02-20 平成31年3月第1回定例会(第1号 2月20日)

今後も「水俣市地域公共交通会議」と連携し、効果的かつ効率的な交通ネットワークの整備、運転免許証返納後の支援策等について研究し、関係各課連携のもと「75歳以上の高齢者及び障がい者の、みなくるバス無料化」などの具体策についても、検討を継続してまいります。  次に、「次代へつなぐ環境づくり」について申し上げます。