830件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宇城市議会 2021-06-19 06月19日-02号

またJR路線バスが通っていない地域のうち、三角の戸馳地区、不知火の長崎地区、小川の海東地区、小野部田地区の4地区乗合タクシー運行しております。 また、公共交通利用状況ということですが、路線バス利用につきましては、熊本地震前は年間100万人を超えておりましたけれども、熊本地震年間80万人弱ということで減少しております。

合志市議会 2020-11-25 11月25日-01号

子育てスマイルサポート事業では、子育てニコニコ券5,000円分が配付され、育児用品の購入やタクシー乗車に使えます。 (3)IoT活用子ども園における成長の切れ目のない支援 母子健康手帳データ化推進協議会が行っている最先端の子育て支援事業ですが、IoTウェアラブル端末導入し、子供の日常生活等から収集するビッグデータを活用し、様々な成果が上がってきています。

宇城市議会 2020-06-21 06月21日-04号

路線バス乗合タクシーなどの見直しなどにより、高齢者や障がい者を支える公共交通網の形成の観点も重視しながら、将来にわたり持続可能な地域公共交通体系を構築するとともに、路線バス乗合タクシー利用促進を図ることで、65歳以上の高齢者のうち路線バス乗合タクシー地域公共交通利用する方の割合を、現在の約17%から23%まで引上げることを目標に、今取り組んでおります。

南小国町議会 2020-06-04 令和2年第7回定例会(第1日) 本文 2020-06-04

クーポン券については迅速に効果を上げるよう、応援クーポン券3,000円のうち1,000円分については、営業自粛により収入減少影響が大きい飲食店宿泊業タクシーでの使用に限定することにしました。  また、町内商業者団体が行う個人消費喚起広告等の作成などの販売促進事業に対し、県の補助事業導入して支援することにしました。  

玉名市議会 2020-03-25 令和 2年第 2回定例会−03月25日-03号

また、委員から、本市の乗り合いタクシー乗降は自由ではないため、住民の要望に応じて変更をしてきたのか、との質疑があり、執行部から、指定エリアについての乗降は自由であるが、中心部においては玉名駅、文化センター中央病院六田交差点の4カ所となっている。バス路線の廃止に伴う代替措置で設定しているためバス路線に接合している。梅林小田地区については乗降場所の増設を検討している、との答弁でした。  

熊本市議会 2020-03-17 令和 2年第 1回都市整備委員会−03月17日-01号

熊本駅コンコースの正面、駅前広場中央に広いオープンスペース確保し、北側にはバスタクシー公共交通ゾーン、南側には一般車ゾーンという配置になっております。資料中段右側が今年2月末現在の状況写真になっております。  駅前広場におきましては新たな上屋の基礎工事等を行っておりまして、また、駅前広場の南北におきましてはJR駅ビルの建設が進んでおります。

熊本市議会 2020-03-17 令和 2年第 1回都市整備分科会−03月17日-02号

これは既存の公共交通ネットワークを補完する役割といたしましてAIを活用したデマンドタクシー導入に向けた社会実験に要する経費でございます。  続きまして、12番、シェアサイクル導入支援経費といたしまして150万円を計上しております。これは民間事業者共同シェアサイクル社会実験を実施することとしておりまして、その広報等に要する経費でございます。  次のページ、367ページをお願いいたします。  

熊本市議会 2020-03-17 令和 2年第 1回厚生分科会−03月17日-02号

近年増加傾向にあります措置入院につきまして、迅速かつ適切に対応いたしますために、平日の夜間あるいは休日に専任の会計年度任用職員配置患者輸送のためのジャンボタクシーそういったものの使用料等経費といたしまして、2,235万円を計上しております。  その下の10番、精神障がい者退院支援事業でございます。新規事業でございます。

八代市議会 2020-03-10 令和 2年 3月定例会−03月10日-02号

答弁にはありませんでしたけれども、宴会等が少なくなることで、タクシー代行運転業などへの影響もあるように聞き及んでおりますし、卒業式もですね、自粛のムードの中に行われるため、花屋さんの花の売行きが悪いといったようなですね、こともお聞きしているところです。  さて、この対策につきましては、次の景気対策の項でお尋ねをしたいというふうに思います。  

長洲町議会 2020-03-09 令和2年第1回定例会(第1号) 本文 2020-03-09

地域公共交通につきましては、現在3台の「きんぎょタクシー運行することで年間延べ2万人の皆様に御利用いただいており、今後も町民の皆様の様々なニーズに対応した利便性の高い地域公共交通機関としてサービスの向上に努めてまいります。  港湾整備につきましては、今後も長洲港の港湾機能維持向上を図るため、港湾施設整備を行い、港湾機能の保全を図ってまいります。

南小国町議会 2020-03-09 令和2年第3回定例会(第1日) 本文 2020-03-09

公共交通確保については、町営バス路線デマンドタクシー路線運行管理を継続してまいります。なお、デマンドタクシーについては、利用者利便性と効率的な運行確保するため、運行本数路線等見直しを行います。また、北部地区において実証実験を行ってきた空白地運送は、北部地区振興協議会通年運行に取り組みますので、所要の経費支援することとします。  

合志市議会 2020-02-26 02月26日-02号

菊陽町では、本年1月より乗車率の少ない4ルートを廃止し、乗り合いタクシーへ変更されました。結果的にはまだ分かりません。しかし、やはりそういう見直しもされているんだということを思いました。市の負担を少しでも軽減するため、乗車率の少ない時間帯、これについては見直すべきではないかと思います。いかがでしょうか。 ○議長坂本武人君) 中村部長

玉名市議会 2020-02-25 令和 2年第 2回定例会−02月25日-01号

さらには、新玉名周辺整備計画の策定、高齢者日常生活移動手段確保として、睦合校区豊水校区へのしおかぜタクシー、いちごタクシー運行エリアの拡大、民間事業者が行なう産業用地開発に対して産業用地インフラ整備負担金産業用地開発支援事業奨励金の創設。また、小中学校トイレ洋式化なども継続して推進してまいりました。

荒尾市議会 2020-02-25 2020-02-25 令和2年第1回定例会(1日目) 本文

交通ネットワークにつきましては、AIを活用した複数の利用希望者の最適な運行経路を設定する相乗りタクシーについて、これまでの実証実験の結果を踏まえ、導入に向け関係団体との協議を行い、今後の本格運用を目指してまいります。  空家対策につきましては、広報活動の強化や相談体制を充実させるとともに、老朽空家解体費用の一部助成などの支援を行ってまいります。  

熊本市議会 2020-02-20 令和 2年第 1回定例会−02月20日-01号

まず、誰もが移動しやすく暮らしやすい都市づくりについては、バス事業者共同経営に向けた検討等への支援やまちなかにおける新規バス路線検討を行うほか、市電の路線延伸に伴うパークアンドライド等実現性について沿線住民等に調査を行うとともに、シェアサイクルAIを活用したデマンドタクシー導入に向けた実証実験等を実施いたします。