1046件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

玉名市議会 2019-06-28 令和 元年第 1回定例会−06月28日-05号

執行部から、本市の名誉市民であり、我が国のスポーツの発展等に大いに寄与した金栗四三氏が生前に居住していた家屋を地方自治法に規定する公の施設として位置づけるため、その設置及び管理について条例を制定するものと説明がありました。  特に質疑もなく、審査を終了し、採決の結果、議第44号については、原案のとおり全員異議なく可決すべきものと決しました。  

水俣市議会 2019-06-27 令和元年6月第3回定例会(第4号 6月27日)

このようにスポーツを通じて子どもたちが生き生きと育つこと、子どもたちが夢や希望に満ちあふれる将来を迎えられるようにと願いながら、以下、通告に従い質問に入ります。  1、子どもたちの安心・安全教育環境について。  子どもたちを取り巻く環境が大きく変化する中で、子どもたちが自然災害の犠牲や、被害者として犯罪事故等に巻き込まれるケースが多発しており、社会問題となっています。

水俣市議会 2019-06-26 令和元年6月第3回定例会(第3号 6月26日)

議長(岩阪雅文君) 次に、スポーツ関連について、答弁を求めます。  小島教育長。   (教育長 小島泰治君登壇) ○教育長(小島泰治君) 次に、スポーツ関連について、順次お答えします。  まず、日本体育大学との連携協定について、その中身はどういうものかとの御質問にお答えします。  

水俣市議会 2019-06-25 令和元年6月第3回定例会(第2号 6月25日)

次に、本市の広域交流拠点として位置づけているエコパーク水俣については、現在熊本県において大規模なテニス大会などの誘致に向けたテニス場の増設等が進められており、本市といたしましても、水俣市スポーツイベント等誘致推進助成金などを活用し、スポーツ大会や合宿などの誘致を進めてまいります。  あわせて、引き続き関係機関と連携しながら、エコパーク水俣の情報発信やイベントの開催に取り組んでまいります。  

玉名市議会 2019-06-17 令和 元年第 1回定例会−06月17日-03号

今年度は、玉名町小学校、築山小学校、大浜小学校、横島小学校、伊倉小学校の5校において、部活動を引き継ぐ形でスポーツクラブが立ち上げられ、すでに活動を開始しております。種目としましては、バスケットボール、ハンドボール、サッカー剣道になります。他の11校においては、希望者が既存のクラブや総合型スポーツクラブ等に加入し、活動している状況でございます。  以上でございます。

南小国町議会 2019-06-06 令和元年第4回定例会(第1日) 本文 2019-06-06

本町スポーツ推進委員がこのたび三重県で開催される全国大会で、全国スポーツ推進委員功労者として表彰されることが決定しましたので、出席に要する経費を措置しました。  白い森スポーツ交流センター「アスネット」のロビーのエアコンと、総合スポーツ公園野球場の防球ネットにふぐあいが生じていますので、利用者の利便性と安全性を確保するため、それぞれ修繕することとしました。  

玉名市議会 2019-06-03 令和 元年第 1回定例会-06月03日-01号

内容といたしましては、本市の名誉市民であり、我が国のスポーツの発展などに大いに寄与された金栗四三氏が生前に居住していた家屋を地方自治法に規定する公の施設として位置づけるため、その設置及び管理について条例を制定するものでございます。  なお、附則といたしまして、この条例は、公布の日から施行するものでございます。  26ページをお願いいたします。  

水俣市議会 2019-06-01 令和元年6月第3回定例会目次

……………………………  2 日程第1 一般質問……………………………………………………………………………………  2  ○小路貴紀君の質問…………………………………………………………………………………  3    1 新庁舎建設について………………………………………………………………………  3    2 エコパーク水俣及びその周辺の整備について…………………………………………  3    3 スポーツ

八代市議会 2019-03-22 平成31年 3月定例会−03月22日-05号

次に、歳出の第9款・教育費、第8項・社会体育費、社会体育総務費及び社会体育事業費中、トップアスリート育成事業280万円、八代っ子クラブ連絡協議会事業69万7000円、各種スポーツ大会出場奨励事業600万円及びスポーツ拠点づくり推進事業426万円について、執行部からの説明を聞き、委員から、現在、経済文化交流部長を初め、担当部署においては、あらゆる分野において地方創生推進交付金を活用した事業採択のため、

南小国町議会 2019-03-06 平成31年第2回定例会(第2日) 本文 2019-03-06

議員の例えばお子さん、お孫さんに当てはめて考えていただきたいんですけれども、一定のスポーツあるいは技術、そういったものに突出したものがある、あるいはそういうものをやりたいということがあった場合、やはり子供の将来というのは、そういった能力を伸ばしてやるということは一つの教育だと思いますので、そうしたいろんな形での能力のある子供たちを全て小国高校に入れと、そういうような強制的なものというのは、これはできないんだと

南小国町議会 2019-03-05 平成31年第2回定例会(第1日) 本文 2019-03-05

総合センター管理運営事業及び地域スポーツ振興支援員導入事業については、決算見込みに基づき減額をしました。  歳入については、地方交付税、分担金及び負担金、国・県支出金、財産収入、寄附金、基金繰入金及び地方債を調整し収支の均衡を図りました。  続いて、議第4号「平成30年度小国町国民健康保険事業特別会計補正予算(第4号)案について」御説明申し上げます。  

水俣市議会 2019-03-05 平成31年3月第1回定例会(第2号 3月 5日)

本日の会議に地方自治法第121条の規定により、岩井教育総務課長、緒方スポーツ振興課長、午前の会議に坂本病院事業管理者、午後の会議に丸山総合医療センター院長の出席を要求いたしました。  次に、本日の議事は、議席に配付の議事日程第2号をもって進めます。  以上で報告を終わります。         

八代市議会 2019-03-05 平成31年 3月定例会−03月05日-02号

ことしは、ラグビーワールドカップも熊本で開催されますが、本市におきまして、女子ハンドボール世界一を決める2019女子ハンドボール世界選手権大会、また高校生最大のスポーツの祭典、インターハイがいよいよ開催されます。スポーツの振興に加え、本市の知名度向上や経済活性化に大きく期待しているところでございます。

八代市議会 2019-02-25 平成31年 3月定例会−02月25日-01号

スポーツ関連では、ビッグイベントである7月、8月のインターハイ、バドミントン、アーチェリー競技や、11月、12月の女子ハンドボール世界選手権大会の成功に向けて、精いっぱい準備を進めてまいります。  また、こうした機会をにぎわい創出の絶好の機会と捉え、引き続き国際スポーツ大会や合宿等の誘致活動を行ってまいります。