運営者 Bitlet 姉妹サービス
891件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会会議内容
2018-09-27 玉名市議会 平成30年第 4回定例会−09月27日-05号 紹介しているが、紹介できる土地を持っていないのが現状で、今後については、市が独自で整備するのではなく、民間により用地を整備できる企業を募集し、玉名市がその土地へのインフラ もっと読む
2018-09-18 熊本市議会 平成30年第 3回都市整備委員会−09月18日-01号 最後に、インフラの復旧についてでございます。   もっと読む
2018-09-13 玉名市議会 平成30年第 4回定例会-09月13日-04号 ◆7番(北本将幸君) 現時点でフリーWi-Fiへの具体的な計画はないということだったんですけど、先日、天草市で行なわれた「通信インフラが切り拓く未来の可能性」という もっと読む
2018-09-12 玉名市議会 平成30年第 4回定例会−09月12日-03号 縦に1本、横に3本の道路、それと上水道、下水道のインフラ整備の説明でありました。現在、駅周辺は農業振興地域であり、道路も農道であります。 もっと読む
2018-09-11 玉名市議会 平成30年第 4回定例会−09月11日-02号         (1)現在の状況について         (2)玉名市独自の取り組みについて       2 新玉名駅周辺の整備について         (1)インフラ もっと読む
2018-09-10 熊本市議会 平成30年第 3回定例会−09月10日-05号 これはアーティフィシャルインテリジェンスの略でございますが、このAIにつきましてはさまざまな分野で活用が進んでおりまして、本市においても将来的には、例えば窓口やインフラ もっと読む
2018-09-05 熊本市議会 平成30年第 3回定例会−09月05日-02号 公共建築物及びインフラ資産、道路、橋梁等の更新費用推計では、40年間の整備額が約1兆9,558億円で、1年当たりの整備額が約489億円になっており、それを賄っていかなければなりません もっと読む
2018-08-29 合志市議会 平成30年 9月 定例会(第3回)-08月29日−03号 そしてまた、水道の老朽化っていうのも本当に進んでまして、これにはインフラにお金がかかるということで、広域で水道というかそういうのもなんか運営していこうというお話も もっと読む
2018-06-26 玉名市議会 平成30年第 3回定例会−06月26日-05号 南関町は南部工業団地を持っていることが最大の要因だったと思われ、用地を所有していないことがデメリットであると思われるので、民間活力を生かして工業用地取得のためにインフラ もっと読む
2018-06-21 宇城市議会 平成30年 6月 定例会(第2回)-06月21日−06号 ちょうどよいという表現も使っておられますが、我々の住む海東地区の市道迎原・石神線はまだまだちょうどよい社会インフラとして機能しておりません。 もっと読む
2018-06-18 宇城市議会 平成30年 6月 定例会(第2回)-06月18日−03号 今後、人口流出の抑制や若い世代の定住人口の増加を図る上では、駅周辺などで都市機能の誘導によるコンパクトなまちづくりを進めつつ、宅地開発の誘導等につながるようなインフラ もっと読む
2018-06-14 玉名市議会 平成30年第 3回定例会-06月14日-04号 これは、昨今のインターネットの急速な普及に伴い、社会生活を送る上で重要な情報インフラとなっていること、またSNSのあらゆる年代への普及状況等を考慮し、情報発信力強化 もっと読む
2018-06-14 宇城市議会 平成30年 6月 定例会(第2回)-06月14日−02号 この2年間震災からの復旧事業を中心に取り組んできた結果、ライフラインやインフラの復旧など着実に進んではいるものの、市民の生活再建、住まい再建、恒久的な住宅の確保といった もっと読む
2018-06-13 合志市議会 平成30年 6月 定例会(第2回)-06月13日−04号 市が持っている基金とかは金額でそのまま出ますので結構なんですけども、大きい金額、例えば事業用資産の土地、例えば115.1億円とか建物が320.6億円、あとインフラ もっと読む
2018-06-13 玉名市議会 平成30年第 3回定例会−06月13日-03号 地元の皆様の同意インフラの整備、農振の除外など、それが難しいのであれば、新玉名駅から歩いて行ける距離につくるというのはどうでしょうか。 もっと読む
2018-06-11 熊本市議会 平成30年第 2回教育市民分科会−06月11日-01号 相乗効果が生まれるような、なかなかああいう場所はないと思いますので、お考えいただきたいと思いますし、お茶室もその奥にあるということですので、熊本市の文化的な部分のインフラ もっと読む
2018-06-11 熊本市議会 平成30年第 2回都市整備委員会−06月11日-01号 被災宅地の復旧、住宅支援、インフラの復旧と3つに大別して整理しておりまして、数値につきましては、いずれも本年4月末時点となっているところでございます。   もっと読む
2018-03-26 玉名市議会 平成30年第 2回定例会−03月26日-05号 そこで、工業団地の整備を検討しているが、手法として団地に見合う土地を民間に整備してもらい、インフラ部分を市が施工する方法を考えている、との答弁でした。   もっと読む
2018-03-20 熊本市議会 平成30年第 1回予算決算委員会−03月20日-05号 一方で、箱物の建設によってふえた公共施設やインフラ等の老朽化によって維持管理、修繕費が市の財政を圧迫する時代となりました。 もっと読む
2018-03-16 熊本市議会 平成30年第 1回都市整備委員会-03月16日-02号 都市建設局での主な取り組みの状況、被災宅地の復旧、住宅支援、インフラの復旧と3つに大別して記載しているところでございます。   もっと読む