運営者 Bitlet 姉妹サービス
658件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-19 熊本市議会 平成30年第 4回経済委員会−12月19日-01号 まず、おかげさまで、先月30日から今月9日まで開催されました女子ハンドボールアジア選手権につきましては、最終日決勝戦には、県立体育館が満員となる会場で、白熱した試合が展開され、盛況のうちに終えることができました。御支援くださいました皆様方に感謝申し上げます。  それでは、資料に沿って御説明いたします。   もっと読む
2018-12-14 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月14日-03号 そのような中、来年はラグビーワールドカップ、女子ハンドボール世界選手権、さらには2020年秋の開催を目指し、現在準備を進めている第4回アジア・太平洋水サミットなど、さまざまな国々から多くの皆様に本市にお越しいただくことになり、本市を訪れる外国人へ水ブランドを発信する、またとない機会と考えております。   もっと読む
2018-12-13 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月13日-02号 TPP参加11カ国の協定、TPP11が今月の30日に発効し、アジア太平洋地域に世界のGDPの13%を占める人口8億人の巨大な自由貿易圏が誕生いたします。  政府の試算によりますと、日本のGDPが年7兆8,000億円押し上げられ、雇用は46万人ふえる見通しだそうでございます。   もっと読む
2018-09-18 熊本市議会 平成30年第 3回経済委員会−09月18日-01号 次に、(2)のことし12月に開催する第17回女子ハンドボールアジア選手権大会についてです。  来年の世界選手権大会のプレマッチとして、アジア選手権を開催いたします。ちょうど1年前のイベントとなります。日程、場所、出場国は記載のとおりで、準備事務局の私どもにとりましても、来年の本大会のシミュレーションを行い、経験値を高める上でも絶好の機会と考えております。   もっと読む
2018-09-10 熊本市議会 平成30年第 3回定例会−09月10日-05号 近年の福岡市は、日本全体の人口が減少する中、人口増加数、増加率とも指定都市の中で最も高く、外国人観光客やMICE参加者など多くの人が訪れるなど、アジアのゲートウェイとしての存在感が高まっております。   もっと読む
2018-09-07 熊本市議会 平成30年第 3回定例会−09月07日-04号 ラグビーワールドカップはアジア初開催、女子ハンドボールは、1997年男子ハンドボール世界選手権が熊本で開催後、22年ぶりに熊本で開催されます。  ラグビーは、全国12都市で20チームが参加し、来年9月20日から11月2日の44日間、熊本では県民総合運動公園陸上競技場で2試合が行われ、10月6日、フランス、トンガ戦、10月13日、ウェールズ、ウルグアイ戦が決定しております。   もっと読む
2018-08-28 合志市議会 平成30年 9月 定例会(第3回)-08月28日−02号 そのような暗いニュースの中、今開催されておりますアジア大会での日本選手のメダルラッシュや、スーパーボランティアの尾畠さんの活躍に注目が集まっているところでもあります。尾畠さんの地位も名誉も財産も、時には生命もなげうって活動される姿には、日本中の国民が敬意を表しているものと思います。真似はできなくとも気持ちだけは見習いたいものです。  早いもので私も議員1期目、残すところ9カ月余りとなりました。 もっと読む
2018-06-11 熊本市議会 平成30年第 2回経済委員会−06月11日-01号 また、2019年の世界選手権の出場権をかけた試合となりますアジア選手権大会を熊本で1年前に行い、運営上の課題等を見出しまして、1年後の本番に向けた準備を進めてまいりたいと考えております。  次のページをお願いいたします。  ラグビーワールドカップについてです。  ラグビーに関しましては、もう既にチケットの先行抽せん販売が行われております。ことしの9月には全世界一斉の一般抽せん販売が開始されます。 もっと読む
2018-03-15 熊本市議会 平成30年第 1回経済分科会−03月15日-02号 ◎福島慎一 観光政策課長  国際観光客誘致経費のお尋ねだったと思いますが、これは海外観光客の約9割を占めますアジアのお客様、台湾、中国、韓国、タイ、香港などのお客様に対するプロモーションの経費でございます。 ◆田尻善裕 委員  今度のワールドカップ、ラグビーはフランスがメーンでしたっけ。フランスとかヨーロッパ系とかのはこれには入っていないということになりますか。 もっと読む
2018-03-15 熊本市議会 平成30年第 1回総務委員会−03月15日-02号 主な御意見としては、基本施策に関するものとしては、熊本城を中心とした城下町のイメージを醸し出す工夫が必要など、リーディング戦略に関するものとしては、欧米豪からの継続的な誘客のために、アジアとの習慣の違いなどを明確にし、受け入れる体制をつくる必要があるなど、記載の御意見がございました。   もっと読む
2018-03-13 熊本市議会 平成30年第 1回予算決算委員会-03月13日-03号 これまで幾度と申し上げてきましたが、本市のアジア諸国に近い地理的に恵まれた位置や豊かな自然環境を最大限に活用して、企業誘致の推進、定住人口の促進、交流人口の増加などに知恵を絞ることが大切だと考えます。  また、税率の見直しにも取り組むと答弁されましたが、こちらについては、次回の一般質問の機会があれば、新たな税の導入案も含めて議論させていただきたいと思います。   もっと読む
2018-03-12 熊本市議会 平成30年第 1回定例会−03月12日-07号 144カ国中114位、アジアの中でも最低に近い日本です。  デンマークなど男女共同参画が進んだ国々では、また本市の姉妹都市であるハイデルベルクでも、赤ちゃん連れでの議会参加は可能です。どのようにすると女性が社会参画しやすいか、当事者を含め委員会を設置し、世界の流れと社会情勢をしっかりと加味して話し合っていく必要があります。 ○澤田昌作 議長  緒方議員に申し上げます。 もっと読む
2018-03-07 八代市議会 平成30年 3月定例会−03月07日-04号 この交流を通して、子供たちを初め、市民の国際感覚の醸成につながると思われますし、アジアのゲートウエーとしての本市の価値を高める上でも大きな契機になると捉えております。  また、本市では、海外からの技能実習生やクルーズ客船の寄港による観光客が年々増加しております。 もっと読む
2018-03-02 宇城市議会 平成30年 3月 定例会(第1回)-03月02日−04号 ◎経済部長(吉田裕次君) アジア太平洋地域の広範囲的経済連携では、TPPが注目されておりましたが、平成29年にトランプ政権がTPPから離脱をしたことでTPPの影響力と注目度が減少し、注目を集めているのがRCEP(東アジア地域包括的経済連携)です。 もっと読む
2018-03-02 合志市議会 平成30年 2月 定例会(第1回)-03月02日−06号 近年、我が国周辺の極東アジアにおいて、中国、ロシアの核兵器国、及び北朝鮮の核実験やミサイル発射等により、日本の安全保障環境は重大かつ差し迫った脅威となっております。中国の尖閣諸島周辺での行動や、またロシアは、極東を中心に戦術核兵器の配備を急速に強化しております。 もっと読む
2017-12-13 荒尾市議会 2017-12-13 平成29年第5回定例会(5日目) 本文 さて、現在、私たちを取り巻く状況でございますけれども、最も懸念をされることは、安倍首相が、今国会冒頭に所信表明で演説をされたとおり、北朝鮮の核開発と弾道ミサイルの発射による、アジアをはじめとする国際社会の緊張と急速に進む少子高齢化ではないでしょうか。  中でも少子高齢化に関しては、各自治体がさまざまな施策を推進する中で、地域の元気を引き出し、自治体の活力を高めていこうと知恵を絞っております。 もっと読む
2017-12-07 南小国町議会 平成29年第8回定例会(第1日) 本文 2017-12-07 この戦争は、アジアで2,000万人、日本人310万人の命を奪いました。治安維持法犠牲者は県内では450名を超えています。当時でも、故鈴木弼美氏(基督教独立学園初代校長)故渡部彌一郎氏(鈴木弼美氏の同心・協力者)が1944年、反戦、厭戦的言辞を弄したとの事由で逮捕、拘禁されました。日本のポツダム宣言受諾により、治安維持法は反人道的、反民主的法律として廃止され、有罪判決を受けた方々は釈放されました。 もっと読む
2017-12-06 宇土市議会 平成29年12月 定例会(第4回)-12月06日−03号 それと一昨年ごろから宇土市の御輿来海岸へ韓国,台湾のアジア圏からだけでなく,インスタグラム等の写真を中心とするSNSの普及からアメリカ西海岸からの観光客も来るようになっています。宇土市の観光資源をみると,御輿来海岸,轟水源,立岡の桜などインスタグラムうけする観光スポットがいくつかあるぐらいで,宿泊にいたる資源にはなっておりません。特に欧米の先進国からの観光客は体験型の旅を好みます。 もっと読む
2017-12-04 八代市議会 平成29年12月定例会−12月04日-02号 さて、やつしろ物流拠点構想で、これからさらに県と連携してやっていき、本市への県内外からの期待も大きくなっていくことでしょうが、実は11月17日の熊日新聞に、八代を九州の玄関口にという見出しから記事を読み進んでいくと、九州各地の工業製品や農林水産物の生産拠点を、アジアと結ぶハブ機能を発揮し、八代を九州のゲートウエー、つまり玄関口を目指すとしたとありました。 もっと読む
2017-12-04 熊本市議会 平成29年第 4回総務委員会−12月04日-01号 アジア各国の国民所得の増加や、格安航空会社の普及など、世界情勢の変化や、熊本地震の発生と復興、国際スポーツ大会の本市開催など、本市を取り巻く状況の変化等を踏まえ、交流人口の増加や貿易、投資等の促進につなげる海外展開と、その土台となる多様性や創造性を育む地域の国際化を戦略的に進めるため、その基本指針として策定するものでございます。  次に、右上の本市の現状と課題をお願いいたします。   もっと読む