運営者 Bitlet 姉妹サービス
198件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-04 土佐市議会 平成30年  第3回定例会(9 月)-09月04日−01号 総務費におきましては、総務管理費の一般管理費で、海外行政調査に係る経費を、諸費で自治会所有の集会所整備に係る経費と平成29年度の国・県等の補助事業の精算による返還金を、福祉金庫事業費で新居小学校の校内放送用備品購入に係る経費を、企画費で地域おこし協力隊員への起業支援に係る経費を、地域防災対策費で高台移転整備事業に係る調査委託及び補償費の追加経費を、同じく地域防災対策費で指定避難所進入路整備に係る予算 もっと読む
2018-06-25 高知市議会 平成30年 6月25日 総務常任委員会-06月25日−01号 このことによりまして,フリーランスとか請負,起業等による収入のある方につきましては,控除が10万円ふえる形になってまいります。  あわせて中段の図ですが,給与所得控除の見直しとして,現行1,000万円以上の給与収入で上限が220万円ですけれども,こちらが850万円以上の方で上限が195万円に変わる。   もっと読む
2018-06-18 四万十市議会 平成30年 6月定例会-06月18日−02号 さんからの声もある訳ですし、そしてまた今回はたまたま幡多6市町村ということで取り組んだ訳でございますけれども、やはり四万十市としての取り組み、今後求められてくる訳でございますが、その今後の是非とも協議の上で来年度以降になるのか、その辺も含めましてお願いしたい訳でございますが、次にお尋ねしたいのは、これまでの今回の映画祭を含めまして、今後四万十市としては、こういった映像コンテンツを含みます新たな産業振興・起業 もっと読む
2018-06-11 土佐市議会 平成30年  第2回定例会(6 月)-06月11日−02号 また、地域おこし協力隊の第1期生が本年3月に任期を終え、任期途中で起業した1名を加え3名につきましては、土佐市に定住していただいております。また、産み育てやすいまちづくりとして子育て世代包括支援センターを設置し、妊娠期から子育て期まで切れ目のない支援を行っております。    もっと読む
2018-03-19 高知市議会 平成30年 3月19日 経済文教常任委員会-03月19日−01号 これにつきましては,重点的な取り組みのところへ回答を書いておりますが,補助金の周知に関しまして,現在,高知県産業振興センターほか8つの支援機関や県の産学官民連携・起業推進課と連携しながら周知活動を行ってまいっていますけれども,さらなる周知のため,30年度から始まります国の創業機運醸成事業というのがございますが,こちらの活用も含めましてさらに県市で周知方法の検討を行いますとともに,補助金の内容につきましても もっと読む
2018-03-12 土佐市議会 平成30年  第1回定例会(3 月)-03月12日−02号 また、地域おこし協力隊の第1期生が本年3月に任期を終えることとなり、任期途中で起業した1名を含め、3名につきましては、土佐市に定住する予定となっております。   移住者の若者や本市の若者が市内に定着し、地域活性化の新しい動きをつくっていけるよう応援していきたいと考えておりますので、議員におかれましては、御理解、御協力を賜りますようお願い申し上げます。    もっと読む
2018-03-05 高知市議会 平成30年第463回 3月定例会-03月05日−01号 そこで,空き物件の増加を豊富なストックと,路線価の下落を家賃が安く,起業がしやすいチャンスと捉え,今ある遊休不動産等を生かし,新しい使い方をする,新しい人を呼び込むことにより,都市・地域経営課題を解決し,エリア価値の向上を目指す,リノベーションまちづくりという民間主導による官民連携のまちづくりを推進しております。   もっと読む
2017-12-14 いの町議会 いの町議会 平成29年第4回(12月)定例会-12月14日−資料   敏 雄 一般質問通告内容答弁者通告主題1.持続可能な過疎地域の未来について町長 及び 副町長質問要点 ア 子育て世帯の移住対策と西条市との連携強化を イ 移動手段への対応は ウ 高齢化や人口減に伴う生活物資の供給対策は エ 過疎化対策チーム(仮称)を本川総合支所に設置を通告主題2.地域おこし協力隊員について町長 及び 副町長質問要点 ア 貨客混載サービス又は過疎地有償運送事業の設立で協力隊員の起業支援 もっと読む
2017-12-14 いの町議会 いの町議会 平成29年第4回(12月)定例会-12月14日−資料   敏 雄 一般質問通告内容答弁者通告主題1.持続可能な過疎地域の未来について町長 及び 副町長質問要点 ア 子育て世帯の移住対策と西条市との連携強化を イ 移動手段への対応は ウ 高齢化や人口減に伴う生活物資の供給対策は エ 過疎化対策チーム(仮称)を本川総合支所に設置を通告主題2.地域おこし協力隊員について町長 及び 副町長質問要点 ア 貨客混載サービス又は過疎地有償運送事業の設立で協力隊員の起業支援 もっと読む
2017-12-12 いの町議会 いの町議会 平成29年第4回(12月)定例会-12月12日−03号 エ、起業支援及び移住促進対策をでございます。  総務省は2018年度から、ふるさと納税による寄附を起業支援、移住促進に使う自治体へ特別交付税を配り、財政面で優遇するとしています。寄附の使途をあらかじめ示し、賛同者を募った場合が条件でございます。優遇を受けたい自治体は、使い道を工夫した寄附集めが求められるため、返礼品競争から地域活性化の知恵比べに誘導できると見ているそうでございます。 もっと読む
2017-12-12 四万十市議会 平成29年12月定例会-12月12日−03号 質問の趣旨は、地元のUターンやIターン、更に四万十の宿やとまろっと等の都会の光ケーブル通信網の中で生活した人達には、ADSLではスピードが遅いと地元の声もあり、あるいはまた四万十地域に来て、そして画像を使った起業を起こしたいとした方が、光が入っているところへ移って、そこで起業しているというんですか、こういったこともございまして、また何より津波の危険度が一番高いこの四万十川下流地域には、防災行政無線、 もっと読む
2017-09-08 いの町議会 いの町議会 平成29年第3回( 9月)定例会-09月08日−02号 この条例は、川崎課長のほうからも説明がありましたように、計画を立てて、それで承認企業立地計画を立てて、それでその対象になる、起業促進の対象になるとする製造業について、引き続き免除をしていくということでございまして、改正後については承認地域経済牽引等の法律により従って、同じような内容になるかどうかは、ちょっとこちらのほうではわかりませんが、引き続きその対象になれば免除をしていくという形になっております もっと読む
2017-06-26 高知市議会 平成29年 6月26日 総務常任委員会-06月26日−01号 それで,一つの切り口として,産業の活気が必要だと思っていて,KPIにも企業誘致,創業支援とかあるんですけれども,やっぱり起業という部分にもうちょっと特化するとか,また,大きな産業を支える市内の中小零細の町工場で,本当に手作業でやってくれる旋盤工の人に目を向けるとか,大きなことプラスアルファで足腰を十分強くしながら,それを支える自力をつけていくことも必要ではないかと思うんです。 もっと読む
2017-03-06 いの町議会 いの町議会 平成29年第1回( 3月)定例会-03月06日−01号 今後、起業地内の家屋移転等が完了した後、歩道整備工事に着手する予定であると国土交通省よりお聞きいたしております。  市街化調整区域における開発許可の抜本的な規制緩和についてでございます。  高知県は、市街化調整区域内で市町長が設定した特定のエリアにおいて、市町のまちづくりの方針に沿った建築物に該当すれば建築物を建築できる新たな基準を設け、3月1日より運用を開始いたしております。   もっと読む
2016-12-16 高知市議会 平成28年第458回12月定例会-12月16日−05号 その後,起業・創業と教育,それに交流・定住の3つを柱とする土佐山百年構想をもとに,土佐山小中一貫教育検討委員会において,学校のあり方に関する協議や,小中9年間の一貫した教育課程の作成等を経て,平成27年4月の開校に至ったものでございます。   もっと読む
2016-12-13 いの町議会 いの町議会 平成28年第4回(12月)定例会-12月13日−03号 若者等の起業支援、休校校舎の活用、県内研究機関との連携による新商品の開発等についての所見をお伺いします。  ウ、中山間地域活性化について。   もっと読む
2016-12-13 四万十市議会 平成28年12月定例会-12月13日−03号 山形を元気にしたいという経営理念を基に、やまがたを明るく元気な活気あるまちに、中心市街地に賑わいの創出を目指すというもので、中心市街地に賑わいの創出を目標に掲げ、また起業家育成の機能・システムを組み込み、積極的にまちづくりへと結び付ける創意的な取り組みを目指し、地域づくりの施設として今後の中心市街地活性化のためコンセプトに基づきコミュニティビジネスとして地域づくりに貢献していきたいというものでございました もっと読む
2016-12-12 土佐市議会 平成28年  第4回定例会(12月)-12月12日−02号 要望書にも記載されておりましたけれども、当初の施設の目的といたしましては、土佐市商工会、JAとさしが一体となり市も参画する中で、直販所による土佐市産品のPR、調理室等の活用による新商品の開発、お遍路さんを含めた観光振興、町中の買い物弱者対策、起業者支援、イベントの開催、市民の集える憩いの場所、また市外からの誘客も見込めるにぎわいあふれる施設の整備ということであります。    もっと読む
2016-09-28 高知市議会 平成28年第457回 9月定例会-09月28日−07号 農林水産部の所管について,県が推進する第3期産業振興計画での地産外商の取り組みとの連携を強化し,農産物の生産から加工,販売までの地域産業クラスターなどの形成に取り組むとともに,担い手の育成,確保,また起業や新事業展開の支援など国の事業も活用しながら,積極的に取り組んでいただきたい。   もっと読む
2016-09-23 高知市議会 平成28年 9月23日 経済文教常任委員会-09月23日−01号 また,対前年比が小さくなっております要因は,産業振興推進ふるさと雇用事業及び起業支援型雇用創造事業の終了によるものでございます。  次に,7款商工費でございますが,こちらは商工業,観光振興などの事業費でございます。 もっと読む