347件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

四万十市議会 2020-12-22 12月22日-06号

制度創設により、周産期医療で大切な早期発見、早期治療へと結び、安心・安全な妊娠出産の確立が図られるというものであります。 審査前に、執行部から現在の本市妊産婦に対する助成事業について説明を受けました。本市では、妊娠届が提出されると計14通の受診票が交付され、出産までの健診はその受診票を使用することで無料になるとのことです。

高知市議会 2020-12-17 12月17日-06号

令和元年度につきましては,ランドルト環による検査に加え,屈折検査を併用したことで,3歳児健診受診者2,331人のうち,精密検査の結果の要治療,要経過観察が合わせて6.2%と,前年度から3.6ポイント増加しておりまして,スクリーニングの幅が広がり,視覚異常の早期発見,早期治療への取組が向上していると評価をしておるところです。 ○副議長吉永哲也君) 高木妙議員

四万十市議会 2020-12-15 12月15日-03号

ここで重要なのは、かつては一度なったらなかなか治らないというふうに言われていましたけれども、早期発見早期治療によって、進行をかなり遅らせたり、場合によっては症状を改善できるというのが現在の最新の科学の治験です。そういう点で、本市において、認知症に対する早期発見早期治療取組は、どのように行われているんでしょうか、お答えください。 ○議長小出徳彦) 竹田高齢者支援課長

土佐市議会 2020-12-07 12月07日-02号

言うまでもありませんが、がんが不治の病と言われたのは昔のことで、現在は早期発見、早期治療がんはその多くが治ります。 一方、症状を感じてから受診した場合は、がんが進行している可能性もあり、臓器によっては治すことができない場合が多くなってしまいます。日本人の死因1位は悪性新生物、いわゆるがんでありますが、厚生労働省は2016年に開始した全国がん登録による初めての結果を公表しました。

高知市議会 2020-06-22 06月22日-07号

新たな感染者が減少している今こそPCR検査を大規模に実施し,感染者早期発見,保護隔離を図ることで,ウイルスを閉じ込める体制強化をすべきと専門家は指摘しています。 本市でも,PCR検査機器の導入が図られることになりました。検査に携わる専門家の育成と確保を強く要望しておきます。 医療機関経営危機全国で広がっています。

高知市議会 2020-06-17 06月17日-04号

5月27日に文科省より出された教育活動再開後の児童生徒に対する生徒指導上の留意事項についてでは,長期休業中,さらには,学校再開後の不安やストレス,経済状況家庭環境変化による虐待等が心配される児童生徒早期発見,早期対応を組織的に行う必要があると指摘されております。 高知市では,この文科省からの留意事項についての通知にあるような状況児童生徒をどのように把握されているのかお聞きします。 

土佐市議会 2020-06-09 06月09日-03号

これまでの受動的な検査から感染者早期発見・調査・入院者等による積極的感染拡大防止戦略への転換を提言しています。PCR検査や抗原・抗体検査数の思い切った目標を定めること。症状有無にかかわらず医療従事者及び入院者並び介護従事者及び介護施設利用者など医療介護障害福祉機能確保に重要な関係者については、優先的に検査を行うことを求めています。 

土佐市議会 2020-06-08 06月08日-02号

土佐市におきましては、先ほど未来づくり課長が申し上げましたように対応しておりますが、その他の主な取組といたしましては、被害者の多くが高齢者であることから、長寿政策課包括支援センターにおいて、高齢者権利擁護観点から消費者被害防止早期発見を図るため、いきいき百歳体操実施箇所地域ほっとステーション実施箇所等において周知、啓発を行うとともに、広報に悪質商法についての記事を掲載し、注意喚起を行っております

土佐市議会 2020-03-09 03月09日-02号

4、早期発見隔離について。新型コロナウイルスは軽症や無症状でも人に移す可能性があります。発見が遅れれば感染を広げる可能性が高まりますので、早期発見早期対応が求められます。本来なら検査体制をしっかり充実させるべきです。現在はせきや発熱の風邪症状が出た場合は仕事を休んで自宅療養が求められ、重症化が続く場合に検査入院となります。