1528件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

四万十市議会 2021-06-29 06月29日-06号

本条例は、令和2年の厚生労働省令に伴い、令和3年4月から適用される指定介護予防支援事業所運営基準等改正を行うもので、具体的には、利用者人権擁護、虐待の防止対策強化、感染症及び災害発生に関する取組などが盛り込まれ、国基準に従い、必要な改正を行うものとのことでございました。 審査の結果、適当と認め、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決しました。 

四万十市議会 2021-06-23 06月23日-04号

まず、これまで国土交通省から第2副市長を迎え、国とのパイプ強化を図りながら道路事業治水対策事業など、また南海トラフ地震対策をはじめとする防災対策体制強化のスピードアップに努めてこられておりますが、このたびの選挙では、市民の中では2人の副市長制度は無駄ではないかという声が広がり、2人副市長制度の廃止とまで言われ、市長もこれまでの経過、実績を街頭で訴えてきましたが、これからの3期目4年間、決断と実行

四万十市議会 2021-06-22 06月22日-03号

障害福祉施策の強化についてでございます。 初めに、障害者優先調達推進法取組についてお伺いいたします。 この推進法は、国や地方公共団体等が率先して、障害者施設からの物品の調達推進するよう、必要な措置を講じることを定めたものです。市のホームページを見ると、一定四万十市の取組状況を確認できますが、市の取組状況についてまずはお伺いいたします。 ○議長小出徳彦) 二宮福祉事務所長

四万十市議会 2021-06-07 06月14日-01号

加えて、新型コロナウイルス感染症の拡大による度重なる営業時間短縮要請社会活動経済活動への制約により、地域経済は深刻な影響を受けておりますので、アフターコロナに向けて、市内事業者への支援など経済回復に努めるとともに、インバウンド対策強化を図るなど経済対策取組を進めていきます。 2つ目は、生活インフラ整備促進です。 

四万十市議会 2021-03-12 03月12日-04号

重層的支援体制整備事業につきましては、今年度半ば頃から情報が出始めたばかりで、事業の要綱などまだ明らかになっていない部分もありますが、概要といたしましては、複雑・多様化した地域課題へ包括的な支援をするため、関係機関のネットワーク強化を図る多機関協働事業支援が必要なケースへの積極的な働きかけを行うアウトリーチ等を通じた継続的支援事業といったモデル事業の内容を引き継ぐ取組に加えて、介護障害・子供・困窮

四万十市議会 2021-03-11 03月11日-03号

えたいなあという思いがありまして、最初は市が少子高齢化の中で行っている事業等々を少し説明させていただいて、その後、地域皆様が一緒になって考えましょうということで座談会的なことでお話をさせていただいたんですが、その中でやはり地域に人がいない、どうすればいいのかという話がありまして、やはり人がいないということは、外から入ってきてもらう、また外に出た人が帰ってきてもらう、そういう取組がこれからますます強化

高知市議会 2020-12-25 12月25日-07号

このような状況からも,人権擁護取組重要性を増しており,人権擁護委員皆様と,より一層連携強化し,相談体制充実を図ることが重要であると考えております。 再推薦をお諮りしております岡田良一さん, 中山富江さんは,就任以来,その優れた人格と卓越した識見を下に御活躍をいただいており,人権擁護委員として適任であると確信するところです。 

いの町議会 2020-12-17 12月17日-04号

ほんで、安全面が心配であれば安全面強化するために人の設置ができるし、人がそれだけ来れば程野もにぎわう。ほな、にこ淵だけで止まらず上へ上がって、ほんならにこ淵の渋滞もないなる。もう一石二鳥どころか一石三鳥ばあの、案だと思いますが、あのう、これは、あのう、トップである町長にお伺いしたいんですが、今いの町で遊べる施設施設です、いうのが頭ん中で描いてもありません。あるんかな。

四万十市議会 2020-12-16 12月16日-04号

検討するということだけ耳に大きく響きましたが、昨日の高知新聞第3面に、これですけれども、総務省マイナンバーカード申請者への交付を迅速化するために、市町村に対する財政支援強化する方針で、カード交付に関する自治体の事務経費は、原則全額国費でやることから、当初予算を倍増して3次補正で対応する計画であり、駅や繁華街での窓口設置等費用非常勤職員追加採用費用支援するとの記事が掲載されておりました。

四万十市議会 2020-12-15 12月15日-03号

ここに総合戦略基本目標別一覧表移住・定住の促進という総合戦略のまとめを持ってきているんですが、この中に、今ご説明があったNPO法人四万十市への移住支援する会等のこともここへ載っているわけでありますけれども、この課題等のところを読んでいくと、ちょっと読ませていただきますと、NPO法人四万十市への移住支援する会へ一部業務委託したため、支援についての連携強化が必要であると。

高知市議会 2020-12-15 12月15日-04号

菅首相は,感染地域が広がりつつあることから年末年始にかけての対策強化のため,12月28日から1月11日まで,GoToトラベルを全国一斉に一時停止することを決めました。 県内では,累計患者数は350人を超え,12月に入り,クラスター発生市中感染が拡大し,浜田知事は,飲食店などに16日から30日までの15日間,午後8時までの時短を要請されたようでございます。 本当に深刻な状況になってまいりました。

四万十市議会 2020-12-14 12月14日-02号

◆16番(川村一朗) EUにおいては、種子に特許を認めて、知的財産権強化することは、新品種育成に関わる費用を膨大にして、種苗企業の独占を生み出し、消費者や農家の負担を大きくするものとして、通常の種苗特許は認めない方針を打ち出しているということですけれども、日本の場合、調査した登録品種は、米の場合では17%しかないので影響は少ないとか言われておりますけれども、実際に調査をすると、その生産量に占める

高知市議会 2020-12-14 12月14日-03号

消防団は,東日本大震災後の平成25年に成立した消防団等充実強化法で,地域防災力の中核として欠くことのできない,代替性のない存在と定義されていますが,その重要性が増すのに反比例するかのように,消防団員の成り手不足が全国的な課題となっています。 高知市においても,消防団地域別に33分団あり,定員900名に対して現在員767名,充足率が85.2%となっております。