運営者 Bitlet 姉妹サービス
378件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-11 四万十市議会 平成30年 9月定例会-09月11日−03号 今議員がおっしゃいました奨学金制度については、旧西土佐村からの制度の引き継ぎということで、西土佐地域の方だけの限定した制度になっておりますけれども、そこの中での資格要件というのは、貸付年度の4月1日で四万十市に1年以上在住する方、四万十市といいましても、西土佐地域に住所がある方ということになってまいりますけれども、それで高等学校以上の学校に在籍する方というのが一つの要件としてございます。   もっと読む
2018-06-27 高知市議会 平成30年第464回 6月定例会-06月27日−07号 3.日本年金機構が保有する氏名,生年月日,住所,電話番号等の個人情報保護のあり方を再検討すること。  以上,地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。    もっと読む
2018-06-22 高知市議会 平成30年第464回 6月定例会-06月22日−06号 母親は離婚当初,住所変更届は済ませており,学校と児童クラブに報告してあったので,全て児童クラブ側には理解されているものと思っていたということです。  しかし,子ども育成課からの負担金納付通知は全て元夫の住所に届いており,4月に納付があったものの,5月以来納付はなく,督促状,催告状も全て元夫のもとに送付をされていた。   もっと読む
2018-06-20 四万十市議会 平成30年 6月定例会-06月20日−04号 次に、所有者不明の土地ということでございますが、これは市の方での調査というものはできませんし、する方法というのもなかなか難しいということがございまして、今度の制度ですね、森林管理の制度ができればまず調査をしますので、そういった段階でも一定分かってくるというふうに思っておりますが、なお参考として国土交通省が国土調査を実施した際に登記簿上の住所に送った際に通知が不在であったという統計が、これはアンケート もっと読む
2018-06-19 四万十市議会 平成30年 6月定例会-06月19日−03号 そして、この男性はほとんど漢字が書けず、自分の住所も覚えられない状態で軽度の知的障害が疑われ、障害認定もおりませんでした。それでも、相談員が鉛筆で下書きをした字をなぞって履歴書を書き、面接し、そしてごみ分別の会社に就職し、一日も休まず働き、資金をためて、民生委員の紹介で保証人がいなくても住める部屋へ引っ越すことができました。 もっと読む
2018-03-20 四万十市議会 平成30年 3月定例会-03月20日−05号 続いて、「第44号議案、四万十市後期高齢者医療に関する条例の一部を改正する条例」については、高齢者の医療の確保に関する法律の改正に伴い、国民健康保険被保険者が入院等で他市町村に住民票を移した場合に、転出前の市町村の被保険者とする住所地特例制度について、75歳になって国保から後期高齢者医療へ移行する被保険者にも適用されることとなったため、必要な規定を改正するもので、審査の結果、適当と認め、全会一致で原案 もっと読む
2018-03-19 高知市議会 平成30年 3月19日 総務常任委員会-03月19日−01号 さらに,ビラの表面に,頒布責任者及び印刷者の氏名,住所の記載が必要でございます。  なお,記載内容,色刷り,紙質につきましては,特段制限がございません。  なお,このビラの頒布方法につきましては,新聞折り込みその他政令で定める方法に限定されておりまして,郵送による頒布あるいは各戸配布はできないこととなっております。 もっと読む
2018-03-16 高知市議会 平成30年 3月16日 厚生常任委員会-03月16日−01号 (8)市第42号高知市後期高齢者医療に関する条例の一部を改正する条例議案は,国民健康保険法の住所地特例の適用を受けている者が,後期に加入した場合の取り扱いを改正するものです。  次のページをお願いします。   もっと読む
2018-03-14 いの町議会 いの町議会 平成30年第1回( 3月)定例会-03月14日−03号 町といたしましては、現時点におきましては、網羅的に森林における不在村所有者及び所有者不明地の調査は実施していないところですが、高知県の基礎データによりますと、当町の私有林面積のうち25%ほどが町外に住所を有する方の森林となっております。このデータは、あくまで目安でございますが、林業事業体や個々の林家の方々のお声から相当数存在しているものと推察しているところでございます。   もっと読む
2018-03-12 土佐市議会 平成30年  第1回定例会(3 月)-03月12日−02号 事前登録により妊婦さんの住所、氏名、かかりつけの病院、出産予定日の情報が分かっておりますので、救急隊としましてもかかりつけ病院と連携を円滑にし、迅速、確実な対応をとることができます。   このママ・サポート119、妊婦事前登録制度により平成30年3月1日現在、10名の妊婦さんが登録し、うち1名をかかりつけ医療機関へ搬送しております。    もっと読む
2018-03-09 高知市議会 平成30年第463回 3月定例会-03月09日−03号 予算の見積もり方法といたしましては,新小学校1年生については,住所をもとに市内全域の補助制度の対象者の確認を行い,その中で公共交通機関を利用する区域の対象者については利用が予想される路線を調査した後に,公共交通機関に見積もりを依頼いたしまして,必要経費の積算を行っております。   もっと読む
2018-03-05 いの町議会 いの町議会 平成30年第1回( 3月)定例会-03月05日−01号 本議案は、国民健康保険の被保険者であって現に住所地特例の適用を受けている者が後期高齢者医療制度に加入した場合に、当該住所地特例の適用を引き継ぐことに法律が改正されたことにより、所要の改正を行うものでございます。   もっと読む
2018-03-02 四万十市議会 平成30年 3月定例会-03月02日−01号 これは、高齢者の医療の確保に関する法律の改正に伴いまして、国民健康保険被保険者が入院等で他市町村に住民票を移した場合に、転出前の市町村の被保険者とする住所地特例制度につきまして、75歳になって国保から後期高齢者医療に移行する被保険者にも適用されることとなったため、必要な規定を改正するものでございます。   もっと読む
2017-12-19 高知市議会 平成29年12月19日 厚生常任委員会-12月19日−01号 次に,②の介護保険システムの改修ですが,住所地特例の見直しであったり,障害サービスの償還払い,また認定期間の延長等によりましてシステム改修を行うもので,費用720万円余りを見込んでおります。   もっと読む
2017-12-18 高知市議会 平成29年第462回12月定例会-12月18日−05号 病院で亡くなった方や家で亡くなった方などのうち,9割以上の方は身元がわかると言われていますけれど,名前や住所がわかっていても,お墓がどこにあるのか確認できない場合もあります。  横須賀市ではこうした遺骨を管理し,遺族を探し出し,遺骨を引き取ってもらう対応をしています。 もっと読む
2017-12-15 高知市議会 平成29年第462回12月定例会-12月15日−04号 また,個人情報である受託債権の資料,借り主,連帯借り主,連帯保証人の氏名や住所,電話番号,元利金額などは電子データで渡すとなっています。  私に,御主人が災害援護資金の貸し付けを受けたAさんから相談がありました。返済をしておりましたけれども,県外の息子さんたちが次々と病気や交通事故で長期に入院,働けなくなったりしたことで,医療費や生活費の仕送りなどで支払いが途中から滞っていました。   もっと読む
2017-12-12 四万十市議会 平成29年12月定例会-12月12日−03号 ここでは、一般の持ち家もやってますけど、多子世帯ということで、県内に住所を有して、18歳以下の子供が3人以上同居している場合には、対象工事に要する費用の20%、40万円を補助している。それから、子育て世代として、空き家を購入した購入後ですけど、18歳以下の子供さんがいる場合には、費用の30%、上限60万円を補助しているというような取り組みもしています。 もっと読む
2017-09-20 高知市議会 平成29年 9月20日 経済文教常任委員会-09月20日−01号 その後,平成27年9月に法人登記簿の調査をしましたところ,登記簿の閉鎖等はなく,平成27年,28年と登記簿上の住所地も訪問をいたしましたが,別人が居住していることを確認しております。  当債権は平成20年3月31日に時効を迎えておりますけれども,相手方の時効の援用も得られないため,放棄事由にありますとおり,消滅時効の期間経過によりまして債権放棄をいたしました。   もっと読む
2017-09-20 高知市議会 平成29年 9月20日 総務常任委員会-09月20日−01号 文書による催告では進展が見られなかったことから,登記簿等を使いまして,代表者,役員の方の住所を訪ねるなど行いましたが,事務所も閉鎖されている状況で,代表者の方の自宅も空き家となっており,居住が認められない状況を確認しておりました。  その後,代表者の親戚で役員をされている方から実際の居場所をお聞きしまして,27年10月にやっと本人と面会いたしました。 もっと読む
2017-09-19 高知市議会 平成29年 9月19日 厚生常任委員会-09月19日−01号 あわせて,住所地につきましても,現在の本町五丁目1番30号から追手筋二丁目1番1号に変更するものです。  2つ目が事業内容ですが,これまで対象者については,視覚障害者に限定しておりましたが,今後は視覚障害者等ということで,視覚障害その他視覚による表現の認識に障害のある者ということで,視覚障害や病気,あるいは高齢,その他の障害等で通常の書籍での読書が困難な方まで対象者を拡大するものでございます。 もっと読む