230件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

いの町議会 2018-12-13 いの町議会 平成30年第4回(12月)定例会-12月13日−資料

進捗状況は通告主題7.個人の尊厳に関わる問題への行政対応について町長質問要点 ア 引き取りてなしの町内在住者の死亡後は イ 行政主導による個々の終活登録事業を通告主題8.仁淀病院の駐車場について町長質問要点 ア 本年10~11月の満車日とその時間帯は イ 駐車場の台数確認は ウ 満車時の対応は通告主題9.町所有のバス貸し出しについて町長質問要点 ア 貸し出しに関して運転手はどこが選任するか イ 交通事故

いの町議会 2018-12-12 いの町議会 平成30年第4回(12月)定例会-12月12日−04号

イ、交通事故時の責任問題はでございます。1、物損事故の責任は誰が負うのか。2、人身事故の責任は誰が負うのか。3、運転手が、現在起きているような心筋梗塞や脳梗塞などで意識不明になって人身事故など重大事故を起こした場合の責任は誰が負うのか。4、事故の損害補償は、運転手か借り主か、または所有者の町であるのか、お聞きをいたします。  10、伝統産業についてでございます。  

いの町議会 2018-12-11 いの町議会 平成30年第4回(12月)定例会-12月11日−03号

この場所での交通事故、もしくはあわやといった事案が増加しているようです。私もよく利用するのですが、特に天王ニュータウンから針木方面に向かう車は下り坂となっており、スピードが大幅に加速しておりますので、町内でも特に危険な交差点と言えるように思っての質問です。  最近では、この天王ニュータウン東側交差点付近にコンビニエンスストアが出店し、さらにその危険性は増しております。

いの町議会 2018-09-14 いの町議会 平成30年第3回( 9月)定例会-09月14日−資料

一般質問通告内容答弁者通告主題1.企業誘致町長 及び 副町長質問要点 ア インターチェンジ1km以内の規制緩和の現状と推進について通告主題2.地震対策教育長 及び 担当課長質問要点 ア 幼稚園・保育園・小・中学校のブロック塀対策について通告主題3.中山間の地域間道路町長 及び 担当課長質問要点 ア 中追地区~寺野地区間の道路整備について通告主題4.国道194号の交通安全町長 及び 担当課長質問要点 ア 交通事故多発地点

土佐市議会 2018-09-10 平成30年  第3回定例会(9 月)-09月10日−02号

また、交通事故の加害者保障にかかる施策については、現在当市においては行っておりません。   次に2点目の、保険会社との連携をとって加入努力を行ってきたか、ということにつきまして、お答えを申し上げます。   まず、当市では交通事故によって災害を受けた方々を救済するため、昭和44年に土佐市交通災害共済保障条例を制定し、市民交通傷害保険を設けておりました。

いの町議会 2018-06-11 いの町議会 平成30年第2回( 6月)定例会-06月11日−03号

本庁へ来たらすこやかですよと言われて、またすこやかまで行くということになると、大変な重労働にもなるでしょうし、交通事故とかいろんな目に遭うかもわかりませんがですね、これはやはり利用者の身になりまして、本庁で兼務できる事務等についてはですね、早急に検討をされるべきではないかと思いますが、このことについてお聞きをいたします。  

土佐市議会 2018-03-12 平成30年  第1回定例会(3 月)-03月12日−02号

近年、交通事故が起こる件数、死亡事故につながる交通事故の件数は、警察、交通安全推進の多くの団体、地域自主安全団体、自治体等の協力支援によりまして、年々減少しているのが現状であります。   もとより、悲惨な交通事故は撲滅に向けて邁進していかなければなりませんが、それと比例するように、高齢者が交通事故の加害者側になることが年々増加傾向になっているのが事実であります。

高知市議会 2017-12-15 平成29年第462回12月定例会-12月15日−04号

返済をしておりましたけれども,県外の息子さんたちが次々と病気や交通事故で長期に入院,働けなくなったりしたことで,医療費や生活費の仕送りなどで支払いが途中から滞っていました。  その後,Aさん自身が事故に遭うなどさまざまな事情から今に至っています。最近,ようやく生活のめどが立ち,支払いを再開しようと考えていたところに,福岡市の回収会社から一括納付の請求が届き,相談に至ったという状況です。  

いの町議会 2017-12-13 いの町議会 平成29年第4回(12月)定例会-12月13日−04号

近年交通事故の処理対策としてドライブレコーダーを参考資料として取り扱っている事例が多くなってきていると聞いております。町には公用車がリースを含め177台所有し、職員が業務で使用しておりますけれども、車を走らせている以上、交通事故に出くわす可能性は少なからずあります。

土佐市議会 2017-12-12 平成29年  第4回定例会(12月)-12月12日−03号

かねてから当該区間では、保育園、小学校、病院等集積エリアであって、路側帯がほとんどない上に、歩道幅が狭隘で歩行者のすれ違いにも苦慮する実態から、安全性が危惧される中、近年では大型娯楽商業施設やドラッグストアの出店等が相次ぎ、付近には福祉施設等もできたことなどから、交通事故の危険性や渋滞が一層高まってきており、1日も早い整備が望まれているものと認識しているところでございます。

高知市議会 2017-09-20 平成29年 9月20日 厚生常任委員会-09月20日−01号

中ほどに老人医療助成費1,000万円余りがございますが,後期高齢者医療制度の創設に伴いまして廃止されました老人医療制度に係るもので,主に交通事故など第三者求償による納付金があった場合に,翌年度に支払基金や国,県に対して返還するものでございます。  その5つ下の後期高齢者医療費54億2,100万円余りでございます。  

高知市議会 2017-09-19 平成29年 9月19日 建設環境常任委員会-09月19日−01号

また,実際に環境業務課へ出向いて,交通安全についての話もしましたし,今月の月命日には,私も環境業務課へ行きまして,交通事故の防止について話をさせていただきました。こういう活動を続けて再発を防ぐということが,高知市として御両親に対して最も報いる方法ではないかと考えていますので,引き続き交通安全に向けて取り組みを進めてまいりたいと考えております。 ◆迫哲郎委員   わかりました。

高知市議会 2017-09-19 平成29年 9月19日 総務常任委員会-09月19日−01号

◎高井祐介消防局長   最初に,本市消防職員が交通事故を起こし,今もなお警察当局において酒気帯び運転の疑いで取り調べを受けておりますことにつきまして,市民の皆様の生命,身体,財産を守るべき立場の者がこのような問題を発生させたことを,深くおわび申し上げます。  今後,警察から事実関係等が明らかになり次第,厳正に対応してまいります。  

高知市議会 2017-09-07 平成29年第461回 9月定例会-09月07日−01号

まず最初に,本市の消防職員が交通事故を起こし,現在,警察当局において酒気帯び運転の疑いで取り調べを受けていることにつきまして,市民の皆様の生命・身体・財産を守るべき立場の者が,このような問題を発生させ,事故関係者を初め,市民の皆様や議員の皆様に心からおわび申し上げます。  

高知市議会 2017-06-20 平成29年第460回 6月定例会-06月20日−03号

喜ばしいことですが,くれぐれも交通事故などに遭わないように,安全にトレーニングをして健康増進,体力増強に取り組んでいただきたいと思うところでございます。  そのためには,ランナーズ等の安全対策が重要となります。その前提条件としては,コースの設定が必要となります。  

土佐市議会 2017-06-13 平成29年  第2回定例会(6 月)-06月13日−03号

◆3番議員(糸矢幸吉君) それでは、「交通事故防止について」の1回目の質問をいたします。   通学路などで痛ましい交通事故が昨今頻繁に起きていることが、このことに対策はどのように取られているかをお聞きをいたします。平成28年の全国における交通事故発生件数、死者数及び負傷者数は、減少し発生件数は50万件を下回りました。