運営者 Bitlet 姉妹サービス
1998件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-26 高知市議会 平成30年第465回 9月定例会-09月26日−06号 平成30年9月26日       高知市議会議長 高木 妙 内閣総理大臣 安倍 晋三様 国土交通大臣 石井 啓一様 内閣官房長官 菅  義偉様   ──────────────── 市議第19号    児童虐待防止対策のさらなる強化を求める意見書議案  高知市議会は,児童虐待防止対策のさらなる強化を求める意見書を次のとおり提出する。    もっと読む
2018-09-13 高知市議会 平成30年第465回 9月定例会-09月13日−05号 そして,岡崎市長みずから国土交通省にこの事業者のために補助金がおりるかどうかを確認に行かれたと,本会議で説明がありました。  ですから,岡崎市長みずから競争性を排除してきた。 もっと読む
2018-09-12 高知市議会 平成30年第465回 9月定例会-09月12日−04号 交通安全意識向上の取り組みとして,教育委員会としては年に1回の交通安全教室とともに,毎月高知県警察本部から提供されている交通安全教育教材Traffic・Safety・Newsを活用し,各学校においては家庭への配布や教室への掲示,校内放送や教員による指導などにより,交通ルールの遵守やヘルメットの着用の重要性を呼びかけているとお聞きしました。   もっと読む
2018-09-12 四万十市議会 平成30年 9月定例会-09月12日−04号 放流の対応といたしましては、放流開始及び再増水開始の1時間前までに、放流開始の時期でありますとか、予想最大放流量につきまして、国土交通省・警察、あとは役所関係等、17カ所につきまして連絡を入れるということになっております。 もっと読む
2018-09-11 土佐市議会 平成30年  第3回定例会(9 月)-09月11日−03号 その辺をちょっと答えてもらいたいのと、私が一番心配するのは、あそこは交通便がものすごい激しいわけ。宇佐小と土佐南中学校への通学路でもあるわけ。こういう高槻のような、あれはブロック塀がかえるような問題では済みませんよ。あの石はものすごい大きい。早期に取りかかってもらいたいのがやけど、その辺をどうするのか、いつ頃やるつもりがあるのかどうか。もう検討も、もう2年も経っちゅう。 もっと読む
2018-09-11 高知市議会 平成30年第465回 9月定例会-09月11日−03号 2つ目の山場としまして,7月6日でございますが,豪雨によりまして物部川の水位上昇により,物部川からの河川氾濫等の危険性が高まったために,関係機関であります国土交通省四国地方整備局及び自衛隊にリエゾンの派遣を要請しながら情報収集を適時行いました。   もっと読む
2018-09-11 四万十市議会 平成30年 9月定例会-09月11日−03号 また同時に、昨年インターハイに山形県の方に行ったと思うがですけれども、そのときにも運転手代とか燃料代は払っていただきましたけれども、西土佐交通のバスを活用し、一般のバスを借るよりはかなり経費的な負担が少なく行けたという話も聞いておりますし、また教育振興会等々につきましては、必ず会には市の支所長含め多くの方が出て、そこの中でいろいろな協議をしておりますので、これは県立高校としては破格の扱いをしているというのが もっと読む
2018-09-10 高知市議会 平成30年第465回 9月定例会-09月10日−02号 県道薊野塚ノ原線,北環状線は高知自動車道を利用する車やイオンモール利用車などで交通渋滞が慢性化しつつある現状を本市も認識していることでありますが,今のところ解消のめどは立っておりません。  そもそも北環状線は,4車線と2車線の境目が中秦泉寺交差点にありますから,人口も増加傾向にある同地点より西側,秦,初月,旭街へと続く2車線区間の交通渋滞が多く見られることは言うまでもありません。   もっと読む
2018-09-10 土佐市議会 平成30年  第3回定例会(9 月)-09月10日−02号 また、ハード面におきましては、児童生徒の通学路の安全を確保するための通学路安全対策協議会や土佐市交通安全対策会議にて現場を確認した上で緊急度合いを勘案し、カーブミラーやガードレール等の整備、路面へのストップマークの貼付、啓発看板の設置など、道路交通の安全を確保するための交通安全施設の整備を実施いたしております。 もっと読む
2018-09-10 四万十市議会 平成30年 9月定例会-09月10日−02号 更に、こういった避難情報などに加え、気象情報とか道路の交通情報など、市民の皆さんが必要と思われる情報につきましては、市のホームページにも掲載しまして、可能な限り広く情報が伝わるように努めております。   もっと読む
2018-09-05 高知市議会 平成30年第465回 9月定例会-09月05日−01号 記 公益財団法人 高知県観光コンベンション協会  平成30年度事業計画書 公益財団法人 土佐山内記念財団  平成30年度事業計画書 株式会社 とさでん交通  平成30年度事業計画書 公益財団法人 高知市文化振興事業団  平成29年度事業報告書 公益財団法人 高知市都市整備公社  平成29年度事業報告書 公益財団法人 高知市スポーツ振興事業団  平成29年度事業報告書 公益財団法人 高知県観光コンベンション もっと読む
2018-09-03 四万十市議会 平成30年 9月定例会-09月03日−01号 また、公共交通機関への影響も大きく、JR土讃線・予土線・土佐くろしお鉄道・高知西南交通の各路線では運休が相次ぎ、特にJR予土線においては、土砂が線路内に流れ込むなどの被害のほか、通信ケーブルの断線や電気系統の故障があり、運転再開は早くても2カ月後になるとの見通しが、7月11日にJR四国より発表されたところです。   もっと読む
2018-06-27 高知市議会 平成30年第464回 6月定例会-06月27日−07号 また,公共交通機関へのヘルプマークの導入など課題も浮き彫りになってきているところである。  よって,政府に対し,心のバリアフリーであるヘルプマーク及びヘルプカードのさらなる普及推進を図るため,下記の事項について取り組むことを強く求める。           もっと読む
2018-06-27 高知市議会 平成30年 6月27日 議会運営委員会-06月27日−01号 政務活動を目的としました調査研究,行政視察に要した交通費,宿泊費等の算定をする場合に,委員会視察の旅費算定と同様に,市長等の旅費の算定基準を参考としていますが,その算定基準額を示したのが20ページの下段の表でございます。   もっと読む
2018-06-26 四万十市議会 平成30年 6月定例会-06月26日−06号 また、6月24日には、幡多中央消防組合、しまんと消防署の男性消防士が酒気帯び運転の道路交通法違反で中村警察署員に検挙されるという不祥事が発生しております。消防組合という組織を預かる長として、心から深くお詫び申し上げますと共に、組合を上げて再発防止と信頼回復に取り組んでまいります。   もっと読む
2018-06-25 高知市議会 平成30年 6月25日 経済文教常任委員会-06月25日−01号 その場合には,送迎バスのほかに,とさでんバスの運行ができるように予算を確保し,とさでん交通に協力依頼を行っております。  また,雨量観測地を土木事務所から通行制限の速報をファクスでいただけるように,現在も協力しております。  また,やむを得ない事情により対処できなかったときに備えて,約3日分の非常食の備蓄を行うように求めております。  以上です。 もっと読む
2018-06-25 高知市議会 平成30年 6月25日 建設環境常任委員会-06月25日−01号 交通事故が2件ございまして,いずれも環境業務課のパッカー車の事故でございます。環境業務課におきましては,交通安全研修など職場を挙げて交通事故防止に努めておりまして,6ページの下に事故発生件数の推移を表にまとめておりますけれども,平成28年と比較しますと,9件から29年度5件と減少しているものの,今回新たに2件の報告となりましたことを改めておわび申し上げます。   もっと読む
2018-06-25 高知市議会 平成30年 6月25日 総務常任委員会-06月25日−01号 KPIにつきましては,圏域内の市町村同士が協力して取り組み,圏域全体の人口規模を維持していく連携中枢都市圏を今年度から導入しまして,さらに公共交通,乗り合いタクシー,いわゆるデマンドタクシーも大変好評をいただいておりまして,実績値は目標値を大きく超える結果となりましたので,これも目標値を大幅に上方修正したところでございます。 もっと読む
2018-06-22 高知市議会 平成30年第464回 6月定例会-06月22日−06号 安心,安全を脅かすほどの交通量か,当事者の営業の保障,活性化の根拠,これらの意見について,どのようにお考えかお聞きをします。都市建設部長お願いします。 ○副議長(清水おさむ君) 門吉都市建設部長。 もっと読む
2018-06-21 高知市議会 平成30年第464回 6月定例会-06月21日−05号 吉岡副市長,ごめんなさい,お答えをいただきたいところですが,もう一つ,秦ふれあいセンター周辺というのは,北部地域は御存じのように宅地化が進み,ますます車はふえ,南北道路の未整備による交通渋滞など,住民がますます不安になっています。  道路整備は,地震の際の避難路としても,住民の命を守る役割があります。さらに,北部地域は,この守った命をつなぐ避難所の役割も果たさなければなりません。   もっと読む