3758件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

三浦市議会 2019-09-27 令和元年第3回定例会(第5号 9月27日)

石毛浩雄氏は、三浦市立岬陽小学校PTA会長などを歴任され、教育に対する理解も深く、本市教育委員会委員としてふさわしい方と存じます。  よろしくご同意を賜りますよう、お願い申し上げます。 ○草間道治議長  説明は終わりました。  お諮りいたします。本案については、質疑討論並びに委員会付託を省略し、直ちに採決に入りたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

二宮町議会 2019-09-25 令和元年第3回(9月)定例会(第25日目) 本文

PTA役員も4年間務めてきました。学校に対して、だれもが理想的な大きな思いを持っているわけではないということも、悲しいかな、実感をしております。また、地域の方の中には、毎日、子どもを見守ってくださる方、挨拶をしてくださる方、伝統芸能地域で教えてくださる方など、たくさんの方々が思いを持ってくださっている一方で、当然のことながら、だれもが子どもたちに大きな思いがあるわけではありません。

川崎市議会 2019-09-24 令和 1年 決算審査特別委員会(健康福祉分科会 第1日)−09月24日-06号

また、新たな担い手の確保のために、市職員退職者やPTA連絡協議会福祉関係者等にも制度の周知と候補者としての協力を依頼してきたところでございます。今後におきましても、民生委員児童委員の欠員地区の原因分析及び対策を実施するとともに、若い世代や新たな人材民生委員児童委員となっていただけるよう、活動しやすい環境づくりについての検討を進めてまいります。以上でございます。

川崎市議会 2019-09-20 令和 1年 決算審査特別委員会(文教分科会 第1日)-09月20日-04号

次に、防犯ベストの貸与につきましては、直近3カ年の累計として180団体、1,507着の貸し出しを行っており、主な貸与先といたしましては、町内会自治会PTA等となっております。以上でございます。 ◆吉沢章子 委員 活動主体は、今御答弁いただきましたとおり、町内会自治会等も含めて非常に多様だということで、中には保育園にも貸与しているということでございます。

川崎市議会 2019-09-19 令和 1年 決算審査特別委員会(総務分科会 第1日)-09月19日-02号

◎小野寺将崇 危機管理室担当課長 避難所運営等についての御質問でございますが、自主防災組織PTA施設管理者等で構成される避難所運営会議は全避難所に設置されており、昨年度における避難所運営会議の開催状況につきましては175カ所中159カ所で、実施率は90.9%、また、避難所運営訓練につきましては140カ所で実施されており、実施率80.0%でございました。

茅ヶ崎市議会 2019-09-11 令和 元年 9月 全員協議会-09月11日-01号

◆藤村優佳理 議員 7ページ、(3)学校家庭地域社会・関係機関等との連携の4つ目の丸印に「学校評議員PTA、青少年育成に関わる地域の関係団体」とあるが、市内にはPTAだけではなく保護者会がある。教育委員会学校としては満遍なく情報共有し意見を伺うだろうが、広く意見を求めるという説明のように、保護者会も存在するので、文言として落としていただきたい。

南足柄市議会 2019-09-11 2019年9月11日(水) 令和元年第3回定例会(第4日) 本文

225:◯市長〔加藤修平〕 ◯市長〔加藤修平〕 そうした再編をした結果、学区をという見方と、地域社会全体にかかわるこの学校という存在という面から行くと、現在は昭和50年前後に岩原小が新設校、それから53、4年に向田小学校、そして足柄台中学という新設校が建設されて、そして自治会の中に2つの学区が生まれ、またPTAも2つできる、子ども会も2つできるという状況が、そういうことが

湯河原町議会 2019-09-10 令和元年第4回定例会(第1号) 本文 開催日:2019年09月10日

をお聞かせください」とのご質問でございますが、善本議員もご存知のとおり、中学校給食の導入につきましては、平成23年6月に、冨田町長が「町政に関する所信」において、「ライフスタイルの多様化などの環境の変化に対応して、保護者の負担を軽減し、食育を推進するために、中学校給食の導入に向けた本格的な研究を行う」と表明されたことを受け、教育委員会では課題の洗い出しなどを行い、平成26年3月に、小・中学校校長PTA

座間市議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会(第5日 9月10日)

そのような状況の中、本市では犯罪のない安全で安心に暮らせる地域社会の実現を目的として、平成23年7月に、市、警察自治会総連合会、商工会消防団PTA連絡協議会、座間青年会議所、観光協会など、さまざまな団体が集まって、座間市安全・安心まちづくり推進協議会が発足し、地域防犯の啓発、防犯活動の支援育成等を行っており、発足後の平成23年からの本市の刑法犯罪認知件数の推移を見てみると、平成23年は1,311

茅ヶ崎市議会 2019-09-05 令和 元年 9月 決算特別委員会−09月05日-01号

また、これは同じくPTAなどが手伝ったり、ほかの研究団体が手伝いながらやる授業についても、実際に授業子供たちに返るものは正式な授業の中で行われるものなので、それについての許可は必要ないとの認識である。 ◆杉本啓子 委員 私の頭がこんぐらがってしまったが、正式な教員の方が行われるのであれば、それは完全な正式な授業であって、任意団体授業ではないと思う。

二宮町議会 2019-09-01 令和元年第3回(9月)定例会(第1日目) 本文

やはり教育ということで、学校教育、あと社会教育生涯学習がありますが、教職の経験者、こちらは大変大事な部分を占めていられるかなと思いますので、やはり原 道子委員の後任として、1名、教職の経験者ということで、野谷氏をお願いしたいと思っておりますし、あと、必ず保護者は1名入れることになっておりますので、保護者枠で1名、今おりますし、あと社会教育の関係で明るい方、知識経験のある方ということで、PTA活動をやられている