259件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

海老名市議会 2019-12-17 令和 元年12月 第4回定例会−12月17日-02号

SNSについては、スマートフォン、パソコンの中で各機器をつなぎ、ツイッターであるとか、フェイスブックであるとか、LINEであるとか等の通信手段であります。今は学校でも、IT教育プログラミン教育が始まり、とかく欠くことのできないIT機器の取り扱いがあり、授業でもこれから力を入れる分野でございます。

茅ヶ崎市議会 2019-12-16 令和 元年12月 第4回 定例会−12月16日-04号

1、LINE公式アカウント導入について、(1)その後の検討結果についてお伺いします。  令和元年、第3回茅ヶ崎市議会定例会において、LINE公式アカウントの導入について一般質問させていただきました。内容としましては重複する部分もありますが、再度違う観点から確認も兼ねて質問させていただきます。

座間市議会 2019-12-16 令和元年予算決算常任委員会(12月16日)

「今回LINEペイで利用できるようになる税項目は、現行のコンビニ収納と同じとのことであるが、それ以外の税項目、利用料、手数料について、今後はどのようになるのか。また、導入のスケジュールは」との質疑に対し、「現在、コンビニ収納で行える税項目は、納付書にバーコードが付されているものであり、バーコードが付されればLINEペイでの利用も可能です。

川崎市議会 2019-12-16 令和 1年 第5回定例会-12月16日-07号

現行の連絡手段、今回の避難所開設に伴い見えてきた課題、そして、避難所と区本部、双方の多くの状況報告や要望などを文字情報として一同に通信や確認できるツール、例えば通信アプリ「LINE」などの活用を望む声があったのか、また、あれば、その内容について幸区長に伺います。 ○副議長(花輪孝一) 幸区長。

藤沢市議会 2019-12-16 令和 元年12月 定例会−12月16日-03号

本年6月には、災害時の情報収集にSNSの書き込みやAIを活用する仕組みを検討するAI防災議会が設立され、LINE、ヤフーなど民間8社に加え、AIや防災などを専門にする研究機関と有識者、茨城県など全国18の自治体参加しており、SNS投稿から被災状況などを収集分析するAIを活用した防災訓練も実施がされております。

茅ヶ崎市議会 2019-12-13 令和 元年12月 第4回 定例会−12月13日-03号

台風19号の対応として、千葉県市川市では、市川市2019台風被災者支援LINEアカウントを開始して、注意情報警報避難所速報とともに、罹災証明の申請の情報を提供いたしました。そして、窓口での受付業務を福島県いわき市や郡山市では電子媒体による罹災証明の申請を行えるようにしているところがありますが、茅ヶ崎市での導入の検討ができるのかをお伺いします。  (5)国及び神奈川県ダムの運用について。  

座間市議会 2019-12-10 令和元年予算決算常任委員会企画総務分科会(12月10日)

○沖本委員  今回、LINE Payだということなのですけれども、LINE株式会社、これを運営するコミュニケーションアプリのLINE及びLINE関連サービスを活用した各種法人向けサービスLINEビズソリューションにおいて、LINE公式アカウントを地方公共団体に向けて無償化する地方公共団体プランの提供を5月21日から開始されたということで、今回本市で導入されたモバイル送金決済サービスLINE Pay

鎌倉市議会 2019-12-09 令和 元年12月定例会-12月09日-04号

また、今、この中で出てこなかったんですけど、新たな取り組みというところで、台風19号の際には市民からの問い合わせ対応と災害情報収集にAIチャットボットを活用されたとのことで、これはLINE上で友達登録をすることで、いつでも問い合わせや災害現場の情報を伝えることが可能となるサービスです。市民が入力した問い合わせに対し、AIが会話形式で応答します。

三浦市議会 2019-12-09 令和元年議会運営委員会(12月 9日)

○松下彰夫議会総務課長  LINEを使って具体的にやっていただく場面を入れております。安否を確認した後に報告という形で、連続してつながるものと考えております。 ○草間道治議長  違うよ。マニュアルの概要版で、災害が起きたときってあるじゃない。参集して本部を設置すると、ここで安否確認をすることになっている。

座間市議会 2019-12-06 令和元年第4回定例会(第3日12月 6日)

また、いじめ問題について、神奈川県教育委員会LINEを活用して相談を受けるSNSいじめ相談を行ったところ、かなり相談件数がふえております。当事者がより相談しやすい環境の体制をつくる必要があると思いますが、この点についても見解を伺います。  次は、不登校問題についてです。  昨年度、全国で小・中学校を30日以上欠席した児童・生徒の数は16万4,000人を超え、1998年度以降で最多となった。

鎌倉市議会 2019-12-05 令和 元年12月定例会−12月05日-02号

長崎聡之 防災安全部長  災害時の情報提供でございますけれども、防災行政用無線での放送のほか、防災安全情報メール、ホームページ、LINE、ツイッター、フェイスブック、FM放送広報車での周知など、さまざまな方法で実施をしております。また、「広報かまくら」9月1日号では、警戒レベルの変更について、また10月1日号では、1面などで市から防災情報の入手方法について周知をさせていただいております。

鎌倉市議会 2019-12-04 令和 元年12月定例会-12月04日-01号

パソコンも使うし、パソコンで普通にエクセルをたたいているということもあるでしょうし、パワーポイントをつくっているよというのもあるでしょうし、LINE情報共有してとか、多分、今さまざま言われているICT機器の問題点というのを乗り越えていかなければならない、そういう状況が訪れてくると思うんです。

茅ヶ崎市議会 2019-11-28 令和 元年12月 第4回 定例会−11月28日-目次

│   │  ├────┼───────┼────────────────────────────┼───┤  │  6  │木山耕治   │1 LINE公式アカウント導入について         │  84 │  │    │(12月16日) │(1) その後の検討結果について              │   │  │    │       │・令和元年第3回茅ヶ崎市議会定例会において「LIN   

川崎市議会 2019-11-21 令和 1年 11月文教委員会-11月21日-01号

子どもがいじめを受けている、じゃ、学校の担任の先生がLINEとかでいろんないじめが起きているか確認できるか。教育委員会は確認できませんと平気で言うんですよ。なぜか。それは、1つのグループ、2つのグループ、3つのグループが非常に混在しているからわからない、担任の先生ですらわからない。  

藤沢市議会 2019-10-08 令和 元年 9月 定例会−10月08日-09号

ホームページ運営管理費に関しては、LINEは多くの方に定着し、幅広いユーザーが利用するコミュニケーションツールであり、市の情報発信に効果的であると同時に、相談ツールとしての有効活用が考えられます。今回、LINE株式会社との実証実験をされるそうですが、今後も積極的な利活用を図り、市民の利便性の向上に努めていただくよう、要望をさせていただきます。  

鎌倉市議会 2019-10-04 令和 元年 9月定例会−10月04日-09号

18、女性職員に対し性的な内容のLINEを複数回送るセクハラ行為をしたとして、行政経営部の40代の男性担当係長を停職1カ月の懲戒処分にしました。19、男性職員からセクハラ行為を受けたと虚偽の申告をしたとして、市民生活部の30代の女性事務職員を減給1カ月の懲戒処分にしました。20、そして最後にごみ問題でありますが、前後の経過もあわせて思い出してみてください。