851件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

相模原市議会 2021-03-23 03月23日-09号

令和5年度までを計画期間とする相模原ICT総合戦略の中で、本市ITインフラ整備や、県が主体となり県下自治体が共同運営する神奈川情報セキュリティクラウドの再構築などを着実に進めてまいります。一方、市民サービス向上業務効率化に貢献できる取組につきましては、スピード感を持って推進してまいりたいと考えております。

相模原市議会 2021-03-19 03月19日-07号

コロナ禍で社会の在り方が変化する中、庁内のICT化だけでなく、DX活用し、様々な技術やノウハウを保有する市内外企業人材と連携し、地域課題に取り組む必要があります。行政が持つビッグデータを官民で活用し、観光、農林業まちづくり防災など、課題ごと市内外企業人材と連携し、取り組むべきと考えます。見解を伺います。 次は、民間と連携したSDGsの推進です。

中井町議会 2021-03-10 2021年03月10日 令和3年第1回定例会(第4日) 本文

今回のドローン導入は、町のICT化を進める意味で非常によい事業だと思っております。  また、有害鳥獣駆除に大きな力を発揮すると期待しております。せっかく買ったドローンですから有効に効率よく運用してもらいたいと思っております。  一方、ドローン有害鳥獣対策だけではなく、防災耐震調査土地利用なども有効と言われております。

中井町議会 2021-03-08 2021年03月08日 令和3年第1回定例会(第3日) 本文

これをちょっと見ましたところ、やはりコロナ禍において、企業においてもその業種地域によってまちまちだということで、今年度予算で大きく伸びたところなんですけれども、実は町内に情報通信系事業所がございまして、そういったところがコロナ禍におけるテレワークとかICT関係で消費といいますか、大分売上げが多くなったということの中で、コロナ禍において、全ての事業所が落ちるわけではなくて、そういった業種は上がっているということで

寒川町議会 2021-03-05 令和3年第2回定例会3月会議(第5日) 名簿

教育費では、小・中学校GIGAスクール構想に伴うグローバル教育推進事業費ICT支援 員委託料など新型コロナウイルス感染症の影響による大幅な減収が見込まれる厳しい財政状況にお いても、多様化・複雑化する町民ニーズを的確に捉え、重点的かつ効果的な予算を編成した姿勢は 大いに評価できるものであります。  

寒川町議会 2021-03-05 令和3年第2回定例会3月会議(第5日) 本文

処理施設建設費負担農林水産業費では、森林台帳農地台帳GISシステム導入に伴うGIS業務支援システムデータ移行委託料土木費では、事業の進捗に伴う田端西地区組合土地区画整理事業助成金、川とのふれあい公園サッカーグラウンド整備工事消防費では、消防広域化による無線システム改修作業負担金、第6分団の小型動力ポンプ積載型消防自動車購入費教育費では、小中学校GIGAスクール構想に伴うグローバル教育推進事業費ICT

座間市議会 2021-03-04 令和 3年予算決算常任委員会企画総務分科会( 3月 4日)

最後に、説明欄11、議会ICT化推進事業費、こちらは各会派控室パソコン回線を増強したことによりまして、5,000円の増でございます。  以上が令和3年度一般会計予算議会費の概要でございます。よろしくお願いいたします。 ○松橋委員長  議案の説明が終わりました。  これより質疑を行います。歳出の議会費のみですので、質疑のある方は挙手にて質疑をしてください。よろしいですか。  

寒川町議会 2021-03-02 令和3年第2回定例会3月会議(第2日) 本文

さらに知識及び技能、思考力判断力表現力学びに向かう力及び人間性といった目指すべき3つの資質・能力とともに学習の基盤となる情報活用能力を育成することが必要であることから、ICT機器を効果的に活用するため、各校にICT支援員を派遣しながら、主体的、対話的で深い学び実現に向けた授業改善を図ることで、児童生徒学力向上を図ってまいります。  

座間市議会 2021-03-01 令和 3年第1回定例会(第4日 3月 1日)

もはやICT子供たち未来を創造していくためになくてはならないものになっていることは言うまでもありません。しかしメリットだけではなく、そこにはリスクもあることを知っておく必要があります。リスク一つICT機器から発する電磁波であると言えます。電磁波周波数によって様々な種類があります。エックス線やガンマ線、紫外線は非常に高い周波数であり、人体に有害になり得ることは周知の事実です。  

相模原市議会 2021-02-25 02月25日-03号

職員定数につきましては、簡素で効率的な行政運営を基本とし、本改革プランに基づく事業の廃止、凍結、見直しやICT導入等による業務効率化、多様な雇用形態活用などにより、さらなる適正化を図ってまいりたいと考えております。また、人件費の抑制につきましては、これらの取組内容収支均衡達成状況を踏まえ、検討する必要があると考えております。 次に、本改革プランの策定時期についてでございます。

相模原市議会 2021-02-24 02月24日-02号

本市におきましては、相模原ICT総合戦略に基づき、住民サービス向上に寄与する電子申請利用促進やRPAの導入による業務効率化など、行政デジタル化に取り組んでいるところでございます。令和3年度からは、この取組をさらに加速するために、市長公室DX推進課を設置し、デジタル技術やデータ等活用した様々な施策を全庁的かつ戦略的に推進してまいりたいと考えております。

座間市議会 2021-02-22 令和 3年第1回定例会(第2日 2月22日)

かつて情報教育関係は、様々な教育研究一つ分野としての位置づけでしたが、昨今の教育現場でのICT化やGIGAスクール構想推進に伴い、事業位置づけも大きく変わってきました。情報教育推進事業費教育研究事業費から分離したことによって、今後本市におけるICT教育への取組姿勢などについて分かりやすくなると考えます。  次に、外国語教育推進事業費を統合した理由と、その効果です。

座間市議会 2021-02-19 令和 3年第1回定例会(第1日 2月19日)

情報教育推進事業は、学校情報化推進していくことから、引き続きICT支援員を配置し、小学校プログラミング教育充実を図ります。  コミュニティスクール推進事業は、令和4年度の市内小・中学校への学校運営協議会設置に向け、令和3年度は2校が先行して学校運営協議会を設置し、地域と共にある学校づくりを目指しコミュニティスクール充実を図ります。  

清川村議会 2020-12-18 令和 2年12月定例会(第2号12月18日)

2項、小学校費、1目、学校管理費59万1,000円の増額及び3項、中学校費、1目、学校管理費70万8,000円の増額は、小学校管理事業及び中学校管理事業における国が進めるGIGAスクール構想に適応したICT教育推進するために必要な物品を整備するための補正です。  特定財源、国・県支出金小学校費74万2,000円、中学校費80万8,000円は、国庫支出金学校保険特別対策事業費補助金です。  

藤沢市議会 2020-12-18 令和 2年12月 議員全員協議会-12月18日-01号

(エ)「重点施策」に関する分析・評価といたしましては、多くの項目評価上昇傾向にあり、平成29年度から標本誤差以上に指標値が下がっているのは、重点施策に関する42項目のうち、学校ICTに関する1項目のみとなっております。また、前年比では、「オリンピックに向けて活気づいていると感じますか」の項目で、大幅に指標値が低下しております。  

相模原市議会 2020-12-18 12月18日-07号

長谷川伸総務局長 職域を拡大した分野における専任職員必要性について、主なところで申し上げますと、ICT分野につきましては、令和2年3月に相模原ICT総合戦略を策定するなど、施策課題解決の手段として戦略的にICT活用していく取組が重要であること、また、土木職を対象といたしましたまちづくり、道路、下水の各分野につきましては、先般の麻溝台・新磯野第一整備地区土地区画整理事業第三者委員会の提言を踏