運営者 Bitlet 姉妹サービス
605件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-17 座間市議会 平成30年基地政策特別委員会(12月17日) そして、その諸政策についてということなのですが、委員会の開催が前回で4回行われたということで、それ以外にも青森の三沢市と三沢基地、あるいはキャンプ座間と厚木航空基地の視察と、防衛省南関東防衛局への基地に関する要請行動ということで行われたということがありました。  そういった形の中で、その運営については意見の一致が得られなかったということでありました。   もっと読む
2018-12-11 綾瀬市議会 平成30年12月定例会-12月11日−02号 本市といたしましては、からSDGsに関する情報収集、主催のSDGsフォーラムなど各種イベント、会議などに参加しており、また、11月に開催いたしましたあやせ環境展では、が作成いたしましたSDGsの啓発用展示パネルをお借りし、啓発普及に努めているところでございます。今後におきましても、SDGsの普及啓発について神奈川と連携強化を図ってまいりたいと考えてございます。 もっと読む
2018-12-11 海老名市議会 平成30年12月 第4回定例会−12月11日-02号 去る7月25日、神奈川総合防災センターで行われました神奈川消防操法大会では、柏ケ谷・東柏ケ谷地区の第8分団が出場し、優秀な成績をおさめていただきました。県内出場部隊の中でも第8分団のポンプ車は新しく、手入れが行き届いているなとつくづく感心いたしました。 もっと読む
2018-12-07 座間市議会 平成30年第4回定例会(第3日12月 7日) 神奈川では地域福祉コーディネーターを地域において課題やニーズを発見し、受けとめ、地域資源をつなぎ、具体的な解決へ導くことができる人材として、行政職員やケアマネジャー等の専門職から民生委員、自治会関係者等の地域福祉を支える人材まで広く捉え、位置づけています。   もっと読む
2018-12-06 座間市議会 平成30年第4回定例会(第2日12月 6日) 配備された第38防空砲兵旅団司令部は、インド、太平洋地域での米陸軍との防空ミサイル防衛の拠点として、沖縄の嘉手納基地の地対空誘導弾パトリオットPAC3の運用部隊、そして、ミサイル防衛用の早期警戒レーダーXバンドレーダーを運用する青森の車力通信所、京都府の経ケ岬通信所の3部隊を指揮するとのことで、また、将来的には、グアムにあるTHAAD高高度防衛ミサイル部隊の指揮下に入るということです。 もっと読む
2018-09-28 座間市議会 平成30年第3回定例会(第6日 9月28日) これは基本料金の計算が1978年に締結された神奈川企業庁と座間市との基本協定において、配分水量が3万7,300立方メートルと定められていることがその根拠とされており、ゆえに、本市は宮ヶ瀬系水をたとえ1滴も使わなかったとしても、現状では年間約4億円の支払いを求められることになるわけであります。しかし、もしこの宮ヶ瀬系水の受水費が本市が使用した水の量だけだとすればどうなるのでしょうか。 もっと読む
2018-09-21 座間市議会 平成30年基地政策特別委員会( 9月21日) 5月17日、18日に青森三沢市並びに航空自衛隊三沢基地において基地政策に関する事務調査の視察を実施し、見識を広めました。そして6月26日にはキャンプ座間と厚木航空基地の視察を実施し、現状調査研究、認識を新たにしました。そして8月17日には南関東防衛局へ伺い、基地に関する要請行動を実施したということで、これは当初の計画どおり実施ができたと思います。   もっと読む
2018-09-11 秦野市議会 平成30年予算決算常任委員会 本文 開催日: 2018-09-11 本市は、秦野赤十字病院の新築移転の際、その整備費用について補助金を拠出することを定めた基本協定書を日本赤十字社神奈川支部と締結いたしました。この協定書を踏まえ、これまでも秦野赤十字病院運営協議会での協議、そして、や日本赤十字社神奈川支部など関係機関と連携しながら、産科医師の確保に向け取り組んでまいりました。しかし、全国的な産科医師の不足から実現には至っておりません。   もっと読む
2018-09-04 秦野市議会 平成30年第3回定例会(第1号・開会・提案説明) 本文 開催日: 2018-09-04 第4 意見書の提出    6月27日 神奈川最低賃金に関する意見書を国及び神奈川に提出した。    6月27日 神奈川最低賃金の改定等に関する意見書を国に提出した。    6月27日 地方財政の充実・強化を求める意見書を国に提出した。    6月27日 教職員定数改善、教育予算の増額、義務教育費国庫負担制度の堅持・拡充を求める         意見書を国に提出した。     もっと読む
2018-08-31 茅ヶ崎市議会 平成30年 9月 第3回 定例会-08月31日-01号 )に出発、20日帰庁 13 7月20日 滋賀湖南市議会議員一行4名が視察来庁 14 8月1日 平成30年度全国施行時特例市議会議長会総会が神奈川足柄上郡箱根町において開催され、出席 15 8月1日 議会運営委員会(9名)が行政視察(兵庫西脇市、滋賀大津市、堺市)に出発、3日帰庁 16 8月1日 藤沢市議会議員1名が視察来庁 17 8月1日 監査委員より、例月出納検査(6月分)の結果について報告 もっと読む
2018-06-12 座間市議会 平成30年第2回定例会(第4日 6月12日) 週末に大会参加等で活動した場合は、休養日を他の日に振りかえると示していることから、市教育委員会といたしましてもこのガイドラインにのっとり、神奈川教育委員会による神奈川の部活動のあり方に関する方針を参考にしながら、設置する学校に係る活動方針の策定に向け、協議を進めてまいります。   もっと読む
2018-06-08 座間市議会 平成30年第2回定例会(第2日 6月 8日) 一方、外に移り住む沖縄出身の方々は、6月23日、沖縄慰霊の日の他での扱いの小ささに驚き、戸惑うとの記事を昨年の報道で目にしました。同様のご意見は、広島出身の友人からも直接お聞きしています。 もっと読む
2018-05-31 海老名市議会 平成30年 6月 第2回定例会−05月31日-01号 これは、道路機能逸失及び有地の無償譲渡に伴う路線整理などのため、道路法第10条第3項の規定により路線廃止をしたいものでございます。  次に、日程第15 議案第49号 市道の路線認定について(市道428号線ほか5路線)でございます。これは、有地の無償譲渡に伴う路線整理及び開発行為の帰属のため、道路法第8条第2項の規定により路線認定をしたいものでございます。 もっと読む
2018-05-25 座間市議会 平成30年議会運営委員会( 5月25日) 続きまして歳出ですが、民生費の後期高齢者医療保険事業特別会計繰出金は、後期高齢者医療保険事業特別会計における神奈川後期高齢者医療広域連合からの補助金交付決定に伴う減額措置でございます。教育費の中学校施設整備事業費は、平成28年度座間市一般会計繰越明許費の特定財源である学校施設環境改善交付金の額の確定により一般財源に不足が生じましたことから、増額措置するものでございます。   もっと読む
2018-03-14 藤沢市議会 平成30年 2月 予算等特別委員会-03月14日-08号 例えば私の場合ですが、非常にアルペン競技が好きでして、この話題をしても誰も相手にはしてくれないのですが、唯一、加藤委員だけが相手にしてくれるわけですし、これも何年か前からの話ですが、御存じかと思いますけれども、当時、チーム青森に所属していた小野寺選手であったり本橋麻里選手が活躍したカーリングに非常に興味を持っていたというような、本当にオリンピックの評価は偏るものなのでありますが、ただ、そんな中、今回 もっと読む
2018-03-09 相模原市議会 平成30年  3月 市民文教委員会-03月09日−01号 ◎荒井学校保健課長 青森の弘前市などが導入していると伺っている。本市においては、かなり専門的な内容になるので、その効果等、学校医の御意見を伺っているところである。今後、国のがん検診の指針などもあるので、そういうものも参考にしながら、保健所と連携して、今後も引き続き調査研究していきたい。 もっと読む
2018-03-05 座間市議会 平成30年第1回定例会(第4日 3月 5日) 次に、平成29年12月末現在の座間警察署発表の神奈川と座間市の近年の特殊詐欺の被害状況は、神奈川では、平成27年は発生件数が1,022件、被害総額は約37億800万円、平成28年は発生件数が1,286件、被害総額は約42億5,600万円、平成29年は発生件数が2,314件で被害総額は約53億400万円となっております。年々被害が増加しております。 もっと読む
2018-03-02 座間市議会 平成30年第1回定例会(第3日 3月 2日) この納付金をに納めて、が医療費の給付を行うというような形に変わっていく。簡単に言うと基本的にはそういう形になる。では、その納付金というのが決められた座間市は、これだけに納めなくてはいけない。そのうち保険料を幾らにするのか。  今、はっきり言えば、座間市の場合でも、保険料だけではそれに賄い切れないので、一般会計から税金で補填をしています。 もっと読む
2018-03-01 小田原市議会 平成30年  3月 定例会-03月01日−03号 中核市では、から2147の事業が見込まれます。中核市指定に伴う業務の過半を占める保健所は、医師や獣医師などの専門職を必要とし、市に人的・財政的負担の増加をもたらすことになります。  中核市市長会は、国に税財源の拡充・強化を繰り返し要望しています。の保健所業務は、事務数(条項数)で、法律・政令で774、府省令・通知・要綱で252、単独事業は302とされています。 もっと読む
2017-12-01 茅ヶ崎市議会 平成29年12月 第4回 定例会−12月01日-02号 パーキング・パーミット制度についてでありますけれども、これは埼玉、千葉、東京都、神奈川の1都3共同の障害者等用駐車区画の適正利用に向けた取り組みの中で普及啓発リーフレットを作成し、配布しているということは私も認識をしております。 もっと読む