運営者 Bitlet 姉妹サービス
14263件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-15 川崎市議会 平成31年 第1回定例会-03月15日-05号 の一部を改正する条例の制定について   議案第11号 川崎市地区計画の区域内における建築物等の形態意匠の制限に関する条例の一部を改正する条例の制定について   議案第12号 川崎市地区計画の区域内における建築物に係る制限に関する条例の一部を改正する条例の制定について   議案第13号 川崎市都市公園条例の一部を改正する条例の制定について   議案第14号 川崎市港湾施設条例の一部を改正する条例の制定 もっと読む
2019-03-11 川崎市議会 平成31年  3月文教委員会-03月11日-01号 今後、来年度以降、都市計画手続等に入っていく中で具体的な全体像が見えてくると思っておりますし、また、それぞれ都市計画手続の中でも市民の方から御意見をいただく場があろうかと思いますので、そういった機会を捉えてこれまで以上に丁寧に御説明をしていきたいと考えております。 もっと読む
2019-03-11 川崎市議会 平成31年  3月まちづくり委員会−03月11日-01号 委員会記録 平成31年3月11日(月)  午前10時00分開会                午前10時43分開会 場所:603会議室 出席委員:堀添 健委員長、宗田裕之副委員長、浅野文直、原 典之、老沼 純、      かわの忠正、春 孝明、織田勝久、石川建二、渡辺あつ子、重冨達也各委員 欠席委員:なし 出席説明員:(建設緑政局)奥澤建設緑政局長、綱島総務部長、磯田緑政部長、        小林道路管理部長 もっと読む
2019-03-08 川崎市議会 平成31年  3月環境委員会−03月08日-01号 また、駐車場につきましても、周辺道路への路上駐車が発生しない十分な駐車台数の駐車場を整備するもので、現行から変更はございません。  下の囲みで、その他の整備内容をまとめています。こちらにつきましても現行の整備計画から変更はありません。緩衝緑地の確保でございますが、騒音や夜間の利用に伴う照明光等の影響を抑えるため、ふれあい広場に緩衝緑地としての役割を持たせます。 もっと読む
2019-03-08 川崎市議会 平成31年  3月まちづくり委員会-03月08日-01号 ◎吉原 景観担当課長 今回、市街化調整区域に景観計画の届け出を位置づけた理由といたしましては、これまで規定がなかったものですから、景観的な誘導を市街化調整区域においても行う必要があり、市街化調整区域は原則的には建築物が建築できないですけれども、都市計画上の計画とかをとればできるということで、例えば病院とか高齢者の福祉施設等は現状でも存在しています。 もっと読む
2019-03-08 川崎市議会 平成31年  3月総務委員会−03月08日-01号 ◆市古映美 委員 今説明はあったんですけれども、川崎市のブランドイメージということでの陳情だと思うんですけれども、市は都市イメージの向上に取り組んでおりますが、本来、都市のイメージというのは、実態が伴ってこそだと思うわけです。 もっと読む
2019-03-07 川崎市議会 平成31年 予算審査特別委員会-03月07日-04号 川崎市内には既存の道路橋が全部で619本あり、かけかえを含め、老朽化対策が必要な橋が多くあります。中でも橋の年齢が60年以上の主要な橋梁は10本あり、多くは緊急輸送道路に指定されています。ところが、7本はかけかえの計画はなく、川崎市橋梁長寿命化修繕計画では、予防保全型の修繕による延命策で長もちさせるということです。 もっと読む
2019-03-06 川崎市議会 平成31年 予算審査特別委員会-03月06日-03号 次に、他の指定都市の申請状況でございますが、3月1日現在、9市で指定申請を行っておりまして、申請していない11都市のうち5都市が今後申請を見込んでおり、残り6都市のうち5都市が未定、大阪市のみ、他の指定都市に比べて市域が狭いなどの地域特性から広域的な観点を重視し、指定申請の見込みはないと伺っております。以上でございます。 もっと読む
2019-03-05 川崎市議会 平成31年 予算審査特別委員会-03月05日-02号 次に、町田調布線の整備計画について建設緑政局長に伺います。麻生区の黒川とはるひ野を走っている都市計画道路町田調布線についてですが、第2次川崎市道路整備プログラムにおいて、町田調布線黒川工区については2021年までに完成予定となっています。残すところ、あと2年ということですが、進捗状況と見通しについて伺います。 もっと読む
2019-03-05 湯河原町議会 平成31年第1回定例会(第4号) 本文 開催日:2019年03月05日 また、一人暮らしや認知症の高齢者の増加など、急激な高齢化が進展する中で、多くの高齢者が、住み慣れた地域で安心して生活し続けることができるかという不安を抱いており、高齢者が安心と生きがいを実感できるまちづくりを目指すためにも、第7期介護保険事業計画に基づく、高齢者の保健医療・福祉サービスの計画的な充実が求められます。   もっと読む
2019-03-04 川崎市議会 平成31年 予算審査特別委員会−03月04日-目次 ………………………57    登戸土地区画整理事業について〔まちづくり局長−57、58、59〕    建設工事関係書類について〔まちづくり局長−59〕    商業活性化について〔経済労働局長−60〕    生田中学校の設備改善について〔教育次長−61〕    バス停のベンチの設置について〔交通局長−62〕   佐野仁昭委員………………………………………………………………………………62    産業道路周辺 もっと読む
2019-03-04 川崎市議会 平成31年 予算審査特別委員会-03月04日-01号 今後におきましても、安全で安心して通行できる道路空間の確保や都市景観の向上を図るため、街路樹等の適切な維持管理に努めてまいります。以上でございます。 ◆林敏夫 委員 御答弁ありがとうございます。今年度の取り組みの中でも、桜の路線の街路樹診断では不健全な樹木もあり、伐採等の対応を行っております。引き続き街路樹の適正な維持管理に向けた計画的な対応をお願いしたいと思います。 もっと読む
2019-02-26 川崎市議会 平成31年 第1回定例会-02月26日-04号 次に、かねてより、鷺沼駅へのアクセス環境改善のための都市計画道路梶ヶ谷菅生線の整備を求めてきました。既に、鷺沼駅周辺再編整備事業に関連した交通アクセスの施策との連携を図りながら適切に判断するとの答弁を得ています。対応を伺います。  次に、市民館・図書館機能の基本計画策定について伺います。既に平成31年度中の策定との日程が示され、現施設と同程度の施設規模を基本とするとのことです。 もっと読む
2019-02-25 川崎市議会 平成31年 第1回定例会−02月25日-03号 都市計画道路の推進、新設といった道路網の強化や鷺沼駅周辺のペデストリアンデッキ化などを視野に入れ、抜本的な交通対策を含めるべきと考えますが、見解を伺います。  案では、出張所のあり方について、地域とともに検討するとありますが、築35年以上が経過している向丘出張所のあり方に関する検討だけ具体的なスケジュールが示されておりません。 もっと読む
2019-02-13 湯河原町議会 平成31年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2019年02月13日 本年度の予算編成におきましては、雇用・所得環境の改善による個人町民税、建築資材などの価格上昇に伴う固定資産税・都市計画税の増収が見込まれますが、町税全体としては微増に留まるという見通しでございます。   もっと読む
2019-02-12 川崎市議会 平成31年 第1回定例会-02月12日-01号 の一部を改正する条例の制定について   議案第11号 川崎市地区計画の区域内における建築物等の形態意匠の制限に関する条例の一部を改正する条例の制定について   議案第12号 川崎市地区計画の区域内における建築物に係る制限に関する条例の一部を改正する条例の制定について   議案第13号 川崎市都市公園条例の一部を改正する条例の制定について   議案第14号 川崎市港湾施設条例の一部を改正する条例の制定 もっと読む
2019-02-12 川崎市議会 平成31年 第1回定例会-02月12日-目次 め方改革について〔市長-70、総務企画局長-72〕     津波対策について〔環境局長-80、港湾局長-92、危機管理監-100〕     土砂災害特別警戒区域の指定について〔まちづくり局長-87〕     教職員の働き方・仕事の進め方改革の方針について〔教育次長-96〕     川崎市卸売市場経営プランの改訂骨子案について〔加藤副市長-71、経済労     働局長-78〕     川崎市農業振興計画 もっと読む
2019-02-08 川崎市議会 平成31年  2月まちづくり委員会-02月08日-01号 3項1目街路事業費は115億6,333万6,000円で、都市計画道路及び羽田連絡道路の整備費などでございます。  182ページに参りまして、2目連続立体交差事業費は9億1,204万6,000円で、京浜急行大師線及びJR南武線の連続立体交差事業費でございます。  4項1目広域道路対策費は8,945万9,000円で、職員給与費や川崎縦貫道路に係る経費などでございます。   もっと読む
2019-02-08 川崎市議会 平成31年  2月環境委員会-02月08日-01号 中央の写真は、私道排水管の破損により土砂が流入し、道路が陥没したものでございます。右側の写真は、ますが破損したもので、雨水などが混入することとなるものでございます。   もっと読む
2019-02-06 川崎市議会 平成31年  2月総務委員会-02月06日-01号 その課題の解決に向けまして、3次にわたる総合的土地対策計画を策定し、計画的な再取得や用地の売却などの取り組みを進めてまいりました。その結果、資料のとおり、平成12年に2,153億円あった保有額を平成22年には236億円まで縮減したところでございます。   もっと読む