12768件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

横浜市議会 2019-05-20 令和 1年 政策・総務・財政委員会

◆佐藤[祐]委員 今いろいろな御指摘が出ましたけれども、それとともに考えておかなければいけないのは、例えば今の問題にしても、職員の体制がどうなっているのか、機構図が出ていますけれども、集中し過ぎて一人が処理するボリュームが多過ぎるのではないかということも一方で考えなければいけない。

大磯町議会 2019-03-28 平成31年 3月臨時会(第 1日目 3月28日)

真ん中ほどに計画建物を示してございますが、建物の南側が、幅員6メートルの道路と接しているような状況でございます。  次のページ、6ページをごらんください。  1階平面図でございます。建物の左側部分に管理事務室、トイレ、エレベーターなどを配置いたしております。そして真ん中ほどに、エントランスホールを挟みまして物販店舗、こちらが地域農水産物等物品販売施設になりますが、そちらを配置してございます。

二宮町議会 2019-03-25 平成31年第1回(3月)定例会(第25日目) 本文

2月27日、第一委員会室において、委員全員、議長、町長、副町長、都市部長、都市整備課長、計画指導班長、道路班長、及び傍聴出席のもと、2月26日の本会議で付託されました町長提出議案第4号「二宮町特定空家等審査会条例」を審査した結果、全員賛成により原案のとおり可決されました。概要は次のとおりです。  執行者からの補足説明はなく、質疑・討論はありませんでした。  以上で報告を終わります。

鎌倉市議会 2019-03-22 平成31年 2月定例会−03月22日-07号

しかし、県議会の与党の中でも、身近な道路や河川整備、市町村の政策を後押しするのは県の仕事なのか、ヘルスケア・ニューフロンティアのような政策は、国がやるべきではと疑問視していると新聞は報じています。新駅設置、シンボル道路・橋、深沢まちづくり区画整理事業、体育館、消防署の統合、市役所等の事業は、一般会計予算に匹敵する鎌倉史上空前の大規模開発です。

藤沢市議会 2019-03-20 平成31年 2月 定例会−03月20日-06号

都市計画道路高倉下長後線の整備事業は、いまだ地域の人々の間で現実感を持って受けとめられていません。とりわけ影響を受ける道路に面している長後小学校関係者、将来入学する児童の保護者世代にはほぼ情報が伝わっていません。事業計画が固まり、変更の余地がなくなってから知らされたのでは理解を得られにくいのは想像にかたくありません。事業に着手してからやみくもに時間をかけることになるのは不合理です。

大磯町議会 2019-03-18 平成31年 3月定例会(第33日目 3月18日)

答え、売却は、道路残置等、東町町営住宅跡地を予定している。空き家・空き地バンクサイト、国土交通省の情報サイト等に情報周知を行い、さらに町内で開発行為をした業者へダイレクトメールを送り、周知力強化を行った。積算は、不動産評価を行った中で、不動産等評価委員会でも確認し、適正である。  問い、本庁舎の駐車場管理は、収入を見込んで、機械整備は考えていないのか。  

藤沢市議会 2019-03-18 平成31年 2月 予算等特別委員会−03月18日-10号

医師とか看護師の問題になるわけですけれども、基本的には充足をしているのかどうかが気になるところなんですが、先ほど、一番最初のときに、DPCの中でさまざまな疾患に対応できる総合的な体制について評価等が相対的に上がったというふうな、そんなようなことを言っていましたが、その点で言うと、体制が不十分になると、さまざまなやはり問題が出てくるのは当然ということでありますから、この辺の診療体制、医師とか看護師の充足

川崎市議会 2019-03-15 平成31年 第1回定例会-03月15日-05号

その一方で、不要不急な大規模事業への予算は大幅にふえてもおり、市民にとって必要のない臨港道路東扇島水江町線整備に約29億3,000万円、東扇島堀込部土地造成事業に約62億1,000万円など、国際コンテナ戦略港湾関連で約117億5,000万円、羽田連絡道路整備事業に約61億円など、臨海部の戦略的な産業集積と基盤整備で約71億5,000万円など、臨海部の活性化には189億円以上の予算が計上されています。

藤沢市議会 2019-03-15 平成31年 2月 予算等特別委員会−03月15日-09号

9款土木費、2項道路橋りょう費の市道新設改良事業(藤沢394号線外1路線道路改良に伴う工事請負費)は、総額6,215万円を平成32年度までの2カ年継続事業として設定するもので、同じく市道新設改良事業の(六会554号線道路改良に伴う工事請負費)は、総額6,277万7,000円を平成32年度までの2カ年継続事業として設定するものでございます。  

大和市議会 2019-03-13 平成31年  3月 定例会−03月13日-05号

これ以外にも、年金生活者への支援給付金の問題、4年後に導入予定のインボイスの問題などでの負担も重要です。増大される防衛費の問題では、護衛艦いずもの空母化、F−35戦闘機を147機も購入する爆買いの問題などもあり、厚木基地を抱える大和市にあっては、市民生活に重大な影響を及ぼしかねない問題をはらんでいます。  

横浜市議会 2019-03-13 平成31年 政策・総務・財政委員会

◆望月[高]委員 物理的な問題がありますので、大変申しわけないところではありますが、現在のところでは、旧来どおりモニター傍聴ということでお願いしたいと思います。 ◆荒木委員 お一人ですから入れないスペースではないですし、臨場感というのはモニターでは伝わらないので、ぜひ傍聴者を入れていただきたいと思います。

横浜市議会 2019-03-12 平成31年 水道・交通委員会

◆加納委員 もう一つ、この実人数29人中の、個人情報の問題だから詳しいことは別にして、よく言われる精神的な問題とかの中身について、どういう状況の中で毎回ここにかかってきているのかということだけ、もしわかれば教えてください。 ◎山隈水道局長 先ほどの29人の内訳でございますが、身体による方が6名で、精神が原因の方が23名という内訳になっております。

南足柄市議会 2019-03-12 2019年3月12日(火) 平成31年予算特別委員会 本文

市道一ノ金王・滝下線道路改良事業(矢倉沢)         9:21~ 9:34    震災対策農業水利施設整備事業(一色橋) (苅野)      9:46~ 9:57    地域振興拠点施設(道の駅)整備事業(竹松)        10:11~10:25  市役所到着後、委員長は休憩を宣告した。      

川崎市議会 2019-03-11 平成31年  3月総務委員会−03月11日-01号

地理的な問題も非常にございまして、できれば駅前につくってほしいと。願わくば、きたテラスのような駅をおりたらすぐというのが一番必要なんですが、きたテラスの場合はがちがちで難しいでしょうから、駅前で、例えば、アゼリアの空きスペースとかが出たら、そういう場所も含めて、国際交流センターが1つのメーンだとすれば、それのブランチ的なものでも結構ですから、そういうのを駅前の近くにつくって、これは要望です。