1295件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

海老名市議会 2019-12-17 令和 元年12月 第4回定例会−12月17日-02号

それを一定期間やることによって、そういった農道の中に芸術性を持たせる。そういった部分も必要ではないかという話があって、いい話だと思ったのですけれども、実現はしませんでした。  そういった部分でいくと、今後――あの地域は小田急の開発によってマンションができておりますけれども、つい最近、内覧に行きました。内覧に行ったときびっくりしたのが、今までは、その家族が住む。

秦野市議会 2019-12-17 令和元年第4回定例会(第4号・一般質問) 本文 開催日: 2019-12-17

この両市道につきましては、平沢字小原から南が丘を結んでいる道路で、畑の中の農道としての役割を果たす道路となっております。震生湖を訪れる方や畑の利用者などが主に通行されておられます。現状の道路幅員ですが、部分的に不規則ではありますが、主に4メートルから4.5メートル程度で一般の生活道路並みの幅員は確保されている状況でございます。  

大磯町議会 2019-12-10 令和元年12月定例会(第 8日目12月10日)

それで、そのとき町道の廃止もやって、一括して町道の廃止もやって、新たに町道認定をしたので、その農地農道のところを廃止するのかとか、それからここの道路を廃止したらどういう影響があるのかとか、そういう質問はされているんですけど。  この駅前の町道に関して、残念ながら一切の、私が読んだ限りですよ、もっとほかにあるかもしれない。あったら出して欲しいんです、ぜひね。

平塚市議会 2019-10-02 平成30年度 決算特別委員会 本文 2019-10-02

細かい活動内容なんですけれども、農用地、農道、水路の草刈りや泥上げ、地域住民や学校行政と連携を図った景観形成や、生態系保存のための生物の生息状況把握などを行っております。  続きまして、4地区についてです。1つ目は豊田地区、2つ目が城所地区、根坂間地区、金田地区、この4地区になっております。  

藤沢市議会 2019-10-02 令和 元年 9月 決算特別委員会-10月02日-05号

239ページに移りまして、細目02農業基盤整備事業費は、宮原地区、西俣野地区の農道、水路の整備改修及び西俣野排水機場の水門ゲート改修に要した経費でございます。  細目03一般農地費は、市内農業用水路や西俣野排水機場等の農業施設の維持管理や保全等に要した経費でございます。  2項水産業費の執行率は78.4%で、1目水産業総務費の執行率は74.2%でございます。

秦野市議会 2019-10-01 令和元年予算決算常任委員会環境都市分科会 本文 開催日: 2019-10-01

このうち、(26)農とみどりの整備事業については、県からの補助金を活用し、戸川地区と上大槻地区の農道整備工事を行いました。  土木費の概要につきましては、主要な施策の成果報告書の170ページから189ページに記載しております。このうち、170ページのほうをごらんください。  

座間市議会 2019-09-13 令和元年予算決算常任委員会都市環境分科会( 9月13日)

○沖永委員  県の農業費の交付金の市町村事業推進交付金、農とみどりの整備事業ということなのですけれども、これ長年見てくると、大概毎年度というか、1本ずつ事業があったりとか、2本だったときもあるのですけれども、ずっと継続的にこういう形でこの事業を充当して、主には僕の記憶しているところでは農道整備が一番多いかなという気はしているのですけれども、これは何か県の中で、座間市も要望し、県も決定するわけですけれども

大磯町議会 2019-09-12 令和元年 9月定例会(第11日目 9月12日)

また、水路や農道などの改修、鳥獣被害対策の強化といった農業基盤の整備にも取り組んでおります。  町民に対する農業地域農産物の理解を深めるため、市民農園事業による農園の貸し出しを行うとともに、JA湘南との共催による、ふれあい農産物まつりや親子収穫体験などを開催し、地域農産物を周知、PRしながら農業を身近に感じられる取り組みとして行っております。  

湯河原町議会 2019-06-17 令和元年環境・観光産業常任委員会 本文 開催日:2019年06月17日

冒頭の町長の挨拶の中にもございましたが、昨日朝8時過ぎでございますけど、白沼田農道に隣接する民地の木が大きな枝が折れて、道路の方にまたがったわけでございますけど、幸い、事故等けが人はございませんでした。そちらの木につきましては、地主により、すでにもう撤去の方は済んでおるということを報告させていただきます。  

真鶴町議会 2019-06-07 令和元年第2回定例会(第2日 6月 7日)

5款農林水産業費、1項農業費に30万円を追加は、3目農地費の説明欄、農道理事業は広域農道小田原湯河原線の関連道路を整備する事業の負担金を予算措置するものです。  2項林業費に8,000円を追加は、1目林業総務費の説明欄、みどり基金積立事業は3月補正予算後の寄附金を積み立てるものです。