397件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

座間市議会 2019-09-18 令和元年予算決算常任委員会民生教育分科会( 9月18日)

生涯学習課長  全体につきましては、市内72カ所の包蔵地があるわけですけれども、昨年度、5回試掘をした中で、場所的には南栗原の4丁目が2回と、座間1丁目、入谷1丁目で試掘をさせていただいているところでございます。  以上です。 ○熊切委員長  よろしいでしょうか。 ○沖本委員  120ページになりますけれども、座間の大凧映像記録作成事業について伺います。

秦野市議会 2019-06-05 令和元年第2回定例会(第2号・議案審議) 本文 開催日: 2019-06-05

試掘調査を行った結果、工事の支障となる地下埋設物があることが判明したため、その撤去及び処分費の追加です。  それから、2点目は、既設排水路接続構の形状変更で、これは下流側の既設水路接続部について、より安全かつ安価な施工方法としてボックスカルバートに変更して、大きくすること、こちらについての変更を行いました。  

南足柄市議会 2019-03-14 2019年3月14日(木) 平成31年予算特別委員会 本文

9款教育費、5項社会教育費、1目社会教育総務費のうち説明欄004の002文化財保護事業118万1,000円につきましては、指定文化財保存管理奨励金や市指定文化財である関本自治会所有の屋台修復に伴う文化財保護事業補助金、また埋蔵文化財試掘調査等に係る経費などを計上してございます。  次に、152ページ、153ページをお願いいたします。  

座間市議会 2019-03-13 平成31年予算決算常任委員会民生教育分科会( 3月13日)

文化財調査管理事業費では、市内の埋蔵文化財包蔵地における開発事業の本発掘の必要性を確認する試掘調査を行うための埋蔵文化財試掘支援委託に係る予算措置をしております。座間の大凧映像記録事業費では、座間の大凧の伝統を後世に継承するため、平成30年度に引き続き、大凧作製や大凧まつり、後継者育成の様子を収録した映像記録の作成に係る予算措置をしております。  153、154ページです。

藤沢市議会 2019-02-07 平成31年 2月 藤沢都心部再生・公共施設再整備特別委員会-02月07日-01号

さらに、埋蔵文化財調査につきましては、8月の試掘調査を踏まえ、11月から本調査を開始し、現在も調査を行っているところでございます。  2の基本設計でございますが、恐れ入りますが、資料2、基本設計図をごらんください。  この基本設計図は、SPCから提出された提案内容をもとに地元説明会でいただいた意見や施設所管課との協議内容を施設計画に反映させたものでございます。  

川崎市議会 2018-12-19 平成30年 第4回定例会-12月19日-09号

事前の試掘等、でき得る限りの精査をお願いしたいと思います。  続きまして、週末の公共工事について伺います。働き方改革が叫ばれる昨今、官民ともに完全週休2日制等の実施は必然なのかなと思うわけであります。ただし、業種によっては必ずしも土曜日、日曜日等の週末を固定の休日とできない業種も多々あります。そこで伺いますが、週末における公共工事の執行はどのようになっているのか上下水道事業管理者に伺います。

藤沢市議会 2018-12-19 平成30年12月 定例会−12月19日-05号

◎企画政策部長(関口隆峰) 埋蔵文化財調査につきましては、建物の地上部分の解体作業後、幾つかの箇所の試掘作業を行いました。このうち縄文や旧石器時代などの遺構や遺物が確認された箇所につきまして、神奈川県教育委員会との協議を踏まえ、本格調査する箇所を定め、平成31年5月末までの予定で調査を行っているところでございます。

海老名市議会 2018-12-07 平成30年12月 経済建設常任委員会-12月07日-01号

3点目は、支障物撤去・作業構台の変更ですが、作業構台を設置する場所が左岸幹線用水路上部であり、施工前の試掘調査により台帳、既存図面等と現地の相違が判明し、さらなる試掘調査の追加、さらに試掘調査の結果、埋設物が一部出てきたところもありますので、それらの除去、構台設置範囲の変更といったものが余儀なくされたところでございます。  

厚木市議会 2018-12-06 平成30年第5回会議(第3日) 本文 2018-12-06

3つ目は、埋蔵文化財試掘調査が検討されるなど、工事着工に向け、大きく進展していることでございます。  また、本市予算分による現在の用地取得状況につきましては、約98%に及ぶ契約締結されております。  なお、用地取得の期間につきましては、国からおおむね5年を要するものと伺っております。  

茅ヶ崎市議会 2018-12-04 平成30年12月 教育経済常任委員会-12月04日-01号

項5社会教育費目2文化財保護費は、開発事業の増加に伴い、現状把握のための試掘、確認調査費の不足が見込まれるため委託料を、目5青少年施設費及び議案書36ページ、37ページ、目6図書館費は、ことしの猛暑を受けて青少年会館及び図書館の老朽化している空調整備を前倒しして更新するため工事請負費をそれぞれ計上した。  続いて、本委員会所管部分の歳入である。  

茅ヶ崎市議会 2018-11-29 平成30年12月 第4回 定例会−11月29日-01号

教育費につきましては、学校管理費といたしまして、市内小・中学校の通用門及び昇降口に防犯カメラを設置し、また、浜之郷小学校の屋上防水工事を行うための工事請負費を、文化財保護費といたしまして、開発事業の増加に伴い、現状把握のための試掘・確認調査費の不足が見込まれるため委託料を、青少年施設費及び図書館費といたしまして、ことしの猛暑を受け、青少年会館及び図書館の老朽化している空調設備を更新するための工事請負

川崎市議会 2018-10-09 平成30年 10月文教委員会-10月09日-01号

◎服部 文化財課長 橘樹官衙遺跡群の中につきましては、現在も確認調査、また試掘調査を進めてきておりまして、今後とも、その橘樹官衙遺跡群の内容をさらに解明していくためにはそうした調査を進めていかないといけないところでございますが、そうした調査を行った際には、調査の成果を市民の皆さん、または近隣の皆さんに知っていただくために、必ず発掘調査の現地見学会というものを開催しております。

藤沢市議会 2018-09-28 平成30年 9月 決算特別委員会−09月28日-02号

細目05善行市民センター改築事業費は、実施設計、埋蔵物試掘調査、電波障害事前調査に要した経費で、細目06辻堂市民センター改築事業費は、同センターの改築に向けた用地取得、家屋調査等に要した経費でございます。  継続費逓次繰越につきましては、辻堂市民センター改築事業のうち、基本設計に要した経費でございます。

相模原市議会 2018-09-28 平成30年  9月定例会議-09月28日−08号

491万5,080円を増額する必要が生じたこと、(2)といたしまして、橋梁構築のための土留めとして、鋼矢板を打設していたところ、土質がかたく、打撃による騒音について、米軍から対策を講じるよう要望を受けたことを踏まえ、工法を変更したことから、これらに係る費用として、338万3,640円を増額する必要が生じたこと、(3)といたしまして、橋梁のかけかえに伴う既設給水管の移設及び既設蒸気管の撤去をするため試掘

伊勢原市議会 2018-09-25 平成30年教育福祉常任委員会 本文 2018-09-25

その主な理由は、埋蔵文化財試掘確認調査等に係る委託料が約50万円、(仮称)郷土資料館整備事業費の工事費、備品購入費を合わせて約135万円の減額によるものでございます。埋蔵文化財調査費につきましては、国の査定によりまして補助金が削減されまして、予算額そのものが30万円ほど減額、また、実施した試掘調査の規模が、予想より小さかったということで、支出が減少したものです。