運営者 Bitlet 姉妹サービス
12429件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-18 秦野市議会 平成30年第4回定例会(第6号・委員長報告・閉会) 名簿 開催日: 2018-12-18 める陳情            (以上2件 文教福祉常任委員長報告) 第4 議案第73号 秦野市水道事業水道技術管理者及び布設工事監督者に関する条例の一部を改正す          ることについて    議案第74号 市道の認定について    議案第75号 市道の変更について    議案第80号 損害賠償の額を定めることについて    平30陳情第19号 若年層の意見を取り入れ、地域資源を活かした観光 もっと読む
2018-12-18 茅ヶ崎市議会 平成30年12月 第4回 定例会-12月18日-05号 活性化については、体験型、滞在型の観光による活性化を軸とした展開が現在進められております。茅ヶ崎版DMOなど風土、アイデンティティー、慣習、祭り、スポーツ、製造業など、全てが資源であり、これらをまちの総合力として市内経済活性化の戦略を立てて推進していくと認識しております。 もっと読む
2018-12-18 秦野市議会 平成30年第4回定例会(第6号・委員長報告・閉会) 本文 開催日: 2018-12-18 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    日程第4 議案第73号 秦野市水道事業水道技術管理者及び布設工事監督者に関する条例の一           ~   部を改正することについて         平30陳情第19号 若年層の意見を取り入れ、地域資源を活かした観光ビジネスモデ                 ルの実現を求める陳情                  もっと読む
2018-12-17 茅ヶ崎市議会 平成30年12月 第4回 定例会−12月17日-04号 観光客受け入れのためのホテルの誘致など、宿泊施設等についての考え方をお聞きいたします。  イ、観光課の新設について。  茅ヶ崎市には観光課がありません。観光対策に取り組むことで、そのまちに来訪者が集まり、にぎわいが創出されます。 もっと読む
2018-12-14 平塚市議会 平成30年 総務経済常任委員会 本文 2018-12-14 81 【商業観光課担当長】今、西口周辺の違法駐車等の環境悪化の内容についての御質問だと思います。 もっと読む
2018-12-14 清川村議会 平成30年12月定例会(第2号12月14日) ○議長(川瀬正行君) 大矢産業観光課長。 もっと読む
2018-12-12 海老名市議会 平成30年12月 第4回定例会−12月12日-03号 留学先は南オーストラリア州のアデレードというところで、日本人が観光で訪れることのない地方都市でしたが、着いてすぐに日本大使館から調査票が届き、首都キャンベラから1200キロ以上も離れた地方都市に留学しにきた1人の日本人高校生のことを知っていて、調査票を送ってくれる祖国のすばらしさに感動し、見守られている安心感を感じるとともに、諸外国において日本政府が日本人のために自由に活動できる戦後諸先輩方が築いてこられた もっと読む
2018-12-12 秦野市議会 平成30年第4回定例会(第5号・一般質問) 本文 開催日: 2018-12-12 地域振興・ふれあい交流ゾーンは、既存の農地の活用や農業関連施設の設置等により、観光農業及び地域の振興を図ることを目的としております。   もっと読む
2018-12-12 綾瀬市議会 平成30年12月定例会-12月12日−03号 また、我がまちの情報を市外もしくは県外に発信していき、綾瀬市をアピールしていく上でも道の駅として国土交通省で登録をすることで地域の観光情報などのさまざまな情報の発信ができるなど、その必要性、メリットについても理解をしております。最初にもお話をいたしましたが、まだまだ構想段階の状態である道の駅でありますが、現在の構想についてどのように考えているのか、お伺いいたします。 もっと読む
2018-12-11 綾瀬市議会 平成30年12月定例会-12月11日−02号 それでは、次は観光資源の開発についての再質問に入りますけれど、(仮称)綾瀬スマートインターチェンジが開通したことを想定いたしまして、観光資源としてはどのようなことを考えていらっしゃるでしょうか。 ○議長(武藤俊宏君) 産業振興部長。 もっと読む
2018-12-11 秦野市議会 平成30年第4回定例会(第4号・一般質問) 本文 開催日: 2018-12-11 このボランティアの具体的な活動としましては、市の玄関口となる市内4駅周辺の清掃を初め、本市の代表的な観光地である弘法山公園や震生湖、また、市民の憩いの場である水無川沿いにおきまして、ポイ捨てごみの清掃を行っていただいております。   もっと読む
2018-12-11 海老名市議会 平成30年12月 第4回定例会−12月11日-02号 このような経緯を経まして、従来の観光型の修学旅行から総合的な学習の一環といたしまして、体験型の就学旅行へ徐々に変化いたしまして、現在に至っているという状況にございます。  以上でございます。 ○議長(倉橋正美 議員) 久保田英賢議員。 ◆(久保田英賢 議員) 民泊に行って、農業体験をして帰ってくることを海老名の農家の息子が体験することもあるということも聞いています。 もっと読む
2018-12-10 秦野市議会 平成30年第4回定例会(第3号・一般質問) 本文 開催日: 2018-12-10 内容といたしましては、(1)観光振興基本計画について、(2)(仮称)秦野サービスエリア周辺の観光について、(3)新東名高速道路開通に伴う本市の観光について、などの内容にて御質問をさせていただきます。  国内における観光地といえば、県内では鎌倉や箱根、また、世界遺産のある地など、全国に多数の有名な観光地が存在しております。 もっと読む
2018-12-10 座間市議会 平成30年第4回定例会(第4日12月10日) これは、実行委員である観光協会が主体となって、小田急線全駅へのポスター掲示や、メディアへの情報提供などのPR活動によって、ひまわりまつりが全国の方々に情報発信され、多くの集客につながった結果と考えております。今後は、臨時路線バスの増便についても、実行委員会で検討してまいります。   もっと読む
2018-12-06 座間市議会 平成30年第4回定例会(第2日12月 6日) 観光交流だとかそういうような目的で結ばれているところもありますけれども、もうこれは台湾の特定の都市とか、また先方からすれば、例えば座間市とか海老名市とか綾瀬市とか大和市とかということではなく、もっと広い意味での深いおつき合いというものが私は必要だと思いますし、そうしたことをどのようにこれから後世に伝えていけるのかということは、視野を広く考えていくべき大きなテーマだと思っております。   もっと読む
2018-12-06 秦野市議会 平成30年環境都市常任委員会 本文 開催日: 2018-12-06 次に、日程第6 「平30陳情第19号・若年層の意見を取り入れ、地域資源を活かした観光ビジネスモデルの実現を求める陳情」を議題といたします。  この陳情について、執行部から説明などがあればお願いします。  観光課長。 もっと読む
2018-12-06 秦野市議会 平成30年環境都市常任委員会 名簿 開催日: 2018-12-06 者│     ├────────────────────────────────────────────┤ │ │     │ 平30陳情第13号…環境産業部長、農産課長、農産課専任主幹                │ │ │     ├────────────────────────────────────────────┤ │ │説 明 員│ 平30陳情第19号…環境産業部長、産業政策課長、観光課長 もっと読む
2018-12-05 中井町議会 2018年12月05日 平成30年第4回定例会(第2日) 本文 同じ不交付団体で厳しいと、ここで意見が一致されるそうですが、しかし、人口1万2,000人の箱根町は、財政力指数でずば抜けていても、年間2,000万人、1日平均5万人を超える観光客の出すごみ、あるいは旅館・ホテルなどへの消防対応、こういった結果、特別会計も含め、今、134億円もの公債残高を抱え、近隣自治体は行っていない固定資産税率の町独自の引き上げまで行おうとしているわけです。   もっと読む
2018-12-05 平塚市議会 平成30年12月定例会(第5日) 本文 一方で、少子高齢化やグローバル化の進展など社会の状況が著しく変化する中で、観光やまちづくり、国際交流等、幅広い関連分野との連携を視野に入れた総合的な文化芸術施策の展開がより一層求められるようになりました。   もっと読む
2018-12-05 清川村議会 平成30年12月定例会(第1号12月 5日) ○議長(川瀬正行君) 大矢産業観光課長。 もっと読む