運営者 Bitlet 姉妹サービス
4629件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-17 茅ヶ崎市議会 平成30年12月 第4回 定例会−12月17日-04号 そこで、中学校給食についてですが、県内19市の市長で組織されている、神奈川県市長会が県独自の補助制度創設の要望を黒岩知事と県議会宛てに提出されています。平成31年度県の施策・制度・予算に関する要望として、ことしの8月28日に提出されております。 もっと読む
2018-12-12 秦野市議会 平成30年第4回定例会(第5号・一般質問) 本文 開催日: 2018-12-12 ことしの3月10日に、県道708号秦野大井線の篠窪バイパスが開通し、県副知事、秦野市長や大井町長を初めとした関係者約300人が参列した式典が行われました。私も出席いたしまして、西地区の議員はほとんど出席されております。  篠窪バイパスは、約0.9キロメートルで、その区間には177メートルの篠窪大橋も含まれ、完成に約20年、金額にして約30億円の費用を要していると聞いております。 もっと読む
2018-12-12 綾瀬市議会 平成30年12月定例会-12月12日−03号 全国知事会が今年7月に全会一致で採択しました米軍基地負担に関する提言でも、事件・事故時の自治体職員の迅速かつ円滑な立ち入りの保障などを日米地位協定に明記することを求めております。住民の安全に危険が生じるような事態が生じたときは市として無条件で立ち入り検査ができるように日米地位協定の改定を求めていただきたいというふうに思います。 もっと読む
2018-12-12 綾瀬市議会 議会運営委員会(平成30年)-12月12日−16号 議会の日程と、知事選か何かこのあたり、大丈夫ですか。3月から始まるじゃない。かなり今回早いの。知事選が……。告示の日は大丈夫なのかな、知事選の。大丈夫ですか。総務部長は、例えば出られないといけないから。   (「最終日にということですか」の声あり)  いや、最終日じゃなくて、知事選の告示の日と一般質問が重なっちゃったらアウトだから、いつだったかなと、確認だけ。 もっと読む
2018-12-11 綾瀬市議会 平成30年12月定例会-12月11日−02号 きのう、ある県会議員と話をしておりましたら、県議会において黒岩知事が風疹非常事態宣言を出されたというのを聞いてまいりました。 もっと読む
2018-12-11 座間市議会 平成30年企画総務常任委員会(12月11日) ことし7月に全国知事会が、原則として国内法を米軍にも適用させることを求めて全会一致で日米地位協定の抜本的な見直しを求める提言を採択し要請したと。次の段落で、私たちも県内の各団体と連携し、この2年間連続して渉外知事会を前に、黒岩県知事に対し日米地位協定の抜本改定を求める集会と要請行動に取り組んできたと。 もっと読む
2018-12-10 秦野市議会 平成30年第4回定例会(第3号・一般質問) 本文 開催日: 2018-12-10 そこで、確認になりますが、無償化の制度の概要と国の方針、それに対する全国知事会や市長会の現在の方針がどのようか、お聞かせください。  また、国が示している負担割合が仮にそのまま通った場合、無償化による本市への影響についてもお伺いしたいと思います。よろしくお願いします。 もっと読む
2018-12-10 座間市議会 平成30年第4回定例会(第4日12月10日) さて、現行の基準は、一教室に放課後児童支援員を原則2人以上配置し、同支援員は、保育士や社会福祉士などの資格を持つとともに、都道府県知事の研修を修了するという、従うべき基準を設け、各市区町村に義務づけています。 もっと読む
2018-12-06 座間市議会 平成30年第4回定例会(第2日12月 6日) 神奈川県も国に対してさらなる情報提供、周辺住民の生活への配慮、相模原市の意向を尊重した対応などの要請、黒岩知事は不明な点も多く、より具体的な情報が必要、適切な対応を国に求めていくと談話を出しております。  また、今回の第38防空砲兵旅団司令部の駐留とキャンプ座間の関係について見てみますと、米陸軍戦闘指揮システムは、11個の戦闘指揮システムから成っていると言われております。 もっと読む
2018-12-06 秦野市議会 平成30年環境都市常任委員会 本文 開催日: 2018-12-06 実施要領の第5、事業実施状況の報告等の1に、事業実施状況の報告の項には、5年間、書式と納期指定、報告の経路、これは事業主体から市町村長を経由し、都道府県知事へと詳細にわたり指示しています。農産課長はこれらを口頭と、事実に基づかず、雰囲気で行っていたと答弁していると感じられます。  農産課長の弁明を聞かれて、議会の調停ができるかについて審査いただきたいのです。 もっと読む
2018-12-06 綾瀬市議会 基地対策特別委員会(平成30年)-12月06日−05号 協議会終了後、黒岩知事や各市の市長、議長で、外務省、防衛省並びにアメリカ大使館に対しまして、移駐により空母艦載機による激しい航空機騒音は相当程度減少しているが、厚木基地は引き続き重要な基地とされ、またFCLPの予備施設として指定されているなどのことから、基地の運用について情報提供や騒音対策を含めた市民の負担軽減につながる周辺対策について実施するよう要請を行っております。   もっと読む
2018-12-05 平塚市議会 平成30年12月定例会(第5日) 本文 知事にしても、市長にしても、現職でいるかどうかなんて誰もわかりません。とにかく平塚市の将来に負担をかけないと、平塚市は財政負担しないんだよという合意文書を絶対結ぶべきだと思います。次世代に対する責任だと思いますけれども、落合市長の見解を求めたいと思います。 もっと読む
2018-12-04 綾瀬市議会 総務教育常任委員会(平成30年)-12月04日−05号 ことしの7月に、全国知事会は原則として国内法を米軍にも適用させることを求めまして、全会一致で日米地位協定の抜本改定を求める提言を採択し、国に要請しております。 もっと読む
2018-12-04 秦野市議会 平成30年総務常任委員会 本文 開催日: 2018-12-04 683 ◯露木順三委員【69頁】 これ、ずっと要旨を読むと、ことし7月の全国知事会で、原則として航空法や環境法令などの国内法を米軍にも適用させることを求めて、全会一致で日米地位協定の抜本的な見直しを求める「米軍基地負担に関する提言」を採択したとありますけれども、実際、そういう形で書いてありますから、今、航空規制がされているわけですけれども、一部が開放されたみたいなことになっていますけれども もっと読む
2018-12-03 中井町議会 2018年12月03日 平成30年第4回定例会(第1日) 本文 そういうふうにしていけよという副知事からの要請もあったので、そういった部分で、改めて今までと違う要望の形になっていくと。  そのためには、前にちょっと計画があったと思いますけれども、境から渋沢に抜ける道路という、そういう形にもなっていきますので、そういった部分では出していきたいなと。それがいつできるということではなくて、そういう計画がありますよということで出していく考えではございます。 もっと読む
2018-12-01 寒川町議会 平成30年第1回定例会12月会議(第4日) 本文 神奈川県知事の黒岩知事を見ても、やはり健康に対しての首長からの発信、強烈な発信をしている。そして、先ほどから何度か出てきています大和市の大木市長。この方も、実は健康に対する発信というのに、すごいこだわりを持っていて。先日行われました、私が所属している某青年団体の、かながわブロック大会が大和の地で行われまして、そのときに挨拶に立ったのが、大木市長。 もっと読む
2018-12-01 二宮町議会 平成30年第4回(12月)定例会(第5日目) 本文 それは具体的に今後どう進むかは、まだこれからだと思うんですけれども、町も長年、あそこを要望してきましたので、ようやくその最初のところに上がったのかなということもありまして、先日、ちょっと県のほうに私も2期目のご挨拶ということで伺った折に、知事にお会いする機会がありまして、そのような形で進みますねというお話を振り向けましたら、知事もそういう健康団地ということで、県のさまざまな地域にある県営の団地を建て もっと読む
2018-12-01 二宮町議会 平成30年第4回(12月)定例会(第1日目) 本文 一方で、全国知事会などから、国の制度として軽減措置を導入するよう求める声も上がっていることから、町として国の動きを注視しながら、県が算出する標準保険税率を参考に適正な保険税の算定に努めてまいります。   もっと読む
2018-11-30 秦野市議会 平成30年第4回定例会(第2号・議案審議) 本文 開催日: 2018-11-30 │ │ 今年7月の全国知事会は、原則として航空法や環境法令などの国内法を米軍にも適用させること │ │を求めて、全会一致で日米地位協定の抜本的な見直しを求める「米軍基地負担に関する提言」を採 │ │択、国へ要請しました。全国的世論を高める画期的な行動です。                 もっと読む
2018-09-28 綾瀬市議会 平成30年9月定例会-09月28日−06号 東京都議会では小池知事が、子供たちの問題では体育館へのクーラー設置ということも取り出している状況です。綾瀬市でも昨年来、子供たちがこの十数年苦しんでいる状況の中では、やっぱり子供たちの健康を守ることが必要だということでございます。  基地問題ではオスプレイの飛来がふえ、無通告の飛来がふえています。横田、木更津、王城寺原、東富士、北富士との飛行が繰り返されています。 もっと読む