2941件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

綾瀬市議会 2020-09-27 09月27日-06号

介護認定調査員が調査票の特記事項調査内容を詳細に記入することで、介護認定審査会で適切に判定されるようになるが、徹底されたのかとの質疑に対し、市側からは、認定審査を行う際、特記事項は重要な要素であるため、調査員には聞き取った内容をしっかり記入するよう指導しているとの答弁がありました。 以上の審査経過をもって、本件は認定すべきものと決しました。 

綾瀬市議会 2020-09-02 09月02日-01号

河川や工場・事業所排水の水質調査、自動車騒音常時監視調査を初め、水道法に基づく専用水道施設などの衛生監視指導などを実施し、良好な環境の保全に努めたところでもございます。 以上、補足説明とさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。 ────────────────────────── ○議長松澤堅二君) 説明の途中ですが、この際暫時休憩いたします。 

綾瀬市議会 2020-06-18 06月18日-03号

◆20番(比留川政彦君) 先ほど御答弁にございました寺尾釜田地区寺尾西地区では、どのような調査を予定されているのか、その内容についてお伺いしたいと思います。 ○副議長橘川佳彦君) 土木部長。 ◎土木部長森美樹君) 寺尾釜田地区寺尾西地区で行う調査内容でございますが、対策を行った路線の交通量、それから通過速度調査いたします。

秦野市議会 2020-06-11 令和2年文教福祉常任委員会 本文 開催日: 2020-06-11

(2)の映像コーナーの設置についてですが、これまで資料等を保管していた主展示スペースの奥をテレビモニターによる映像コーナーとして使用し、桜土手古墳群発掘から古墳公園等における保存までの歩みや、瓜生野百八松明やささら踊りなどの市や県で指定されている無形民俗文化財のほか、指定されていないものの、地域の貴重な伝統文化である西・北地区の小正月行事西大竹地区の石売りなどを紹介いたします。  

藤沢市議会 2020-03-23 令和 2年 2月 予算等特別委員会−03月23日-08号

この市民要望根拠となる数字ですけれども、8年前の調査でありますが、客観的な数値としては唯一のものだと捉えてございます。これはこの事業存在意義を問う大切なデータと思っております。その意味で、当該中学生保護者要望につきましては、全校でのデリバリー弁当自宅弁当との選択式、こういった方式も含めて、8年前の調査と比較できるように、改めて再調査する必要があると考えておりますが、見解を伺います。

藤沢市議会 2020-03-19 令和 2年 2月 予算等特別委員会−03月19日-07号

細目03消防事業関係費は、火災予防企画住宅防火対策推進に要する経費及び火災原因調査等、予防事業に要する経費消防活動及び警防事業等に要する経費消防救急活動に必要な通信指令業務に要する経費南消防署北消防署一般事務的経費及び消防車両維持管理等に要する経費、法令に基づく火災予防規制事務査察等に要する経費でございます。  

海老名市議会 2020-03-18 令和 2年 3月 予算決算常任委員会文教社会分科会−03月18日-01号

温故館等相模国分寺跡に関する展示を行いますが、こちらは出土した品々、あるいは発掘調査のときの写真など、そういったものの展示を考えております。また、史跡100周年の講演会の実施では、こういった発掘調査状況からわかること、100周年の歩み等を含めて講演専門家の先生にお願いしながら実施したいと思っております。また、講演会の会場で、古代相模国分寺を復元しましたVRの体験も行う予定でございます。

秦野市議会 2020-03-16 令和2年予算決算常任委員会環境都市分科会 本文 開催日: 2020-03-16

次に、秦野SA仮称関連道路施設整備事業費は、中日本高速道路株式会社と協定を結び、秦野サービスエリア仮称スマートインターチェンジから県道705号までのアクセス道路を整備する工事委託について、埋蔵文化財発掘調査に時間を要したことから、3,925万円について、それぞれ繰越明許費の設定をするものです。  

川崎市議会 2020-03-11 令和 2年 予算審査特別委員会-03月11日-03号

昨年末の令和元年第5回の定例会代表質問において河港水門における浸水被害対策について質問をさせていただきましたが、その後の調査をどのように行ったのかお伺いします。 ◎奥澤豊 建設緑政局長 河港水門についての御質問でございますが、調査につきましては水門閉鎖時のゲート高さや堤防高さの測量を行い、多摩川の水位との高さ関係を整理いたしました。