7379件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

海老名市議会 2019-03-27 平成31年 3月 第1回定例会−03月27日-05号

マイナンバー制度は、赤ちゃんからお年寄りまでの住民登録をしている全員生涯変わらない番号を割り振り、社会保障や税の情報を国で一括管理するものです。アメリカ、韓国では個人情報が大量流出、不正使用が大問題になっています。  以上の理由から反対し、討論を終わります。                  

藤沢市議会 2019-03-20 平成31年 2月 定例会−03月20日-06号

          ────────────────────── 説明のため出席した者   市長      鈴 木 恒 夫      副市長     小 野 秀 樹   副市長     宮 治 正 志      総務部長    黒 岩 博 巳   企画政策部長  関 口 隆 峰      財務部長    松 崎 正一郎   防災安全部長  吉 原 正 紀      市民自治部長  井 出 秀 治   生涯学習部長

大磯町議会 2019-03-18 平成31年 3月定例会(第33日目 3月18日)

前半の部は、政策総務部である政策、総務、危機管理、財政、税務の審査を一括して行いました。後半の部は、会計、消防本部、選挙管理委員会事務局、監査員事務局及び議会事務局の審査を一括して行いました。  質問者は延べ26名、質問数は83問でした。  それでは、主な質疑について申し上げます。  問い、公債費の見通しはどうか。また、借り入れや金利の違いは何か。  

藤沢市議会 2019-03-18 平成31年 2月 予算等特別委員会−03月18日-10号

           吉 田 淳 基   加 藤   一      欠席委員  な し      議  長  松 下 賢一郎      副 議 長  浜 元 輝 喜      傍聴議員  大 矢   徹      理 事 者  鈴木市長、小野副市長、宮治副市長、黒岩総務部長、関口企画政策部長、            松崎財務部長、中山財務部参事、吉原防災安全部長、井出市民自治部長、            秋山生涯学習部長

川崎市議会 2019-03-15 平成31年 第1回定例会-03月15日-05号

地域のコミュニティづくりに向けてはさまざまなつながりの輪を結び、広げていくことが大変重要であり、そのためにも多くの市民の皆様が生涯を通じて、向上心を持って自分を高めていけるような生涯学習の機会を充実していくことが大きな意味を持つと感じてきました。

藤沢市議会 2019-03-15 平成31年 2月 予算等特別委員会−03月15日-09号

、榮議事上級主査、堀井議事主査、            小宮議事書記、和田議事書記 4.件   名  議案  第87号  平成31年度藤沢市一般会計予算  (歳出)   公債費・予備費・第二表継続費以下全部  (歳入)   市税・地方譲与税以下全部  議案  第90号  平成31年度藤沢市国民健康保険事業費特別会計予算  議案  第93号  平成31年度藤沢市後期高齢者医療事業費特別会計予算

南足柄市議会 2019-03-14 2019年3月14日(木) 平成31年予算特別委員会 名簿

員 市民部長 保田 暁  教育次長兼教育総務課長 杉田倫子       選挙管理委員会事務局長 中村隆則  監査委員事務局長 岩田佳恵       農業委員会事務局長 木村 浩       秘書広報課長兼消費生活センター所長 大津貴裕       市民課長兼岡本サービスセンター所長兼福沢サービスセンター所長 井上伸行       税務課長 瀬戸辰也  徴収課長兼徴収対策班長 大山直樹       生涯学習課長兼青少年育成

藤沢市議会 2019-03-14 平成31年 2月 予算等特別委員会-03月14日-08号

細目03生涯学習推進事業費は、市民の主体的な学習を推進するため、生涯学習大学、生涯学習人材バンク「湘南ふじさわ学びネット」など各種事業の実施、運営に要する経費及び平成31年4月に供用開始の藤沢公民館・労働会館等複合施設内へ新たに生涯学習活動推進室を開室し、管理運営を行うものでございます。  

海老名市議会 2019-03-13 平成31年 3月 第1回定例会−03月13日-03号

我が国では平均寿命が過去最高になる中、健康寿命、労働寿命の延伸が重要であり、市民が生涯にわたって健康を維持し、生きがいのある生活が送れることが望まれております。本市では、平成30年4月に機構改革が行われ、健康づくりの事業がこども育成、健康推進、地域包括ケア推進に分割され、各世代のライフステージに対応した健康づくりが推進されております。  

川崎市議会 2019-03-12 平成31年  3月文教委員会-03月12日-01号

10月26日には、高校関係者へのヒアリングにおきまして、バスの故障については、バス運転管理業者から健康教育へ連絡してもらったこと、業者と健康教育の間で協議が調ったのでバスの手配がされたと思っていたことを確認いたしました。  4ページをごらんください。

藤沢市議会 2019-03-12 平成31年 2月 予算等特別委員会−03月12日-06号

高校進学に向けた相談ですとか学習支援なども必要な場合があるというか、多々あるのかなと思うのですが、どのように対応されているのかお聞かせください。 ◎谷津倉 産業労働課長補佐 学校との連携で、ことし新たに小学校ということを先ほどお伝えしましたけれども、これまで中学校、高校、そういった学校の先生方と連携をして、そういった不登校の子たちのケアをしてまいりました。

川崎市議会 2019-03-11 平成31年  3月文教委員会-03月11日-01号

なお、関係理事者として、まちづくり局から若林地域整備推進課長、宮前区役所から山口企画課長、教育委員会事務局から小林生涯学習推進担当課長がそれぞれ出席しておりますので、よろしくお願いいたします。  それではまず、事務局から陳情文の朗読をお願いします。 ◎大原 書記 (陳情第141号朗読) ○片柳進 委員長 次に、理事者の方から説明をお願いいたします。 ◎鈴木 市民文化局長 おはようございます。

藤沢市議会 2019-03-11 平成31年 2月 予算等特別委員会-03月11日-05号

学習支援事業なんですが、この間の状況ですとかをお聞かせいただきたいのと、あと、説明文に「学校等の支援機関と連携して行う」というふうに書かれていますが、具体的にどのように学校と連携されているのか、お聞かせください。 ◎越川 地域包括ケアシステム推進室室長補佐 学習支援事業につきましては、平成26年11月から、この事業のモデル事業の時代から2カ所委託という形でやらせていただいております。

二宮町議会 2019-03-10 平成31年第1回(3月)定例会(第10日目) 本文

そういった中で、しかし一方では、それに努めているのかというお話がありましたけれども、やはり、これは、二宮町がこれから将来に向けて進んでいく中で、旧庁舎というか、現庁舎がこのままでいいという状況ではないのには変わりはないということで、そこの部分を皆さんにご理解いただきながら進めていきたいと思っておりますし、これは庁舎だけの移転のことではなくて、やはり移ることによって、1つは移った先、既にラディアン、生涯学習

大和市議会 2019-03-08 平成31年  3月 定例会−03月08日-04号

今後も市民の皆様が生涯スポーツに親しんでいただけるよう、多様なニーズに対応したスポーツ施策に取り組んでまいりたいと考えております。  4点目、図書館と図書室についての1つ目、図書室の利用者数と、2つ目、図書室の今後の利用促進については、関連がございますので一括してお答えいたします。  現在、図書室はつきみ野学習センターと桜丘学習センターの2カ所に設置しております。

二宮町議会 2019-03-08 平成31年第1回(3月)定例会(第8日目) 本文

平成31年度予算では、これまで別々の予算であった学習協力者や体育・文化活動指導員等の謝礼を1つの補助金として、各学校の裁量で使うことができるよう仕組みを改めました。また、これまで生涯学習が主体となって開催していた放課後子ども教室についても、地域主体で開催することができるよう、地域学校協働活動推進員を位置づける計画です。

大和市議会 2019-03-07 平成31年  3月 定例会-03月07日-03号

学習障害、注意欠陥・多動性障害、高機能自閉症など、学習や生活の面で特別な教育的支援を必要とする児童生徒数について、文部科学省が平成24年度に実施した調査では、約6.5%の程度の割合で通常の学級に在籍している可能性があるとしていますが、最近は10%とのことです。このような児童を対象として、旧林間学習センターを改修した大和市特別支援教育センターをことし4月にオープンするとしています。