1479件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

横浜市議会 2019-05-20 令和 1年 政策・総務・財政委員会

政策調整担当理事           尾仲富士夫君  国際園芸博覧会招致推進室長      島田健治君  女性活躍・男女共同参画担当理事    齋藤優子君  東京プロモーション本部長       齊藤貴子君  大学担当理事             高橋 寛君  基地担当理事             松村岳利君  副局長兼総務部長           岡田展生君  政策部長               渋谷治雄君

海老名市議会 2019-03-25 平成31年 3月 経済建設常任委員会−03月25日-01号

      小川 隆太   同課収集業務担当課長                                      吉田 邦夫          同課課長補佐    吉沢 正樹   同課環境共生係長  蓬田  明          同課資源循環係長  倉橋 大典          まちづくり部次長(都市担当)     まちづくり部次長(建設担当)                    渋谷

藤沢市議会 2019-03-14 平成31年 2月 予算等特別委員会-03月14日-08号

今、委員のほうから御紹介がありましたように、市内の35小学校の中で、放課後の子どもの居場所がない学校が9学校ということで、滝の沢と駒寄小学校については地域の方たちの別の施設での運営という形で、一定確保されているかなというふうには思いますが、それでも7校についてはないという現状がございます。

海老名市議会 2019-03-14 平成31年 3月 第1回定例会−03月14日-04号

    市民協働部次長    江成立夫   保健福祉部次長(健康・保険担当)    保健福祉部次長(子育て担当)              木村 洋               小澤孝夫   保健福祉部次長(福祉担当)       経済環境部次長    谷澤康徳              萩原明美   まちづくり部次長(都市担当)      まちづくり部次長(建設担当)              渋谷明美

海老名市議会 2019-03-13 平成31年 3月 第1回定例会−03月13日-03号

1番目及び2番目の詳細につきましては渋谷まちづくり部次長から答弁いたします。                 〔市長(内野 優) 降壇〕 ○議長(倉橋正美 議員) 1番目及び2番目の詳細について渋谷まちづくり部次長。 ◎まちづくり部次長(渋谷明美) 1番目の「運動公園周辺地域等」についての詳細でございます。

横浜市議会 2019-03-13 平成31年 市民・文化観光・消防委員会

こちらは、区役所のトップページのイメージで、この資料では例として、港北役所のトップページを載せております。18役所全て同じデザインに統一しています。その中でも、上のボーダーの部分ですけれども、のサイトカラーを配色することで、の特色を生かせるようにしております。港北の場合は、緑色の背景にのシンボルマークと港北と記載されている部分です。

大和市議会 2019-03-13 平成31年  3月 定例会−03月13日-05号

答弁、病院全体の患者数を100とした場合、市民は72%、それ以外は市外、県内ないし県外各地域の患者であるが、そのうち最も多いのは横浜市瀬谷で6%程度、以下、綾瀬市、座間市、海老名市の順で来院されている。  以上で質疑を終結し、討論はなく、採決の結果、本件は全員賛成で原案のとおり可決されました。  以上で報告を終わります。 ○議長(木村賢一君) 委員長の報告が終わりました。

横浜市議会 2019-03-13 平成31年 政策・総務・財政委員会

--------------------------------------- △傍聴許可願いについて ○渋谷委員長 初めに、お諮りいたします。 本委員会について、都筑の鎌田さんより傍聴許可願いが提出されましたので、この取り計らいについて各委員の御意見を伺いたいと思います。 ◆山本委員 ただいま極めて重要な市政の課題について議会の中で議論をしています。

藤沢市議会 2019-03-13 平成31年 2月 予算等特別委員会-03月13日-07号

◆堺英明 委員 それでは、続きまして244ページ、藤沢宿地舗装改修費についてであります。こちらは地図を見て、国道467号と並行しているわけでして、妙善寺あたりの回遊性については一定理解をできるわけでありますが、31年度の実施箇所の回遊性の向上としてはどのあたりの地域資源をターゲットとしているのかお伺いをいたします。

横浜市議会 2019-03-12 平成31年 水道・交通委員会

自民党の渋谷健委員からは、1の平成31年度予算編成について4問の御質問、2の水道法改正について5問の御質問と1件の御要望、3の西谷浄水場再整備事業について3問の御質問と1件の御要望、2ページをごらんください。

川崎市議会 2019-03-11 平成31年  3月文教委員会-03月11日-01号

◎山﨑 政推進課長 今回の鷺沼プロジェクトにつきましては、区役所、市民館・図書館の移転だけがポイントではございませんので、昨年2月に考え方を公表した際にも、宮前全体のまちづくりにどう生かしていくかというところを御説明させていただきました。

二宮町議会 2019-03-10 平成31年第1回(3月)定例会(第10日目) 本文

2015年11月に渋谷が導入してから、全国的には現在11の自治体が導入しており、神奈川県内においても導入を決めた自治体が出ております。  このように、性の多様性についての理解や社会制度の整備が進みつつある中で、依然としてLGBTの方の多くが生きづらさを抱えている状況があります。

大和市議会 2019-03-08 平成31年  3月 定例会−03月08日-04号

中項目2、ともに共生社会をつくるために、ことし東京23の新成人約8万3000人のうち、約1万800人が外国人だったそうで、およそ8人に1人が外国人となります。新宿は、外国人の増加に伴い、成人式のくす玉には日本語のほかに英語とハングル語を併記したそうです。本市でも今年度1622人の新成人が誕生しました。

大和市議会 2019-03-06 平成31年  3月 定例会−03月06日-02号

渋谷図書館内にパソコン、スマホ電源確保についてお伺いをいたします。  最後の4点目、旧渋谷土地区画整理事業の残地について、大和市の南部地域、渋谷土地区画整理事業、面積約42ヘクタール、約470億円を投じた大型区画整理事業も、インターロッキング及び電柱地中化工事を残すのみとなり、約四半世紀にわたるまちづくりも終了いたします。

海老名市議会 2019-03-01 平成31年 3月 第1回定例会−03月01日-02号

    市民協働部次長    江成立夫   保健福祉部次長(健康・保険担当)    保健福祉部次長(子育て担当)              木村 洋               小澤孝夫   保健福祉部次長(福祉担当)       経済環境部次長    谷澤康徳              萩原明美   まちづくり部次長(都市担当)      まちづくり部次長(建設担当)              渋谷明美

藤沢市議会 2019-02-26 平成31年 2月 補正予算常任委員会-02月26日-01号

宮原市民自治部参事、藤岡市民自治推進課主幹、            青木市民窓口センター長、関口市民窓口センター主幹、            山下市民窓口センター主幹、高梨湘南大庭市民センター長、            秋山生涯学習部長、山口生涯学習総務課主幹、横田文化芸術課長、            西台スポーツ推進課長、高橋総合市民図書館長、            饗庭総合市民図書館専任主幹、渋谷総合市民図書館主幹

藤沢市議会 2019-02-25 平成31年 2月 総務常任委員会-02月25日-01号

都市計画事業に充当するというのがまず前提でございまして、具体的には高倉下長後線などの街路新設事業に7,900万円、それから近隣街公園新設事業に1億7,200万円、あと区画整理などの市街地開発事業、こちらに5億2,600万円、下水道事業に30億2,000万円、あと公債費といたしまして、過去に実施した都市計画事業の地方債の償還額、こちらに21億4,600万円という充当になってございます。

海老名市議会 2019-02-25 平成31年 3月 第1回定例会−02月25日-01号

内容につきましては渋谷まちづくり部次長から説明いたします。  次に、日程第13 議案第16号 海老名市保健相談センター設置条例の廃止についてでございます。これは、海老名市保健相談センターを廃止したいものでございます。内容につきましては橋本理事兼保健福祉部長から説明いたします  次に、日程第14 議案第17号 海老名市リサイクルプラザ条例の廃止についてでございます。

藤沢市議会 2019-02-22 平成31年 2月 子ども文教常任委員会-02月22日-02号

ただ、経済的貧困率というものについて言うと、藤沢市の場合、以前から申し上げた部分はあるんですけれども、港と近いのかなと思っています。経済的な貧困がベースになっている部分は当然あるんですけれども、そうではない、経済的ではないけれども、社会的や家庭的な文化的な貧困という部分が多いのではないかと思ってきましたが、アンケート結果を見ると、そういう部分かなと考えています。