1051件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鎌倉市議会 2019-03-22 平成31年 2月定例会−03月22日-07号

また、消防装備については、大規模災害発生時でも、確実に活動できるよう、引き続き装備充実を図っていただきたいと思います。  次に、防犯カメラについてです。平成31年度も、防犯カメラ設置費、補助金が予算計上されましたが、東京オリンピック・パラリンピックを控え、犯罪防止の観点から、人が多く集まる場所や通学路に、市が直接防犯カメラを設置することを望みます。  

海老名市議会 2019-03-18 平成31年 3月 総務常任委員会−03月18日-01号

なお、はしご車につきましては、緊急消防援助隊の特殊装備小隊として新規登録を予定しております。このため緊急消防援助隊設備整備費補助金を活用いたします。 ◆倉橋正美 委員 それでは、順次再質疑させていただきます。  まず、HALでございますけれども、導入に当たって、同じような補助具をつくっていらっしゃるほかのメーカーがあるのかなと思うのですけれども、なぜHALのメーカーを選ばれたのか、お伺いします。

横浜市議会 2019-03-13 平成31年 市民・文化観光・消防委員会

権限移譲された高圧ガス保安法の事務執行について3問と1件の御要望、消防署の機構改革について4問、合計22問の御質問と3件の御要望をいただきました。 3ページをごらんください。 自由民主党の山本たかし委員からは、消防の充実強化について14問と3件の御要望。 4ページをごらんください。 

横浜市議会 2019-03-12 平成31年 水道・交通委員会

また、消防局が自治会町内会などを対象に行う防災指導で、飲料水備蓄を啓発していただきました。 次に、新規の取り組みとして、協賛企業の賛同を得て、日本郵便株式会社の協賛型かもめーるを活用し、市民の皆様へ飲料水備蓄の啓発を実施いたしました。

南足柄市議会 2019-03-06 2019年3月6日(水) 平成31年第1回定例会(第4日) 本文

消防の強化のためには、小型動力ポンプ付積載車の更新、消防待機宿舎の整備など、装備、設備を整えるとともに、実際に消防活動を行う消防員の確保が必要であると考えますが、消防員は慢性的な人員不足の状態にあります。そこで、消防員の確保のための市の現状の取組について伺います。  2「安全で安心して健康に暮らせるまち」、(1)「障害者福祉の充実」、ア、児童発達支援事業について。  

鎌倉市議会 2019-02-21 平成31年 2月定例会−02月21日-04号

補助対象となる機材は消防庁が示す消防装備基準に含まれてはいますが、全てそろえると約160万円かかることから、全国に約2,200ある消防のうち、これらの装備を配備できているのは11.7%にとどまっています。しかし、昨今の広範囲にわたる自然災害の頻発や激甚化に対応するには消防装備充実は喫緊の課題です。

鎌倉市議会 2019-02-20 平成31年 2月定例会-02月20日-03号

次に、消防装備について伺います。これまで我が会派では、救助する人が救助できる体制の構築を要望しておりましたが、平成30年度から順次消防への非常食配備を実施いただいております。さらなる消防装備充実に向け、総務省消防庁の定める消防装備基準における充実と、配備状況について伺います。

川崎市議会 2019-01-24 平成31年  1月文教委員会-01月24日-01号

( 傍聴者入室 ) ○片柳進 委員長 初めに、市民文化局関係の請願の審査として「請願第54号 川崎市中原消防住吉分団市ノ坪班器具置場の跡地の活用に関する請願」を議題といたします。  なお、関係理事者として、消防局から藤原総務部施設装備課長及び熊谷総務部企画担当課長が出席しておりますので、御紹介いたします。  それではまず、事務局から請願文の朗読をお願いいたします。

茅ヶ崎市議会 2018-12-20 平成30年12月 第4回 定例会-12月20日-07号

              熊 澤 克 彦   こども育成部長    高 木 邦 喜   環境部長       野 﨑   栄   理事・都市部長    大野木 英 夫   建設部長       橋 口 真 澄   下水道河川部長    塩 崎   威   保健所長       南 出 純 二   副所長        中 田 和 美   病院長        仙 賀   裕   副院長兼事務局長   内 藤 喜 之   消防

大磯町議会 2018-12-20 平成30年12月定例会(第 3日目12月20日)

安全性を早期に向上させることが最大であります。  29年度に有識者、また地元関係者、交通事業者などからなる、大磯駅前安全安心・にぎわい創出計画の案、案です、策定委員会において、今申し上げた安心・安全な駅前ということを念頭に置きまして、整備を含む計画案を取りまとめてまいりました。  

茅ヶ崎市議会 2018-12-18 平成30年12月 第4回 定例会-12月18日-05号

先ほども取り上げましたが、師走の忙しい中、多くの消防の方々に支えられ、訓練や歳末火災特別警戒も消防によって行われます。このような消防の強化について具体的な取り組みについて伺います。  2、消防の皆様が火災現場で活動する際に、原則として炎や熱に対する防護性を有した防火衣を着用すると認識していますが、防火衣の団員数に対する配備状況を伺います。

茅ヶ崎市議会 2018-11-29 平成30年12月 第4回 定例会-11月29日-目次

自立支援・重度化防止等について          │   │  │    │       │(4)認知症サポーターについて             │   │  │    │       │(5)認知症による賠償について             │   │  ├────┼───────┼────────────────────────────┼───┤  │    │       │1 公共施設における安全管理体制

相模原市議会 2018-11-29 平成30年 12月定例会議-11月29日−03号

          梅沢道雄  副市長          湯山 洋  副市長          下仲宏卓  総務局長         隠田展一  企画財政局長       和光 亨  危機管理局長兼危機管理監 谷 圭介  市民局長         齋藤憲司  健康福祉局長       熊坂 誠  こども・若者未来局長   鈴木英之  環境経済局長       岡 正彦  都市建設局長       田雜隆昌  消防局長

相模原市議会 2018-11-28 平成30年 12月定例会議-11月28日−02号

          湯山 洋  副市長          下仲宏卓  総務局長         隠田展一  企画財政局長       和光 亨  危機管理局長兼危機管理監 谷 圭介  市民局長         齋藤憲司  健康福祉局長       熊坂 誠  こども・若者未来局長   鈴木英之  環境経済局長       岡 正彦  都市建設局長       田雜隆昌  緑区長          中島伸幸  消防局長

川崎市議会 2018-10-05 平成30年 決算審査特別委員会(全体会 第2日)−10月05日-12号

次に、消防局の所管分でありますが、委員から、昨年度整備した消防活動用資機材等について、救急搬送時間等について、消防事業における団員確保策等について、市民救命士養成事業について、消防職員定数について、消防施設整備状況について、応急手当講習の自己負担等について、消防ヘリコプターについて、防火衣及び防火帽の更新等について、消防員の貸与装備品強化分の支出実績等について、消防施設整備事業における消防体制

藤沢市議会 2018-10-04 平成30年 9月 決算特別委員会-10月04日-06号

2目非常備消防費の執行率は96.9%でございます。  備考欄に移りまして、細目01消防関係費は、消防員の公務災害補償及び退職報償の掛金など消防の運営に要した事務的経費、消防員の災害出動及び訓練などに対する出動報酬、消防施設、消防車両の維持管理に要した経費、消防員に貸与した被服などの経費、消防の充実強化を図るための個人装備、救助資機材及び通信機器の整備に要した経費でございます。  

川崎市議会 2018-09-28 平成30年 決算審査特別委員会(健康福祉分科会 第2日)−09月28日-07号

◎杉山哲男 総務部担当部長・庶務課長事務取扱 昨年度整備した消防活動用資機材についての御質問でございますが、平成29年度に整備しました資機材につきましては、夜間における消防活動の安全確保等のため、バルーン型投光器3台の購入費として90万720円、消防ホース32本の購入費として114万480円、強固な通信伝達手段を確保するためMCAデジタル無線機12台の購入費として233万2,800円、大規模災害

相模原市議会 2018-09-27 平成30年  9月定例会議-09月27日−07号

本市において、このような気象状況のもと、市民の生命と財産を守るため、消火活動に当たっている消防職員や消防員の中にも、現場で熱中症を発症した方がいると聞いております。重い防火服や装備を抱え、極限状態で活動する現場で、なかなか自分の体調にまで気が回らず、みずからが倒れてしまうということは、本来、あってはならないことです。ことしの状況と対策についてお伺いします。