運営者 Bitlet 姉妹サービス
546件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-12 秦野市議会 平成30年第4回定例会(第5号・一般質問) 本文 開催日: 2018-12-12 3つのタイヤを駆使してあらゆる地形に適応するギアでして、表丹沢の林道を上から下まで下ってくるなどが可能であれば、それが非常にいいのかなと思っております。このような形で大人も子供も非常に楽しめるというものです。  このスライドは、皆さんおなじみのパラグライダーですけれども、これは訓練風景で、秦野の菩提の山のところも、こういったところも、借りることになるのですが、あるのですよ。 もっと読む
2018-12-10 秦野市議会 平成30年第4回定例会(第3号・一般質問) 本文 開催日: 2018-12-10 このスライドは同じく6月定例会で質問させていただきました、丹沢の林道、作業道を利用したマウンテンバイクでございます。このスライドは、トレイルランニングでございまして、まだ秦野市では実施されてはいないのですけれども、この11月に、第62号ということで、秦野市議会調査報として御提供いただい中に、森林スポーツのことについていろいろ内容を提供していただいております。   もっと読む
2018-09-21 秦野市議会 平成30年環境都市常任委員会 本文 開催日: 2018-09-21 ここで「道」としているものは、幅員が4メートル以上ございましても、農道や林道などで、道路法に基づかないものを言っております。そのため建築基準法上の道路にはなりません。これらの道に接している敷地で建物を建てるときには、認定や許可といった手続が必要になってきます。  以上でございます。 もっと読む
2018-06-19 秦野市議会 平成30年第2回定例会(第3号・一般質問) 本文 開催日: 2018-06-19 マウンテンバイク大会のコースといたしましては、今回使用しました作業道のほかに林道がありますが、林道の中には一部、ガードレールがなかったり、落石、さらにはカーブがきついなど、安全面で課題がある箇所がございます。また、県が管理しております林道につきましては、現状では自転車やバイクなどの車両の通行は認められておりません。 もっと読む
2018-03-27 秦野市議会 平成30年予算決算常任委員会 本文 開催日: 2018-03-27 そのほか、「分別回収した資源物の中間処理委託業務に関する入札方法のあり方について」、「観光農園を活用した地域活性化策について」、「林道の維持補修や新たな林道の整備について」、「震生湖周辺整備事業費が増額した理由について」などの質疑がありました。  次に、建設部及び都市部が所管する事項について申し上げます。   もっと読む
2018-03-08 秦野市議会 平成30年予算決算常任委員会環境都市分科会 本文 開催日: 2018-03-08 続きまして、林道整備事業費。これも、私も狩猟に行って林道を利用させていただくことが多々あるのですが、台風等で倒木、または落石等があっても、なかなか復元、整備されていないところがやっと今年度になって、山へ行ったら、きれいになったなと、いわゆる枝道の作業道路も補修がされて、車でも通りやすくなったということを実感しているのですけれども、まだまだ林道というものが必要なところが秦野にはあるのではないかと。 もっと読む
2018-02-20 藤沢市議会 平成30年 2月 建設経済常任委員会-02月20日-01号 2.旧和紙公図にはあかみち畔道,アオミチ林道が存在する。計画的路線網は必須です。 3.個人情報保護の行き過ぎが指摘される昨今,自治会会長には近隣のつながりを要すと考えます。葉山市政の住民集会が,山本市政でまちづくり委員会と展開した経緯で今般「つながらない道路」報告書を作成し,情報の共有を図りたいと考えた。センター長にも一部手渡し,近隣関係自治会長にも知らせたいと住所氏名教示をお願いした。 もっと読む
2017-12-01 秦野市議会 平成29年文教福祉常任委員会 本文 開催日: 2017-12-01 247 ◯古木勝久委員【28頁】 ここは山岳地帯の入り口で、平成26年と平成28年、平成29年、桜沢林道の上流で土砂災害が起きております。そして、長期間にわたって修復工事が行われているわけですけれども、近隣は、県の土砂災害危険区域にも指定されていて、被害が想定される地域で、工事を行って自然に手をつけたときに、反応が十分考えられるところであります。   もっと読む
2017-09-26 秦野市議会 平成29年第3回定例会(第3号・一般質問) 本文 開催日: 2017-09-26 戸沢の出合いの上のほうには膨大な国有林があったり、あるいは、戸川あるいは堀山下側の山も70年以上過ぎて、伐採期に入っておりますので、その市道52号線ですけれども、林道機能が非常に高まってくると思うのですね。今の事情を少し考えますと、整備の可能性といいますと、市道のままで置くよりも林道のほうが、今の流れの中では可能性があるのではないかなと、このように思います。   もっと読む
2017-09-15 秦野市議会 平成29年予算決算常任委員会環境都市分科会 本文 開催日: 2017-09-15 343 ◯環境保全課長【42頁】 ヤマビルの生息調査につきましては、調査地点はただいま県の設置しました広域獣害防護策のある主に林道付近を中心に13カ所、上地区1、西地区4、北地区4、東地区4で、柵の設置場所は獣とのすみ分けをしているところとして、人里と山との境に広域的に設置されてるものだというところを踏まえまして、調査地点として設定をしております。   もっと読む
2017-09-13 小田原市議会 平成29年  9月 県西地域の中心市のあり方に関する調査特別委員会-09月13日−01号 ◆委員(木村正彦君) 今後の問題と理解していますけれども、ちょっとこれは確認でお聞きしたいのですけれども、南足柄市の市道が意外と延長が少ないなと思っているのですが、その原因は市道、いわゆる道路法でいう道路ではなくて、林道だとかそういうのが多いという解釈でいいのですかね。把握されていますか。 ◎土木管理課長(森浩治君) ただいま、南足柄市の道路延長が市域に比べて短いということでございます。 もっと読む
2017-09-12 相模原市議会 平成29年  9月 決算特別委員会環境経済分科会-09月12日−01号 ◎奈良津久井地域経済課長 林道については、市の森林整備計画で位置づけて整備している。今後、林業事業者の意向なども確認しながら、神奈川県の水源環境保全税は平成34年から次期の計画が始まるので、次期5カ年計画への要望等について検討していきたい。 もっと読む
2017-09-12 小田原市議会 平成29年  9月 建設経済常任委員会-09月12日−01号 次に、(項)2 林業費、(目)2 林業振興費、里山・森林保全経費の林道整備・管理事業でございますが、不足が見込まれます修繕・維持関係費を計上いたしたものでございます。  補正予算書の22ページ、23ページをお開きください。   もっと読む
2017-06-28 相模原市議会 平成29年  6月定例会議-06月28日−05号 質問ですけれども、森林の健全な姿や林業振興のために、木材の搬出に林道の整備が必要になってきますが、本市における林道の概要について伺います。 ○米山定克副議長 経済部長。 ◎中島伸幸経済部長 本市におきます林道の状況でございますが、市営林道を初め、国営林道などにつきましては、合計で63路線、総延長は約140キロメートルとなっております。  以上でございます。 ○米山定克副議長 松永議員。 もっと読む
2017-06-20 秦野市議会 平成29年第2回定例会(第3号・一般質問) 本文 開催日: 2017-06-20 214 ◯小澤勲環境産業部長【 124頁】 御質問の調査地点でございますが、害獣とのすみ分けを目的として、人里と山との境に広域に設置された広域獣害防護柵のあります林道付近を中心とした10カ所で行っております。その内訳は上地区1カ所、西地区3カ所、北地区3カ所、東地区3カ所でございます。直近では今月12日に調査を実施いたしております。 もっと読む
2017-06-20 大和市議会 平成29年  6月 定例会−06月20日-02号 富士山噴火の兆候なのか、突如地下水が湧き出したり、3合目では水蒸気、林道の300メートルにわたる道路崩壊、河口湖の水位の減少、ネズミの死骸、木が枯れる等、異常現象が起きております。もう一つは、300年周期の噴火から既にその時期は経過していると言われております。   もっと読む
2017-06-16 真鶴町議会 平成29年議会全員協議会( 6月16日) 産業振興、交通通信体系の整備、情報化及び地域間交流の促進、生活環境の整備、高齢者等の保健及び福祉の向上及び増進、医療の確保、教育の振興、地域文化の振興等、集落の整備、その他地域の自立促進に関し必要な事項というような九つの計画立てをしてということになっておりまして、その交通通信体系の整備、情報化及び地域間交流の促進という項目には市町村道や農道、林道そういったものを計画、事業として位置付けるとなっていますので もっと読む
2017-06-16 真鶴町議会 平成29年議会全員協議会( 6月16日) 産業振興、交通通信体系の整備、情報化及び地域間交流の促進、生活環境の整備、高齢者等の保健及び福祉の向上及び増進、医療の確保、教育の振興、地域文化の振興等、集落の整備、その他地域の自立促進に関し必要な事項というような九つの計画立てをしてということになっておりまして、その交通通信体系の整備、情報化及び地域間交流の促進という項目には市町村道や農道、林道そういったものを計画、事業として位置付けるとなっていますので もっと読む
2017-06-07 厚木市議会 2017.06.07 平成29年第2回会議(第4日) 本文 その内容は、伐採、造林、保育並びに林道の整備に関することなどが中心となっておりまして、計画の中に定める事項についても法律の中に明記されております。  一方、元気な森づくり整備計画は、法律や神奈川県条例等に基づいて策定するものではなく、厚木市が独自に森林の整備計画とともに、森林の有する多面的機能にも着目する形で平成22年度に策定したものです。 もっと読む
2017-03-09 相模原市議会 平成29年  3月 環境経済委員会-03月09日−01号 林道から近い、ある程度まとまりのある森林については、これまでおおむね整備を終えてきており、整備の需要が減少している。また、それ以外については、新規の整備箇所の確保が難しくなっている状況もあり、平成29年度の整備量が減少したものである。 もっと読む