運営者 Bitlet 姉妹サービス
117件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-03-09 相模原市議会 平成30年  3月 建設委員会-03月09日−01号 それだけ、親の家にとどまって外に出ない、そのまま結婚もしないという方、裏腹だと思っているが、家を出て世帯を築くという流れを考えていく、若者に選ばれるまちという視点も非常に大事になってくると思うので、ぜひ、そういった視点も取り入れてもらいたいし、農業の担い手などに安価な住まいを提供して進行していくと、林業支援や農業支援としても入ってくる。 もっと読む
2018-03-08 秦野市議会 平成30年予算決算常任委員会環境都市分科会 本文 開催日: 2018-03-08 本市の宝であります魅力的な森林、里地里山の空間に森林セラピーという付加価値をつけまして、観光と連携することで秦野ならではの魅力を堪能できる事業を展開することによりまして、林業と観光振興をあわせて図っていきたいと考えます。 もっと読む
2018-02-19 小田原市議会 平成30年  3月 定例会-02月19日−01号 また、先ほど御説明申し上げました、防災拠点整備事業、防災行政無線固定系子局整備事業、住民防災訓練事業、保育支援システム導入費等補助事業、農道・用排水路整備事業、地籍調査事業、幹線道路整備事業及びこどもの森公園・辻村植物公園管理運営事業につきましては、所要額を繰り越すものであります。  予算第4条 地方債の補正につきましては、先ほど御説明申し上げましたとおりであります。   もっと読む
2017-09-26 秦野市議会 平成29年第3回定例会(第3号・一般質問) 本文 開催日: 2017-09-26 このような中、上地区に対して既存集落のコミュニティーの維持や存続を考慮し、さと地共生住宅開発許可制度の創設や、いち早く、公共交通対策である「かみちゃん号」の導入などに取り組んでいただき、市長を初め執行部の皆様の御理解に対し、地域を代表する者として、常々感謝を申し上げているところであります。  こうした中、やはり子供は地域の宝だと思っております。 もっと読む
2017-09-15 秦野市議会 平成29年予算決算常任委員会環境都市分科会 本文 開催日: 2017-09-15 126ページの(5)都市農業活性化推進事業費でありますが、地域の営農状況に応じた地域ぐるみの農業活性化を推進するため、地区営農推進協議会を開催し、地域や集落が主体となって取り組む農業活性化活動の支援に努めました。   もっと読む
2017-09-12 小田原市議会 平成29年  9月 建設経済常任委員会-09月12日−01号 (款)6 農林水産業費、(項)1 農業費、(目)5 農地費、農業生産基盤整備経費の農道・用排水路維持管理事業でございますが、不足が見込まれます修繕維持関係費を計上したものでございます。  次に、(項)2 林業費、(目)2 林業振興費、里山・森林保全経費の林道整備・管理事業でございますが、不足が見込まれます修繕・維持関係費を計上いたしたものでございます。   もっと読む
2017-09-04 小田原市議会 平成29年  9月 定例会-09月04日−01号 第6款 農林水産業費の農地費及び林業振興費におきましては、不足が見込まれます農道、用排水路及び林道の維持修繕料等を増額するものであります。  また、漁港建設費におきましては、交流促進施設の指定管理者制度導入に伴い、指定候補者選定委員会設置に係る経費を計上するものであります。   もっと読む
2017-06-27 相模原市議会 平成29年  6月定例会議-06月27日−04号 市内の森林は、安価な外国産木材の流通や国産材に対する需要の低迷などで林業離れが進み、後継者不足にも見舞われ、手入れの行き届かない森林が増大するなど、厳しい状況が続いています。現在、水源の森林づくり事業を活用した市内森林の再生が図られているところですが、依然として厳しい状況です。 もっと読む
2017-03-13 伊勢原市議会 2017.03.13 平成29年産業建設常任委員会 本文 林業費で3点だけお聞きいたします。第2項林業費の141ページの、平成29年度予算の概要の49ページにも示されておりますけれども、第2目林業振興費について、平成29年度予算額4631万9000円の58%、2696万8000円が一般財源とされ、林業費、国県支出金は1899万円とされています。 もっと読む
2017-03-09 厚木市議会 2017.03.09 平成29年 環境教育常任委員会 本文 次に、土地改良事業費の農道整備事業費から、1枚おめくりいただき、38ページ、39ページの県営かんがい排水事業(相模川右岸幹線改修工事)負担金につきましては、対象事業費及び負担金額の確定や国庫補助金の交付決定に伴い減額するものでございます。  次に、林業振興費の枝打促進事業補助金から地域水源林整備事業費につきましては、施業面積が当初見込みより下回ったことに伴い減額するものでございます。   もっと読む
2017-02-21 相模原市議会 平成29年  3月定例会議-02月21日−01号 また、市民の自然環境に対する意識の醸成や林業の普及啓発を図るため、市民や活動団体と連携し、仮称相模原市市民の森の整備に向けた取り組みを進めてまいります。  次に、地域の個性が光り、市民が主役のふるさとづくりについてでございます。   もっと読む
2016-09-15 小田原市議会 平成28年  9月 定例会-09月15日−04号 林業被害と農業被害がまだ軽微なうちに、シカ密度を低くする努力を行政はすべきです。豊かな生態系がなくなるのはあっという間です。  丹沢では、アオキの次はササが食べられ、ヒノキが食べられ、下層植生は何もないところがたくさんあるそうです。シカに食べられて下層植生がなくなるということは、今ある木が寿命を迎えれば、いずれ立木がなくなってしまうということです。 もっと読む
2016-09-15 秦野市議会 平成28年度予算決算特別委員会環境都市分科会 本文 開催日: 2016-09-15 次に、125ページの(5)都市農業活性化推進事業費でありますが、地域の営農状況に応じた地域ぐるみの農業活性化を推進するため、地区営農推進協議会を開催し、地域や集落が主体となって取り組む農業活性化活動の支援に努めました。  また、地域などの課題解決や地区営農の活性化を図るため、新たな農産物の特産化や、掘り取り観光などの体験型農業への支援を行いました。   もっと読む
2016-09-09 小田原市議会 平成28年  9月 建設経済常任委員会-09月09日−01号 (款)6 農林水産業費、(項)1 農業費、(目)5 農地費における農道・用排水路維持管理事業でございますが、農道、用排水路等につきまして、不足が見込まれます維持関係費を計上いたしたものでございます。  次に、(項)2 林業費、(目)2 林業振興費における林道整備・管理事業でございますが、不足が見込まれます維持関係費を計上いたしたものでございます。   もっと読む
2016-06-17 小田原市議会 平成28年  6月 建設経済常任委員会-06月17日−01号 次に(項)2 林業費、(目)2 林業振興費における木育推進事業ですが、別紙「寄附者一覧表」の裏面3 林業振興費寄附金のとおり御寄附をいただきましたので、寄附者の御意思に沿うべく、木育イベント用のテント購入費を計上いたしたものでございます。  以上をもちまして、平成28年度小田原市一般会計補正予算のうち経済部所管事項の説明を終わらせていただきます。   もっと読む
2016-03-09 秦野市議会 平成28年度予算特別委員会環境都市分科会 本文 開催日: 2016-03-09 次に、132ページから133ページまでの林業費でございますが、標高およそ300メートルを超える水源林エリアにおいては、水源の森林(もり)づくり事業費により、森林所有者みずから適正な森林の枝打ち、間伐等による管理を行うことに対して継続して支援してまいります。   もっと読む
2016-03-08 厚木市議会 2016.03.08 平成28年 環境教育常任委員会 本文 次に、土地改良事業費の農道整備事業費から県営かんがい排水事業(相模川右岸幹線改修工事)負担金につきましては、対象事業費負担金額や国庫補助金額の確定に伴い減額するものでございます。  1枚おめくりいただき、48ページ、49ページをお開きください。林業振興費の除間伐促進事業補助金につきましては、施業面積が当初見込みより下回ったことに伴い減額するものでございます。   もっと読む
2016-03-08 厚木市議会 2016.03.08 平成28年 環境教育常任委員会 本文 次に、土地改良事業費の農道整備事業費から県営かんがい排水事業(相模川右岸幹線改修工事)負担金につきましては、対象事業費負担金額や国庫補助金額の確定に伴い減額するものでございます。  1枚おめくりいただき、48ページ、49ページをお開きください。林業振興費の除間伐促進事業補助金につきましては、施業面積が当初見込みより下回ったことに伴い減額するものでございます。   もっと読む
2015-12-01 秦野市議会 平成27年第4回定例会(第3号・一般質問) 本文 開催日: 2015-12-01 このような事態が発生した場合には、自衛隊などによる救助活動の応援をお願いすることになると思いますが、そこまでいかなくても、道路の通行どめにより孤立集落が発生する可能性もありますので、そのことをまず確認しているかどうか。 もっと読む
2015-10-07 秦野市議会 平成26年度決算特別委員会 本文 開催日: 2015-10-07 次に、同じページの(5)都市農業活性化推進事業費でありますが、地域の営農状況に応じた地域ぐるみの農業活性化を推進するため、地区別営農推進協議会を開催し、地域や集落が主体となって取り組む農業活性化活動の支援に努めました。   もっと読む