2894件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

茅ヶ崎市議会 2019-12-18 令和 元年12月 第4回 定例会−12月18日-06号

例えば、特別活動における異学年との交流活動を通して自己の役割を振り返る学習総合的な学習の時間における地域文化財などから先人の思いや願いに触れることでみずからの生き方について考えていく学習社会科における地域商店街等の訪問を通して、働く人の喜びや苦労に気づく学習など児童が他者とのさまざまなかかわりを通して自己を見詰める機会を設定しております。  

秦野市議会 2019-12-17 令和元年第4回定例会(第4号・一般質問) 本文 開催日: 2019-12-17

ちょうど2023年は、あと4年でありますけれども、100周年を迎えるわけですが、震生湖の遺構、震災の遺構を、文化財として国の登録記念物の登録をと、地元の南地区を初め秦野市と多数の団体等が期待し、活動しているところですが、皆様も御存じのように、全体計画も2度にわたり白紙に戻っています。  

茅ヶ崎市議会 2019-12-16 令和 元年12月 第4回 定例会−12月16日-04号

例えば文化財保護に関しては、国指定史跡下寺尾官衙遺跡群に関連するイベントに丸ごと博物館活動を推進している団体代表が実行委員として参加し、教育委員会とともに事業の企画、運営に携わりました。事業終了後も継続してまちぢから協議会観光協会など多様な主体と連携して、史跡の保存、活用を推進しています。

海老名市議会 2019-12-12 令和 元年12月 文教社会常任委員会−12月12日-01号

                   大島みどり          国保医療課長    井上 雅文   こども育成課長   本木 大一          保育幼稚園課長  安齊 浩史          教育部長      伊藤  修   同部次長      萩原 明美          同部参事      吉田  聡   教育総務課長    中込紀美子          同課施設係長    大澤 英和   同課文化財係長

大磯町議会 2019-12-09 令和元年12月定例会(第 7日目12月 9日)

それで担当課は必ず、これは一つの例ですけども、これは文化財のポスターのあれですけども、ここにはちゃんと、共催は誰、協力は誰、問い合わせ先はどこというふうにちゃんと銘打ってあるんです。  それが全くない。町民にはそういうことをしっかりと指示を出して、そういってさせているにもかかわらず、なぜ町がやることについて、民有地からといっても、何も問い合わせ先もないのかということを私は非常に不審に思いました。

茅ヶ崎市議会 2019-12-03 令和 元年12月 文化教育常任委員会−12月03日-01号

議案書28ページ、29ページ、款10教育費項2小学校費目1学校管理費は、浜須賀小学校の中棟南側サッシ、緑が浜小学校プールろ過装置、小出小学校ほか1校の放送設備の改修のため工事請負費を、項3中学校費、議案書30ページ、31ページ、目1学校管理費は、第一中学校の南棟サッシ改修のため工事請負費を、項5社会教育費目2文化財保護費は、市指定文化財である鶴嶺八幡宮参道及び松並木台風15号及び台風19号の影響

茅ヶ崎市議会 2019-12-02 令和 元年12月 都市経済常任委員会−12月02日-01号

議案書28、29ページ、款8土木費項2道路橋りょう費目2道路維持費は、緊急性が高い道路構築物17カ所の損傷復旧のため委託料を、目3道路新設改良費は、狭あい道路整備事業について、想定を超える件数の高額な移転補償費及び公有財産購入費の申請があったため公有財産購入費、補償補填及び賠償金を、北部地区幹線道路改良事業について、下寺尾芹沢線道路改良工事における埋蔵文化財の試掘調査の結果、埋蔵文化財の詳細な調査が

茅ヶ崎市議会 2019-11-28 令和 元年12月 第4回 定例会−11月28日-01号

及び賠償金を、下寺尾芹沢線道路改良工事における埋蔵文化財の試掘調査の結果、埋蔵文化財の詳細な調査が必要となったため委託料を、都市計画総務費といたしまして、(仮称)河童徳利ひろば整備事業に係る用地購入のため消耗品費、委託料及び公有財産購入費を、公園費といたしまして、解体予定である中央公園旧管理棟の屋根部及び壁面にアスベスト建材が使用されていることが判明したことに伴い工事請負費をそれぞれ増額するとともに

大磯町議会 2019-10-24 令和元年総務建設常任委員会協議会(10月24日)

文化財保護法第182条第2項の条例、これは大磯町の大磯町文化財保護条例を指します。その他の条例の定めるところにより現状変更の規制及び保存のための措置が講じられている建築物であって、特定行政庁である県が、建築審査会の同意を得て指定したものについては建築基準法の適用を除外するといった規定です。

秦野市議会 2019-10-17 令和元年予算決算常任委員会 本文 開催日: 2019-10-17

次に、文化財保存管理経費について、「平成30年度は東光寺薬師堂山門を市有形文化財に指定するなどの取り組みを行っているが、文化財を保存する上で基本的な考えはどのようか。」との質疑に対し、「文化財保護条例に基づき、保護の価値があると認める場合は保存し、その活用を図ることで市民の郷土に対する認識を高め、文化の進展に貢献することを目的としている。」との答弁がありました。

藤沢市議会 2019-10-08 令和 元年 9月 定例会−10月08日-09号

他市に比べて、とりわけ民間所有の文化財が多いのが藤沢の特徴です。このままでは相続などの際、藤沢市歴史建造物が次々に失われていってしまうのではないでしょうか。私たちは強い危機感を持っています。歴史建造物の維持保存については、ぜひ抜本的な対策を早急に打ち出してくださるよう強く要望します。  次に、住民参加のまちづくりのあり方について述べます。  

秦野市議会 2019-09-30 令和元年予算決算常任委員会文教福祉分科会 本文 開催日: 2019-09-30

次に、主要な施策の成果報告書233ページ、(68)文化財普及啓発経費について。  文化財保護・管理では、平成29年度、おととしですが、国の登録文化財が非常に続出しました。蓑毛の大日堂を初め、曽屋水道、あるいは、宇山商事、五十嵐商店等々、非常に話題も豊富でありました。  

茅ヶ崎市議会 2019-09-27 令和 元年 9月 第3回 定例会−09月27日-04号

こうしたVR機器やタブレット、アプリ等の先端の技術を駆使した取り組みは、ほかにも佐賀県佐賀市にある三重津海軍所跡での三重津タイムクルーズや、奈良県明日香村のバーチャル飛鳥京などで導入していますが、いずれの場合も遺産場所として大規模であることや、埋蔵文化財のため、全貌などがわかりにくいといった課題が解消され、その結果、多くの方が訪れ、好評を得ているようです。

藤沢市議会 2019-09-27 令和 元年 9月 決算特別委員会-09月27日-02号

説明会での主な意見でございますが、埋蔵文化財調査により出土したものの、処理方法ですとか、駐車場の運用方法や出入り口の位置、車両や自転車の動線、また、郵便ポストの位置、子どもの家の遊具の設置方法、また、あと、北側の隣地の方々の視線の配慮など、御意見をいただいたところでございます。