5165件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

茅ヶ崎市議会 2019-06-25 令和 元年 6月 第2回 定例会−06月25日-05号

市が示しているように、生ごみの水切りの徹底で重量を半分程度にできること、家庭系から出される紙類の13%が資源化可能と言われ、金額に換算すると約3300万円になること、さらに、まだ食べられるものが捨てられる食品ロスの削減、そして9%が資源化可能プラスチック製容器包装類あるとしています。これらの状況から、ごみの減量化はまだできることがわかります。

茅ヶ崎市議会 2019-06-24 令和 元年 6月 第2回 定例会−06月24日-04号

子育て中の御家庭の保護者の皆様にとっては、子供の成長、発達に関し、日々さまざま悩みや相談事が生まれてくることと存じますが、こうした専門機関や専門職と接する機会を通じて子供の障害の可能性を把握し、今後の成長に適したアドバイスを受けたり、より専門的相談窓口を紹介されたりすることが可能になると考えられております。  

茅ヶ崎市議会 2019-06-21 令和 元年 6月 第2回 定例会−06月21日-03号

一部、今回の補正にて子育てに関する発信が予算化されていて、この部分は大いに評価するところあります。しかし、経済部、都市部、教育委員会など個別取り組みでの発信が多く、市議会の中すら所管の把握が曖昧あったりしている状況あり、市民はなおさらあろうと推察できます。  何度も指摘をしておりますが、持続可能茅ヶ崎市にとってイメージ戦略は重要あり、各部のベクトルの統一は不可欠あると考えます。

湯河原町議会 2019-06-18 令和元年第2回定例会(第3号) 本文 開催日:2019年06月18日

こごめの湯の場所が傾斜地にあり、景色はすばらしいのですが、急斜面を高齢者が上ることができない、下りることはもっと大変。子どもを連れたり、腰を曲げたお年寄りは本当に困難、車を運転してくれる人がいないと、行くことができないなどの町民の声も、町長も聞かれていると思いますが、この間、利用可能方法を積極的に実行しておられない。

湯河原町議会 2019-06-11 令和元年第2回定例会(第1号) 本文 開催日:2019年06月11日

また、これからの4年間は、将来の人口減少下においても、満足度の高い人生と人間を尊重する社会を構築する上で、とても重要時期と考えております。この4年間における政策課題への対応の遅れは、数十年先には大きなマイナス要因となることから、人口減少を受け止め、子育て・教育・介護・インフラなどの課題を整理し、持続可能「まちづくり」を推進してまいりたいと考えております。  

座間市議会 2019-06-10 令和元年第2回定例会(第3日 6月10日)

さて、ここで論点となるのは、この丸々のおそれがあるものということについてあります。私は、おそれがあるかどうかという判断は主観的基準ではなく、客観的に認められるもの、あるいは単なる可能性一般があるというだけなく、蓋然性の高いものと考えております。というのは、そうなければ行政側の判断で可能性の幅を拡張することができるようになり、恣意的行政判断を招きかねないと思うからあります。

座間市議会 2019-06-07 令和元年第2回定例会(第2日 6月 7日)

そのよう中で、三田市においては、急激財政状況の変化に対応すべく、持続可能制度のあり方について検討され、未来に負担を残さないための苦渋の決断をなされたのはないかと考えています。  以上ございます。 ○議長(上沢本尚君)  ――福祉部長。             〔福祉部長(中島千加子君) 登壇〕 ○福祉部長(中島千加子君)  8050問題に関連し、何点かご質問をいただきました。  

平塚市議会 2019-06-05 令和元年6月定例会(第5日) 本文

(1)公園を利用するメーンターゲットはどのよう人か。  まず、前提としてメーンターゲットはどのよう人を想定しているか伺います。  (2)どのよう公園をつくるのか。  ア、基本方針と設置可能建築面積は。  イ、バーベキュー場整備は可能か。  要求水準書(案)を読む限りでは、バーベキュー場設置が可能になっています。しかし、一方で湘南ひらつかビーチパークでは禁止です。

茅ヶ崎市議会 2019-06-04 令和 元年 6月 第2回 定例会-06月04日-目次

│   │  │    │       │(3)持続可能農業の取り組みについて         │   │  │    │       │   ・本市の農家の抱える課題と、今後の取り組みに   │   │  │    │       │    ついて問う。                  

川崎市議会 2019-05-20 令和 1年 第2回臨時会-05月20日-01号

こうした時代においても、社会経済状況の変化にしっかり対応しながら、寛容と互助を地域づくりの基本に、総合計画に基づき、目指す都市像ある成長と成熟の調和による持続可能「最幸のまち かわさき」の実現に向けて、まちづくりの基本目標、安心のふるさとづくりと力強い産業都市づくりに引き続き全力で取り組んでまいります。

中井町議会 2019-05-08 2019年05月08日 令和元年第1回臨時会(第1日) 本文

本日は第1回臨時議会ございますが、前回、議員定数が12名となり、うち半数の6名を新しくお迎えしました。今回は3名の方を新しくお迎えしての議会が本日よりスタートするわけございます。これから議会活動において、皆様には町民の代表、代弁者あることからご活躍をご期待申し上げます。  皆様もご存じのとおり、新た元号、令和が始まり、本日8日目ございます。

海老名市議会 2019-03-27 平成31年 3月 第1回定例会−03月27日-05号

今定例会2日目の代表質疑で、内野市長より、まちの成長による新住民の増加は新た行政需要を生むが、柔軟に対応するといった答弁がございました。そのためには、人口、税収、ともに上昇局面にある、今のうちに効率的財政運営に取り組むと同時に、持続可能財政構造を確立することが重要と思います。