3596件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-22 鎌倉市議会 平成31年 2月定例会−03月22日-07号 する条例の制定について   議 案 第 110号 鎌倉市子ども会館条例の一部を改正する条例の制定について   議 案 第 111号 鎌倉市子どもの家条例の一部を改正する条例の制定について   議 案 第 112号 鎌倉市放課後子どもひろば条例の一部を改正する条例の制定について   議 案 第 113号 鎌倉市営住宅条例の一部を改正する条例の制定について   議 案 第 114号 鎌倉市就学援助基金条例 もっと読む
2019-03-20 藤沢市議会 平成31年 2月 定例会−03月20日-06号 第1に、憲法を生かす住民が主人公の市政についてであります。  戦後74年、日本は日本国憲法9条のもとで戦争をしない国として世界各国から信頼をされてきました。安倍首相が憲法改定を平然と公言し、戦争ができる国づくりを進めようとするもとで、藤沢市は憲法99条の憲法尊重擁護義務の立場で憲法を守る姿勢を明確にするべきです。   もっと読む
2019-03-15 川崎市議会 平成31年 第1回定例会-03月15日-05号 に関する条例の一部を改正する条例の制定について   議案第4号 川崎市基金条例の一部を改正する条例の制定について   議案第5号 川崎市手数料条例の一部を改正する条例の制定について   議案第6号 川崎市中央卸売市場業務条例の一部を改正する条例の制定について   議案第7号 川崎市地方卸売市場業務条例の一部を改正する条例の制定について   議案第8号 川崎市競輪場内売店使用条例の一部を改正する条例の もっと読む
2019-03-13 藤沢市議会 平成31年 2月 予算等特別委員会-03月13日-07号 ◆土屋俊則 委員 最後ですけれども、改めて住まいは人々の暮らしの基礎でありまして、誰もが健康で文化的な生活を送るということで、憲法で保障されているというふうに明記がされています。住まいは生活の基本であって、また25条が保障する生存権の土台ともいうべきものでありますが、藤沢市の住宅政策もこのような視点に立って進めるべきだと思っていますが、その点はどう考えているのでしょうか。 もっと読む
2019-03-13 大和市議会 平成31年  3月 定例会−03月13日-05号 4選を妨げないという条例の中で、これを守れという形になると、憲法違反にもなりかねず、公職選挙法違反に及ぶおそれもあるので、慎重に考えなければいけないと思うという意見と、拘束力はないが、自粛してほしいという意見になると思う。自粛する条例をつくったのだから、自粛してはどうかと意見することなので、強制ではないと思うとの意見がありました。   もっと読む
2019-03-12 藤沢市議会 平成31年 2月 予算等特別委員会−03月12日-06号 そのもとになっている憲法は第9条だと思いますし、第9条と掃海艇は相入れないと私は考えます。市は掃海艇を呼ぶことにかかわるべきではないと思っておりますが、その点はどう考えているのでしょうか。 もっと読む
2019-03-11 川崎市議会 平成31年  3月文教委員会-03月11日-01号 次に、(5)の表現の自由等への配慮につきましては、表現の自由その他の日本国憲法の保障する国民の自由と権利を不当に侵害しないように留意しなければならないことを定めてまいります。  次に、雑則でございますが、(1)の委任につきましては、条例の実施のため必要な事項は規則へ委任することを定めてまいります。   もっと読む
2019-03-08 大和市議会 平成31年  3月 定例会−03月08日-04号 その平和的な話し合いをいかに進めるかというのが日本の平和憲法の精神であります。 もっと読む
2019-03-08 藤沢市議会 平成31年 2月 予算等特別委員会-03月08日-04号 改正等がございまして、平成31年度から対象が拡大された国の補助金等もございまして、最近になって詳細が示されたり、そういったこともございますので、本事業において活用できるかどうか検討をしているところでございます。 ◆堺英明 委員 ただいまの補助金ですと、具体的に何という補助金があったりとか、補助対象、補助率などはどのようなものなのか、わかればお聞かせ願います。 もっと読む
2019-03-07 大和市議会 平成31年  3月 定例会-03月07日-03号 平成31年度税制改正大綱には、返礼品は地場産品に限ること、調達額の上限を寄附額の3割とすること、それ以外の自治体を控除対象外とするといった対策が盛り込まれておりますが、返礼品競争の有効な抑止策となるのか、今後の動向を見守ってまいります。 ○副議長(二見健介君) 質問を許します。――21番、渡辺伸明議員。                もっと読む
2019-03-06 藤沢市議会 平成31年 2月 予算等特別委員会-03月06日-02号 また、職員定数条例における定数につきましては、別途条例改正の議案で説明させていただきましたとおり、平成31年度は3,600人を上限として定数管理を行ってまいります。  それでは、1の定数と職員数内訳の箇所をごらんください。平成30年度と平成31年度の職員定数の比較を表にしたものでございます。 もっと読む
2019-03-06 川崎市議会 平成31年 予算審査特別委員会-03月06日-03号 災害救助法の改正は、東日本大震災や熊本地震を契機に政令指定都市が自立的、自発的に被災者の救助、救援に当たることができるよう行われたものですが、昨年12月27日に神奈川県が公表した災害救助に係る神奈川県資源配分計画では、県の広域調整のもとで資源配分が行われることとされております。そこで、救助実施市の指定を受けるメリットについて伺います。 もっと読む
2019-03-06 大和市議会 平成31年  3月 定例会−03月06日-02号 日本の小中学校教育は、憲法で義務と課せられておりますが、外国籍の保護者は国民ではないため、その義務は除外されていると文科省の見解、ただ、外国籍であっても、本人が希望すれば就学できるとして、その受け入れは自治体に委ねられているようであります。  そこで2点目の質問に入ります。外国籍の子供の就学についてどのような対応をしているのかお聞きをいたします。   もっと読む
2019-03-05 藤沢市議会 平成31年 2月 定例会−03月05日-05号 件名1「憲法を市政に生かし,国のいいなりでない,住民が主人公の市政にすることについて」質問をいたします。  要旨1「憲法を市政に生かし,厚木基地撤去,米空母の横須賀母港化撤回,ジェット機爆音の解消,オスプレイの飛行中止,日米地位協定の抜本改定について」であります。  つい先日、2月24日、沖縄県の米軍辺野古新基地建設をめぐって県民投票が行われました。 もっと読む
2019-03-05 大和市議会 平成31年  3月 議会運営委員会-03月05日-01号 大和市長の在任期間に関する条例を遵守する旨の決議(案) (2)会派から提出されたもの   ① 横田ラプコンの撤廃を国に求める意見書(案)   ② 丸子中山茅ヶ崎線街路整備事業の事業認可期間内の完成と旧藤沢町田線以西の新規事業着手を求める意見書(案)   ③ 神奈川県に対し、児童相談所職員の充実を図り、きめ細やかな対応で子どもの命を守ることを求める意見書(案)   ④ 平和で安心な暮らしが送れるよう憲法 もっと読む
2019-03-01 藤沢市議会 平成31年 2月 定例会−03月01日-03号 ────────────────────── ○議長(松下賢一郎 議員)  △日程第4、議案第62号藤沢市表彰条例の一部改正について、議案第64号藤沢市印鑑条例及び藤沢市住民基本台帳カードの利用に関する条例の一部改正について、議案第66号地方公務員法及び地方自治法の一部を改正する法律の施行に伴う関係条例の整備に関する条例の制定について、議案第68号藤沢市常勤の特別職職員の給与に関する条例の一部改正について もっと読む
2019-02-27 三浦市議会 平成31年第1回定例会(第3号 2月27日) この講習会におきましては、実地指導で誤りが多く見受けられた指摘事項を公表し、注意喚起を行い、制度改正のあった場合についても説明を行っております。また、介護報酬改定等がある場合には説明会を開催し、適切な運営ができるよう説明、注意喚起を行っております。そのほか、個々の介護保険事業所の相談等について、適切な施設運営が行われるよう、日々対応を行っているところでございます。 ○岩野匡史議長  1番。 もっと読む
2019-02-25 藤沢市議会 平成31年 2月 総務常任委員会-02月25日-01号 条例の一部改正について …………………………………………… 6 (3) 議案  第66号  地方公務員法及び地方自治法の一部を改正する法律の施行に伴             う関係条例の整備に関する条例の制定について ………………… 9 (4) 議案  第68号  藤沢市常勤の特別職職員の給与に関する条例の一部改正につい             て ………………………………………………………………… もっと読む
2019-02-22 大和市議会 平成31年  2月 総務常任委員会−02月22日-01号 この差については、今後の国の制度改正や、地方分権に伴う権限移譲などの急な行政需要に柔軟に対応していくというところで確保している。 ◆(高久委員) スクールソーシャルワーカー等、非常勤特別職で対応している職員が福祉の部門にいるが、働く時間が一定制限され、給料も低い。支援が必要な人に対して行政が手を差し伸べ切れていない現実があると思うので、雇用に関する制度改正を求めていきたい。   もっと読む
2019-02-21 藤沢市議会 平成31年 2月 厚生環境常任委員会-02月21日-02号 ────────────────────────────── △(1) 議案 第76号  藤沢市災害弔慰金の支給等に関する条例の一部改正について ○有賀正義 委員長 日程第1、議案第76号藤沢市災害弔慰金の支給等に関する条例の一部改正についてを議題といたします。  この議案は本会議で説明がありましたので、直ちに質疑を行います。質疑はありませんか。                 もっと読む