1694件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鎌倉市議会 2019-03-22 平成31年 2月定例会−03月22日-07号

ごみ処理は待ったなしの課題であり、失敗は許されません。市民との信頼関係を大事にし、ゼロ・ウエイストの基本を貫き、地球環境に優しいごみの安定的処理を行うよう求めます。  職員数適正化計画について申し上げます。職員数適正化のターゲットは、市民生活に直結しているサービス部門です。

大磯町議会 2019-03-18 平成31年 3月定例会(第33日目 3月18日)

主な事業として、明治記念大磯邸園、(仮称)茶屋町会館、(仮称)東部子育て支援センター、大磯港賑わい交流施設、教育研究所などの整備に着手するほか、防災行政無線補完システムの導入、大磯駅前広場整備計画の検討や測量などを行うとの説明がありました。  

川崎市議会 2019-03-15 平成31年 第1回定例会-03月15日-05号

公的年金のマクロ経済スライドの導入で年金は減額され続け、今でも厳しい生活をさらに追い詰めています。後期高齢者の医療費の窓口負担が1割から2割に引き上げられれば、さらに高齢者の生活と健康に大きな影響を及ぼすことになります。生活実態を見ない75歳以上の医療費負担の原則2割化に反対の意見書を国に提出すべきであり、採択に賛成です。  

横浜市議会 2019-03-08 平成31年 国際・経済・港湾委員会

窓口の方に、外国人の方が来られたときに対応するのに通訳が非常に重要だと思うのですが、ちょっと飛躍しますが、今機器がいっぱい出ているので、導入について具体的に国際交流、多文化共生も含めて考えたときに、国際局としても、こういった機器がいいとか、こういったものがあるとか、市民局と対応してその辺をきちんとしないと、区のほうも困るのではないかと思いますが、その辺はどうやりますか。

川崎市議会 2019-03-07 平成31年 予算審査特別委員会-03月07日-04号

かねてより求めていた週1回ALTと授業を行うことについては、外国語活動が小学校3年生・4年生に拡大したために困難になることを数年前から指摘し、サポート人材の導入を求め、今年度は英語強化教員の配置も行われております。まず、今年度導入された英語強化教員の現場における効果について伺います。

伊勢原市議会 2019-03-05 平成31年3月定例会(第5日) 本文

2010年にパリ市の水道は再び公営化され、水道のコンセッション方式は失敗との結果でした。  また、アメリカのジョージア州アトランタ市の場合、民間企業が利益を最大に引き出すために、インフラ整備の質を下げ、蛇口から茶色い水が出るようになったとの事例もあります。

大磯町議会 2019-02-26 平成31年 3月定例会(第13日目 2月26日)

○11番(鈴木たまよ君)  それでは、大磯町は将来的にコミュニティ・スクール制度を導入するというふうに捉えてよろしいですね。 ○議長(関 威國君)  教育部長。 ○教育部長(仲手川 孝君)  お答えいたします。  一応、現在のスケジュールでは、来年度、本格的にコミュニティ・スクール導入に向けた調査検討に入るということになっております。  以上でございます。

大磯町議会 2019-02-25 平成31年 3月定例会(第12日目 2月25日)

この内容につきましては、中学校給食の導入に係る教育委員会検討会意見書として公表しておりますが、まとめとして懇話会の意見やアンケート結果などからも、「自校方式が理想の形である。しかし、さまざまな課題を克服し、早期に学校給食を導入するためには、デリバリー方式が最も有効な手段であり、現実として可能な方法である。

大磯町議会 2019-02-22 平成31年 3月定例会(第 9日目 2月22日)

例えば、町長が公約で進められた中学校給食は始まってから1年半で、子供にノーを突きつけられて失敗したことを認めてから、そのことが明らかでございます。失敗の原因を検証することもなく、失敗の事実を一刻も早く忘れさせようとして、早計にも税金約1,000万円以上を使って進めてきたことが、その大きなことを示している原因でございます。

鎌倉市議会 2019-02-20 平成31年 2月定例会-02月20日-03号

業務効率化による生産性の向上、移動時間の削減、職員のワーク・ライフ・バランスの向上を目的に、今月末から課長級以上の職員を対象として試行導入し、平成31年7月ごろを目途に本導入を目指していきます。また、課長級以上の職員への試行導入によって見えてくる課題等を整理した上で、一般職員を対象としたテレワーク環境の整備について、準備を進めていきます。  次に、RPAについての御質問です。

大磯町議会 2019-02-19 平成31年議会運営委員会( 2月19日)

そこの最後のほうのセンテンスで、「失敗の事実も一刻も」と、ありますが、「失敗の事実を一刻も」に修正をし、その次の行、「税金1千万円使って」とありますが、「税金約1千万円」の「約」を追加させていただきます。  次に、2ページ目の渡辺順子議員ですが、まず、一番最初の行、「2019年度予算案は」のところで、「明治記念大磯邸園事業約13億1,500万円」に修正で、「約」を追加します。  

鎌倉市議会 2019-02-13 平成31年 2月定例会−02月13日-01号

耐震診断の専門の業者か業者でないかというようなところというのは、今後こういう失敗がないようにするには、専門家っているんです、本当に。耐震診断の専門家が。私も建築士ですから、耐震診断してくださいと言われれば、ある程度はできます。で、得意、不得意ありますから、私はそれこそただでもできるようなことでアドバイスはできます。

川崎市議会 2019-02-06 平成31年  2月文教委員会-02月06日-01号

会計処理の透明化の向上、給食費徴収業務に係る教職員の負担軽減を図るため、公会計化の導入に向け検討を進め、平成33年度から実施する計画としているところでございます。  1つ下に参りまして、「就学援助事務のシステム化」についてでございます。これまで各学校で実施してきた事務処理や請求等の手続をシステム導入により簡略化、効率化するもので、平成31年度より実施してまいります。  

藤沢市議会 2018-12-21 平成30年12月 定例会−12月21日-07号

認知症の根本的な治療薬の開発が相次いで失敗する一方で、認知症を抱える人の生活改善や周囲の対応を工夫することで、生活の質が高まったり自立して暮らせる期間が延びることもわかってきています。  モニターをお願いします。(資料を表示)最近急激に注目されている、39年前にフランスで提唱されたユマニチュードというケアがあります。

大磯町議会 2018-12-21 平成30年12月定例会(第 4日目12月21日)

その辺が、決意と自分の思いだけの町長の今のあれについては、非常に私としては残念だなということで、これから、何でもそうですけれども、一つの行為を振り返って、失敗やうまくいかなかったとこから教訓を生み出すこと、これが行政の基本でもあるし、全ての仕事とか組織の運動を進めていく原点だと思います。  大磯では総合計画でもPDCAっていうのをよく書いてありますよね。

茅ヶ崎市議会 2018-12-18 平成30年12月 第4回 定例会-12月18日-05号

優先順位を定め、時期が来たら導入したいとの答弁をされておられましたが、優先順位を繰り上げ前倒しでの導入を表明されたことは、大いに評価する次第でございます。自校式で1校当たり4億円から6億円、配膳施設、エレベーター設置で1校当たり1億5000万円程度、食器代は全体で大体7000万円ぐらいですかね、その他光熱費等年間費用は5億円程度がルーチンで出るのだろうと、こういう試算がされているわけでございます。

鎌倉市議会 2018-12-18 平成30年12月18日総務常任委員会-12月18日-01号

そういったことも踏まえていく中で、今、利活用方針にあります市民サービスの提供、公共施設再編と、民間機能の導入のにぎわいや憩いの創出ということを踏まえていった中で、図書館でありますとか、学習センターでありますとか、あとは市のサービス機能というもの自体を、こちらのほうに入れていきたいと思っているところでございます。

海老名市議会 2018-12-12 平成30年12月 第4回定例会−12月12日-03号

その次に、心の教室が安心して失敗できる場所になればいいね。それでメンタルが元気になって、その後に、最終的に学校、教室に戻れればいいねとおっしゃっている方がいらっしゃいました。本当にそのとおりだな、子どもたちに寄り添って考えてくださっているのだな、だから今後も継続していていただきたいなと思いました。