6675件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

茅ヶ崎市議会 2019-06-25 令和 元年 6月 第2回 定例会−06月25日-05号

民生費につきましては、地域児童福祉費といたしまして、香川児童クラブの移転に伴い、準備期間における施設に係る賃借料を、土木費につきましては、道路新設改良費といたしまして、滋賀県大津市における園児死傷事故を受け、通学路において、歩道のある信号交差点に車どめを設置するため、工事請負費をそれぞれ増額いたすものでございます。  次に、歳入について御説明申し上げます。  

海老名市議会 2019-06-19 令和 元年 6月 第2回定例会−06月19日-03号

きのうも道路の名称の話がありましたけれども、街路樹によってイチョウ通りとかいろいろな通りができるわけでありまして、街路樹について一定の固執をしていくことも必要だろうと思いますし、うちの担当からすると、昔からそうなのですけれども、うちの担当の土木の技師は落葉樹が大嫌いなのです。常緑樹が大好きで、なぜかというと、管理が楽だからというのです。だから、歴史上の中でそういった部分はあると思います。  

湯河原町議会 2019-06-18 令和元年第2回定例会(第3号) 本文 開催日:2019年06月18日

その1つとして、交通の面で提案があります。こごめの湯を経由するバスの運行で、傾斜の改善を図ることができるのではないでしょうか。たとえば、真鶴駅や湯河原駅から、万葉郷やこごめの湯、終点が桜山などの経路を通すことも改善に図るのではないかと思いますので、住民の具体的なこういう声もありますので、ご検討願えればと思います。

茅ヶ崎市議会 2019-06-13 令和 元年 6月 総務常任委員会-06月13日-01号

議案書22ページ、23ページ、款8土木費項4都市計画費目1都市計画総務費については、河童徳利ひろば整備に要する工事請負費を計上した。  議案書24ページ、25ページ、款9消防費項1消防費目1常備消防費については救急自動車の更新に伴い無線機を初めとする特殊な装置を転載するため委託料の増額を、目3消防施設費としては、救急自動車の更新を行うため車両購入に要する備品購入費等を計上した。  

中井町議会 2019-06-12 2019年06月12日 令和元年第2回定例会(第2日) 本文

その中で、県西土木事務所管内、また平塚土木事務所管内の河川の断面に当たりまして、そこのネックポイント、要は流通断面が一番狭いところのポイントを調査しまして、そこの一番狭い、流れにくいところに対してあふれないような形で、今回、工事をするに当たって、どのぐらいまで流すことができるか、その辺の検討をしております。  

座間市議会 2019-06-11 令和元年第2回定例会(第4日 6月11日)

前定例会の予算決算常任委員会都市環境分科会では、そのような状況について伊田委員が触れていて、もとの状態に戻すことについて当局は、「管理者である厚木土木事務所東部センターと協議をする」ということでありました。  実際厚木土木事務所東部センターと協議はされたのでしょうか。また、修復について進展などがありましたら伺います。  

座間市議会 2019-06-10 令和元年第2回定例会(第3日 6月10日)

容リ協会の2017年のデータでは、収集されたカレットの内訳では、再び瓶の原料となり得る無色と茶色の瓶が62%、残りの38%についてはその他の色というものなのですけれども、その他の色の瓶は瓶資源には使えず、路盤材など土木材料や住宅用の断熱材となっています。ほぼ100%資源化されるとはいっても、そうしたカレットでありますけれども、全て瓶になるわけではないのです。

茅ヶ崎市議会 2019-06-06 令和 元年 6月 都市経済常任委員会−06月06日-01号

議案書24ページ、25ページ、項4都市計画費目1都市計画総務費として、自転車プラン推進事業におけるちがさきヴェロ・フェスティバルへの負担金等を、地域公共交通会議の運営及びバリアフリーの普及啓発に係る委託料等を、萩園地区産業系市街地整備事業に要する負担金補助及び交付金を、目3街路事業費としては、東海岸寒川線下寺尾地区の用地測量に要する経費、及び平成23年3月に策定した茅ヶ崎市道路整備プログラムの計画の

平塚市議会 2019-06-05 令和元年6月定例会(第5日) 本文

1、平塚市地域公共交通網形成計画について、3点の御質問ですが、1点目の買い物バスや通院バスの運行について、2点目の交通空白地域や交通不便地域はどのように定めたのか、3点目の交通空白地域や交通不便地域及びその周辺における移動手段の確保の考え方につきましては、関連がございますので一括してお答えいたします。  

茅ヶ崎市議会 2019-06-04 令和 元年 6月 第2回 定例会-06月04日-01号

本年度は、東側の一部通路を改修するとともに、来年度以降の供用開始に向け、引き続き交通管理者等との協議を進めてまいります。  (仮称)河童徳利広場につきましては、西久保地区に伝わる民話「河童徳利」の伝承や地域の憩いの場の創出を目的に整備に向けた取り組みを進めております。

海老名市議会 2019-06-03 令和 元年 6月 第2回定例会−06月03日-01号

◎まちづくり部次長(栗山昌仁) 2754号線については、交通協議の中から、どうしても駅間地区と県道部分を結ぶものが必要だということから、検討し、今回整備していくことにしております。あと、供用開始の時期でありますけれども、用地買収はこれからの話になりますので、今後、用地買収、工事が完了した時点で供用開始をしていきたいと考えております。  それと、今現在、どのような役割があるのかも含めてです。

横浜市議会 2019-05-20 令和 1年 政策・総務・財政委員会

土木・建築等種目ごとの発注工事のデータ分析を実施し、発注・施工時期のあり方を検討し、建設現場の生産性向上と働き方改革につなげてまいります。 6ページをごらんください。 6のICTを活用した業務効率化の取り組みでは、税務事務・財務事務の効率化に向けた検討として、7200万円を計上しております。

秦野市議会 2019-03-25 平成31年第1回定例会(第7号・委員長報告・閉会) 本文 開催日: 2019-03-25

交通安全意識と交通マナー向上のための具体的な取り組みについて」、「地域経済の活性化につながる宮永画伯生誕100年を記念した事業展開について」、「ふるさと大使を活用した広報活動の充実と期待される効果について」、「平成32年度の新東名高速道路の供用開始によるトンネル災害などを見据えた消防職員の育成について」などの質疑がありました。  次に、文教福祉分科会について申し上げます。  

鎌倉市議会 2019-03-22 平成31年 2月定例会−03月22日-07号

今後、外出時の交通費補助など、支援拡大を望みます。  次に、共生条例です。この条例は、理念条例とのことですが、今後の各施策のベースとなるものと聞いております。福祉のみならず、他部署との連携を図り、全庁的な取り組みをお願いいたします。  次に、防災安全についてです。大規模災害発生時、避難所運営を円滑に行うためには、避難者を主体とした運営体制の確立が重要です。

茅ヶ崎市議会 2019-03-22 平成31年 3月 第1回 定例会−03月22日-06号

土木費については、景観や減災の観点から安易な削減は後にダメージが出る可能性があるので、良好な町並みや安全を担保できるように、都市マスタープランと整合性を合わせながら進めていただきたいと思います。  教育費につきましては、昨今の社会問題となっているいじめや虐待に対して諸施策の展開が見てとれますが、そのツールをどのように使用するかが問題であります。

藤沢市議会 2019-03-20 平成31年 2月 定例会−03月20日-06号

予定地には不足している認可保育園や特養ホーム、公営住宅など福祉の拠点を整備し、村岡地区の交通不便地域解消のため、コミュニティバスなど公共交通網の充実を図ることこそ急ぐべきです。  不適正な事務処理の改善策についてです。鈴木市政2期目に入ってから職員による不祥事が続きました。

大磯町議会 2019-03-18 平成31年 3月定例会(第33日目 3月18日)

空き家・空き地バンクサイト、国土交通省の情報サイト等に情報周知を行い、さらに町内で開発行為をした業者へダイレクトメールを送り、周知力強化を行った。積算は、不動産評価を行った中で、不動産等評価委員会でも確認し、適正である。  問い、本庁舎の駐車場管理は、収入を見込んで、機械整備は考えていないのか。