815件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大磯町議会 2019-06-07 令和元年 6月定例会(第11日目 6月 7日)

そもそも、神奈川国体をやるということになっていたのに、都市基盤整備公団を使ったのにもかかわらずだよ、最終的には野球場も2メーター足んない、テニスコートも公式の試合には使えない、一体何のためにやっていたんだと。あれだけの公園をつくりながら、いまだに道もきちんとできていない、年度の途中で切ったりして、1つの仕事をちゃんとでき上がるようなことをしない。

藤沢市議会 2019-03-14 平成31年 2月 予算等特別委員会-03月14日-08号

ことしの国体都道府県対抗戦が初開催されるようですが、本市としては何か取り組みがあるのか、お伺いをいたします。 ◎鈴木 スポーツ推進課課長補佐 ことしの茨城国体においては、eスポーツ都道府県対抗戦が文化プログラムの一つとして初めて開催されることを認識しており、最近では関心の高い種目の一つとして認識しております。

藤沢市議会 2019-03-12 平成31年 2月 予算等特別委員会−03月12日-06号

◆友田宗也 委員 実は、具体的に国体文化スポーツプログラムになっていたりとか、藤沢の高校も全国大会に出られたりとか、あと慶應義塾大学もITソリューションと一緒になってeスポーツ研究を進めていたり、実は藤沢市においても、水面下ではeスポーツの機運が高まりつつあります。

川崎市議会 2019-03-06 平成31年 予算審査特別委員会-03月06日-03号

◆木庭理香子 委員 現在、本市では、国体に出場する選手については1人2,000円という心ばかりの奨励金を支給しているとのことです。また、高齢者の全国大会、ねんりんピックに出場する選手に対しては、毎年140人程度の出場者枠で1人につき4万7,000円の助成が行われていますが、それ以外のシニア大会で全国大会に行く場合は、奨励金が制度化されていないということです。

大井町議会 2018-09-12 平成30年 9月 定例会(第4回)-09月12日−02号

◆14番(猿橋巧君) 特色選抜、これ国体もある中でオリンピックもあるということも含めて、スポーツに偏重しとるということで、特に若狭管内はボートとか、ウエイトリフティングとか、いろいろ偏っているスポーツがあるわけでございますので、これは問題だなあと、公平性からいって問題だと思います。  最後に、小・中学校教科化される道徳について質問します。  

大井町議会 2018-08-30 平成30年 9月 定例会(第4回)-08月30日−01号

する助成など、商工費では産業団地造成に係る調査や、I・J・Uターン等の起業促進助成、チャレンジショップ整備に係る運営計画策定など、土木費では町営長井住宅整備事業やU・Iターン、多世帯同居等の新築やリフォームに対する住まい支援事業、道路改良事業など、教育費では小・中学校のパソコン教室端末の更新や名田庄小・中学校の給食を給食センター方式に移行するための備品購入、総合運動公園野球場人工芝張りかえ、福井国体

相模原市議会 2018-03-20 平成30年  3月定例会議-03月20日−05号

平成11年に国体の馬術競技を旧津久井町が誘致し、その競技場が神奈川県のアボイドマップ、土砂災害危険箇所指定でありましたが、議会承認され、旧津久井町鳥屋に建設され、現在まで有効な運用に至ってございます。そこで伺いますが、ボーリング結果が可であるとするならば、今日の日本土木技術を駆使することによって、安全対策環境面等はクリアできるのは当然とのお考えか、市の考えをお伺いいたします。

藤沢市議会 2018-03-14 平成30年 2月 予算等特別委員会-03月14日-08号

そうすると、藤沢には剣道柔道もオリンピック、国体に行けそうな、たくさん指導員がいますから、うまく利用するということが、先ほど言いました三者連携の子どものためになるというふうに私は思います。それは、今のお答えで、そういうところと一生懸命やるということでございますので、期待をしておきたいと思います。  

大和市議会 2018-03-13 平成30年  3月 定例会−03月13日-02号

去年の10月初旬に愛顔つなぐえひめ国体が開催され、大和南高校女子バレー部は神奈川県代表の単独校としてえひめ国体参加しました。女子バレー部の試合会場は愛媛県北町の総合体育館で、全てのチームがこの鬼北町出目地区に民泊をしたそうです。なぜ民泊かといえば、なかなかその数のホテル旅館などがなく、本当にのどかな田舎風景だったそうです。

大井町議会 2018-03-13 平成30年 3月 定例会(第1回)-03月13日−03号

質疑、町内の国体開催時の宿泊施設について、何カ所で受け入れを予定してるのか。答弁、国体開催時の宿泊施設の受け入れ状況は、町内に43カ所の宿泊施設があるが、国体時の宿泊受け入れの申し込みがあったのは12カ所となっている。国体開催時には、選手など約900名の宿泊見込みがあり、申し込みがあった12カ所でその半分を受け入れ、それ以外は高浜、小浜、若狭町での広域配宿を計画している。  

大井町議会 2018-03-07 平成30年 3月 定例会(第1回)-03月07日−02号

その復旧状況につきまして、県道でございますので県のほうに確認をさせていただきましたところ、ことしの秋に国体がございますので、県の目標としては、国体までには復旧を完了したいというふうな予定ということで聞いてございます。 ○議長(浜上雄一君) 藤原君。 ◆4番(藤原義隆君) 9月2日にはプレイベント、それから30日には国体競技が開催されます。これは、9月末というふうな理解でよろしいでしょうか。

大井町議会 2018-02-22 平成30年 3月 定例会(第1回)-02月22日−01号

教育費では、小・中学校図書館公民館、総合運動公園の管理運営に要する経費などに加え、第73回国民体育大会、福井しあわせ元気国体2018の準備、開催に係る交付金を計上し、10億7,948万7,000円となっておりますが、総合運動公園野球場の人工芝張替工事の完了などにより、前年度に比較して大幅な減となっております。  

藤沢市議会 2017-12-08 平成29年12月 子ども文教常任委員会-12月08日-01号

実際、各地の国体なんかを見ていると、近くなってくると、いわば盛り上げるために子どもを動員してみたいな発想にすぐなるんだけれども、ここは6ページにあるように、あくまで教育課程に位置づけて実施する取り組みを対象という、そこのルールはぜひ守っていただきたいというふうに要望して、意見とさせていただきます。 ○東木久代 委員長 これで意見を終わります。  休憩いたします。       

厚木市議会 2017-12-06 平成29年第5回会議(第2日) 本文 2017-12-06

自分的にはラグビーのまちというあれは余りなかったのですが、厚木市は、例えば厚木商業高等学校等もあり、及川球技場で国体も行ったということで、以前からソフトボールに対しては非常にあったと思います。前回優勝したときも、厚木商業高等学校の山田選手とか、本市の出身ではなかったのですが、厚木商業高等学校から2人の選手が出られました。

横須賀市議会 2017-11-30 平成29年 定例議会(12月)-11月30日−02号

中にはいい人たちもいたでしょうが、結局、国体を守るためにみんな帰っていって、犠牲になったのは沖縄宮古島です。私は、半分宮古の目から大和人を見ています。そうすると、どうしてそこに区別があるのか。アメリカ人という意味が私にはよく理解できない。犯罪は憎むべきものです。どのような人間でも許されません。アメリカだからどうのこうのと言うことは、私の中ではすとんと落ちません。

逗子市議会 2017-09-29 平成29年  9月 定例会(第3回)-09月29日−05号

要するに、いわゆる人材育成をして、地域スポーツを推進し、健康づくりをまちぐるみで推進していくという体制が既に三十数年前からとられて、それで逗子市の市民スポーツ参加率といったものも、全国の平均からすれば上回ったスポーツの盛んなまちに発展してきたというふうに思っておりますので、そういった状況、更にはハードとしては逗子アリーナがかながわ国体を契機に設置されて、更なる環境の整備といったものが行われ、そして