463件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

中井町議会 2019-03-13 2019年03月13日 平成31年第1回定例会(第4日) 本文

1つ目の質問は中村小学校ですが、北校舎のトイレ、このトイレに関しては学童保育で利用が多くなっております。老朽化や和式トイレが多いことから、総合教育会議において改修への要望が出ておりました。今回の予算にしっかりと反映されているので大変うれしく思っております。早急な対応、ありがとうございます。  

秦野市議会 2019-03-08 平成31年予算決算常任委員会環境都市分科会 本文 開催日: 2019-03-08

次に、公衆トイレ維持管理費、131ページの040。渋沢駅の北口の公衆トイレ、山小屋風できれいになったのですが、私が知る限りでも過去2回、便座が壊されたり、ドアを破損されたりということで、困ったことだなと思っていましたけれども、そういった事情からか、シャワートイレが設置されませんでした。しかし、新たな鶴巻温泉駅の南口のトイレにはシャワートイレがつきました。

平塚市議会 2019-03-07 平成31年 教育民生常任委員会 本文 2019-03-07

166 【教育施設課課長代理】設計業務委託料の内容につきましては、老朽化しております、また、雨漏り等が生じております校舎を復旧し長寿命化を図る必要がありますので、そのための屋上防水、外壁の塗りかえによる改修、さらには便所の和式から洋式への改修に伴います壁、天井などを含めた便所の全面改修を行うために必要となる建築、電気、機械、設計の図面作成、積算業務などを

秦野市議会 2019-03-07 平成31年予算決算常任委員会文教福祉分科会 本文 開催日: 2019-03-07

なお、小・中学校及び幼稚園の施設改修費のうち、受水槽更新工事やトイレ快適化工事など10事業、合計約3億6,000万円につきましては、国の第2次補正予算において、国庫補助金の対象事業として内定を受けたことから、平成30年度一般会計補正予算(第6号)に計上し、翌年度に繰り越して実施することとしております。  以上でございます。

茅ヶ崎市議会 2019-03-07 平成31年 3月 予算特別委員会-03月07日-03号

特に個別支援担当はトイレ等の介助もあるので、年ごろの子供については男女をしっかり分けて行っている。また、中学生の個別支援になると、かなり体重もあるので、ふれあい補助員になるべく負担をかけない形で人選をしている。通常級、特別支援学級についても、勤務状況を見ながら適切な場所に配置するよう、毎年、学校とも相談しながら進めている。

川崎市議会 2019-03-05 平成31年 予算審査特別委員会-03月05日-02号

まず、調理員さんのトイレの改修についてですが、学校給食調理員は専用のトイレに入らなくてはならないよう定められていますが、そのトイレ和式のままです。仕事柄、重い物を持ち上げたりすることから腰痛になり、和式トイレでは使いづらいので洋式にしてほしいとの声があり、洋式に改善するよう要望いたしました。教育長からは、調理員用トイレについて改善を行っていくとの答弁がありました。

寒川町議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会3月会議(第5日) 本文

2点目といたしまして、公衆トイレの利便性の向上を問うとのご質問でございます。  公衆トイレの利便性の向上につきましては、和式トイレから洋式トイレへの入れ替えやウォシュレットの設置、あるいは段差の解消などが挙げられます。洋式への入れ替えやウォシュレットの設置につきましては、基本的にはトイレの改修や施設更新の時期に合わせて入れ替えを考えているところでございます。

川崎市議会 2019-03-04 平成31年 予算審査特別委員会-03月04日-01号

平成28年の第2回定例会で改善を要望した当時、トイレの設置数112基のうち、和式は63基、洋式は49基、洋式化比率は約44%でありました。平成28年度から3カ年を実施期間とするバリアフリー化と並行して、トイレの洋式化の改修工事に取り組んでいただくことを当時御答弁いただいております。現状と新年度の予算概要、取り組みを伺います。

湯河原町議会 2019-02-13 平成31年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2019年02月13日

7款2項2目 道路新設改良費の道路新設改良事業では、社会資本整備総合交付金の確定に伴い、工事請負費の増額を、4項2目 公園緑地費の桜木公園公衆便所改修事業では、和式トイレを洋式に更新することに伴い、工事請負費の増額を、3目 海浜公園費の海浜公園管理棟設備更新事業では、管理棟の給水ポンプの交換に伴い、工事請負費の増額を、8款1項1目 常備消防費の常備消防事務経費では、新採用予定職員の被服費等を増額するものでございます

大和市議会 2018-12-17 平成30年 12月 定例会−12月17日-04号

中項目2、オストメイト対応トイレについて、オストメイトは、外見では見分けがつかないため、内部障害者とも言われており、近年は増加傾向にあるようです。全国に約20万人もいると推定されております。本市の公共施設のトイレ、オストメイトの方も安心して利用できるよう、みんなのトイレとして整備に取り組んでいます。市役所の北側にはみんなのトイレがリニューアルいたしました。大変に使いやすくなったと伺っています。

川崎市議会 2018-12-17 平成30年 第4回定例会-12月17日-07号

和式の使い方を教えておくべきではないかという議論もありましたが、国内のトイレの出荷数は、調べますと99.7%が洋式で、和式便器は2015年にJIS規格からも外れていて、いずれ姿を消すのではないかと言われています。また、水をまいてブラシをかけて掃除がしやすい、体が触れないから衛生的という議論は科学的根拠が何もなくて、和式便器のほうが周囲から多くの大腸菌が出るとされております。

綾瀬市議会 2018-12-12 平成30年12月定例会-12月12日−03号

3点目の公園対策についての御質問でございますが、市内公園におけるトイレの設置状況につきましては、昭和51年に供用開始した光綾公園から始まり、平成12年に供用開始した蓼川北公園までを和式トイレで整備し、それ以降に整備された公園につきましては洋式トイレでの整備を行っております。現在トイレが設置されている公園は33公園、そのうち洋式トイレのある公園が12公園で、洋式化率は約36%となっております。

海老名市議会 2018-12-11 平成30年12月 第4回定例会−12月11日-02号

本市では、平成20年から22年で小中学校校舎のトイレ改修、また、平成27年から28年に体育館のトイレ改修が終了しておりますが、陸上競技場、総合体育館、屋内プールは建築されてから約30年が経過をしております。  そこで、特にトイレ環境の整備が今後必要になってくると思います。トイレの洋式化や温水洗浄便座などの改修を提案いたしますが、お考えをお伺いします。 ○議長(倉橋正美 議員) 市民協働部長。

厚木市議会 2018-12-05 平成30年第5回会議(第2日) 本文 2018-12-05

今何でこれを取り上げるかというと、トイレというのは生理的なものでありますから、いつでも使える状態にしていなければいけない。もう1つは、災害のときに皆さんが集まったときにトイレが実際に使いづらいということであれば非常に困るなということも鑑みてトイレの改修についてお伺いしたいのです。  

南足柄市議会 2018-12-04 2018年12月4日(火) 平成30年第4回定例会(第3日) 本文

施設の特徴的な部分としては、トイレが別棟ではなく建物の中心に配置をしているところであります。また、情報発信スペースは24時間利用可能な休憩施設として機能します。また、独立した建物となる交流施設は、物産展やセミナー開催など、屋内イベントにも活用ができるような形になっております。