10908件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川崎市議会 2019-05-21 令和 1年 議員選出の監査委員に関する全員協議会−05月21日-01号

監査制度の趣旨や目的は、地方自治体の財務に関する事務の執行及び経営に係る事業の管理を監査することにより、公正かつ効率的な財務会計事務の処理を指導し、地方行政の適法性や妥当性を保障することにあると言われています。まさに嶋崎嘉夫議員こそ、その任にふさわしい人物と確信をしております。  

横浜市議会 2019-05-20 令和 1年 政策・総務・財政委員会

まず、1つ目は、適正性と、経済性・効率性・有効性の視点からの監査です。 区局の事業執行の適正性を確保するため、厳正な監査を着実に進めます。あわせて、事業の経済性・効率性・有効性の視点を踏まえ、業務改善に向けた実効性ある監査を行います。また、区局の事業の執行過程におけるリスクの度合いと影響度に応じた効率的かつ効果的な監査を行います。 2つ目は、区局の業務改善の支援です。 

川崎市議会 2019-05-20 令和 1年  5月まちづくり委員会−05月20日-01号

後藤副委員長とともに、皆様とこの一年間、まちづくり委員会の議論を発展的、効率的、そして円滑に行っていければと思っておりますので、よろしくお願いを申し上げます。  まちづくり委員会は、東京2020オリンピック・パラリンピックに向けて、人口が152万人を突破いたしました川崎市を、大きく飛躍させるための非常に重要な委員会だと考えております。

海老名市議会 2019-03-27 平成31年 3月 第1回定例会−03月27日-05号

そのためには、人口、税収、ともに上昇局面にある、今のうちに効率的な財政運営に取り組むと同時に、持続可能な財政構造を確立することが重要だと思います。歳入財源の確保を目的に積極的に市有財産の売却処分を進めている取り組みは、持続可能な財政構造の確立において有益であり、本市の価値が高まっているこの機を逸することなく取り組むべきであると、我が会派においても認識しているところであります。  

海老名市議会 2019-03-25 平成31年 3月 経済建設常任委員会−03月25日-01号

その中で、実際に軽トラックで回ったほうが効率がいいのではないかというところを洗い出しを行いました。その数がそんなには多くないのですけれども、今後燃えるごみについては集積所に出さずに戸別収集を行います。ただ、間違えて集積所に出してしまうことも考えられると思うのです。

二宮町議会 2019-03-25 平成31年第1回(3月)定例会(第25日目) 本文

町職員が中心的業務につき、ほかは委託をして効率的な行政運営を図るとのことですが、子育てサロンや給食の調理は果たして中核的業務ではないでしょうか。私は子育てサロンや給食調理については、双方向のコミュニケーションがあってこその営みと考えます。給食については食育の一環、指示系統や事故が起こった場合の対応、町民からの指摘についての伝達、十分に深めたあとの結論だったでしょうか。  

藤沢市議会 2019-03-20 平成31年 2月 議会運営委員会-03月20日-08号

なお、本会議の運営の効率上、休憩になりましたら、事務局のほうで各会派を回らせていただきたいと考えてございます。なお、通告がありますと、答弁書の作成ですとか理事者調整で少しお時間をいただくことになろうかと思います。再開をしていただきまして、質疑の後、補正予算常任委員会へ付託でお願いをいたします。  ここでまた休憩となりまして、この後、第1議会委員会室にて補正予算常任委員会の開催となります。

藤沢市議会 2019-03-20 平成31年 2月 定例会−03月20日-06号

行財政改革は本来の公共のあり方を取り戻し、民主的に無駄を省き、効率的な行政運営にしなくてはなりません。個別課題では既に電話交換業務の委託化が実施をされ、混乱を招きました。加えて、本市は保険年金課の窓口業務の民間委託化を進めております。委託する業務は限定化するとしていますが、窓口対応から入力作業に至るまで公務労働は一連の流れであり、機械的に切り分けることができるのでしょうか。

海老名市議会 2019-03-19 平成31年 3月 文教社会常任委員会−03月19日-01号

次に、3つ目の有馬図書館、門沢橋コミセンの改修についての内容でございますが、改修につきましては、新年度、設計事業者と詰めていくものでございますが、やはり募集に当たりまして、複合施設のより効率的で効果的な活用を図りたいという提案を求めてございます。それぞれ図書館での課題、コミセンでの課題を募集要項の中に落とし込みいたしまして、それらをクリアできるような提案をいただいたところでございます。

海老名市議会 2019-03-18 平成31年 3月 総務常任委員会−03月18日-01号

そういう部分では、県税職員に来ていただいて、いろいろ研修を受けたり、また、職員が行って研修を受けることによっての収納作業の効率化に向けたものというのは非常にいいなとは思うのですけれども、ぜひそれは今後も続けていっていただきたいなと思っております。  先ほど答弁の中に、モバイル・クレジットサービスの実施とございました。

南足柄市議会 2019-03-18 2019年3月18日(月) 平成31年都市教育常任委員会 本文

下段の第3項、具体的施策としまして、1、収集事業者への指導では、し尿の収集先の減少に伴い、収集効率の低下やサービスの低下とならないよう指導を行うこと。  続いて、39ページをお願いいたします。  2、収集業者との連携では、浄化槽設置者に対し適正な維持管理を促進するための啓発活動を許可業者と連携して行うこと。3、収集手数料の見直しでは、行政改革において実施する手数料の見直しの中で検討すること。

藤沢市議会 2019-03-15 平成31年 2月 予算等特別委員会−03月15日-09号

財政調整基金は御承知のとおり一般財源という形でございますので、この事業をやったから取り崩しがふえてしまったとか、そういったことにはならないというのがまず前提にある中で、ですので、全体の財政運営、財政需要を効率よくこなす中で、歳入との見合いで最終的に生じてしまった財源不足を埋めるという部分になりますので、このあたりが非常にわかりにくくて申しわけないと思うんですが、これが一義的にふえてしまったからとはいえ

南足柄市議会 2019-03-14 2019年3月14日(木) 平成31年予算特別委員会 本文

今本県におきましては、市のレベルではこういった読み取り機、国民審査とは別のものになりますけれども、通常の選挙の候補者名を読み取る機械としましては、今導入していないのは市のレベルでは南足柄市だけと認識しておりますので、そういった中で事務の効率化、いろいろなものを考えた中で今回計上しております。  

海老名市議会 2019-03-14 平成31年 3月 第1回定例会−03月14日-04号

本検討会では、さまざまな課題の解決に向け、下水道だけでなく、浄化槽、し尿処理などとの事業間の調整を図りながら、事業運営に係る持続性、効率性の確保に必要な連携方策について検討を行ってまいります。現在は、ハード連携、ソフト連携に係る大まかな課題に対して情報共有を行っているところで、今後、具体的な連携項目を抽出する予定となってございます。

海老名市議会 2019-03-13 平成31年 3月 第1回定例会−03月13日-03号

この時期に作成する意義と目的でございますけれども、人口減少社会におきましても、効率的かつ効果的な行政運営を維持していくためには、現在、まちが元気な状態でございますので、この成長している時期から、将来の人口減少、高齢社会に備えまして対応していくことが必要であると考えてございます。そのことが持続可能なまちづくりを可能とすると考え、今年度中の計画策定を進めておるところでございます。