運営者 Bitlet 姉妹サービス
16513件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-21 座間市議会 平成30年第4回定例会(第5日12月21日) また、国が示すこの改正の理由が、就業調整を意識しなくても済む仕組みを構築すると言っていますが、就業調整には健康保険の被扶養者の所得制限額や民間企業の家族手当の支給基準など、多様な要因があり、この措置のみでは不十分と言わざるを得ません。また、当面の対応として考案された措置であり、所得課税制度全体として他の控除制度との整合性についても十分な調整が図られていないなどの問題があります。   もっと読む
2018-12-19 茅ヶ崎市議会 平成30年12月 第4回 定例会-12月19日-06号 また、今年度は夏季休業期間中の8月13日から15日の3日間を学校閉庁日とし、さらに10月からは平日夜間及び土曜日の夜と日曜日において、留守番電話を利用して教職員の負担軽減への対応を実施しております。   もっと読む
2018-12-19 茅ヶ崎市議会 平成30年12月 環境厚生常任委員会-12月19日-01号 ◎副院長 工事ヤードとして駐車場の一部を閉鎖しており、病院利用者に迷惑をかけるが、本館改修は当初予定の工期で調整するので、診療に関しては当初予定どおりである。 ○委員長 質疑を打ち切り、討論に入る。               (「なし」と呼ぶ者あり) ○委員長 討論を打ち切る。  議案第97号平成30年度茅ヶ崎市病院事業会計補正予算(第1号)につき採決する。   もっと読む
2018-12-18 茅ヶ崎市議会 平成30年12月 第4回 定例会-12月18日-05号 現在、まちぢから協議会が中心となり、地区内の空き家を利用し、軽食を用意することで、子供と親の居場所をつくる事業や、公民館を利用し、中学生を対象とした学習支援にあわせて夕食支援を行う事業を実施、多世代交流を実施している地域もございます。 もっと読む
2018-12-18 秦野市議会 平成30年第4回定例会(第6号・委員長報告・閉会) 本文 開催日: 2018-12-18 次に、「政策部においては、新総合計画の策定作業が本格化することを踏まえ、各部との連携・調整機能の強化を図るとのことだが、新たに設置するはだの魅力づくり担当の役割はどのようか。」との質疑に対し、「新総合計画を初めとして、新東名高速道路開通に伴う周辺整備など、各部にまたがる事業のうち、本市全体の土地利用的な部分を統括することで、政策部に求められる機能の強化を図るものである。」との答弁がありました。   もっと読む
2018-12-17 座間市議会 平成30年予算決算常任委員会(12月17日) 施設等所在市町村調整交付金について、「座間市は増額になっているが、他市の状況はどうか」との質疑に対しまして、「神奈川県内では7自治体が交付を受けており、対前年度比では横浜市が90.0%、相模原市が101.64%、横須賀市が100.0%、逗子市が101.65%、大和市が100.0%、綾瀬市が95.0%となっています」との答弁がありました。債務負担行為補正についてです。 もっと読む
2018-12-17 茅ヶ崎市議会 平成30年12月 第4回 定例会−12月17日-04号 危機管理上の問題であっても、まずは119番通報するという初動調整が必要だったというふうに認識しております。しかしながら、今回のこの件の事故に関しましては、まず、子供さんが数秒で回復をしたという状況、その後も元気でプールサイドを駆け回っているような状況も見受けられた。そして引率者に連れられて学童のほうへ戻った後も食事を完食してということで、状況的には異常のないような状況でありました。 もっと読む
2018-12-17 綾瀬市議会 平成30年12月定例会-12月17日−05号 また、DV被害などに遭い、支援を必要とする場合の相談窓口はどこかとの質疑に対し、市側からは、平成29年度は3世帯が施設を利用していたが、2世帯が自立する予定だったため、30年度は1世帯分の予算を計上した。また、DV相談の場合は、初めに市民課の広聴相談担当で保護し、その後、子育て支援課の子育て支援担当と面接するとの答弁がありました。 もっと読む
2018-12-14 海老名市議会 平成30年12月 第4回定例会-12月14日-04号 自治体間の税収格差の是正は、地方交付税の財源保障と財政調整の両機能を強化すべきであるため反対するといった意見がありました。   もっと読む
2018-12-14 茅ヶ崎市議会 平成30年12月 第4回 定例会−12月14日-03号 また、障害者の増加に伴いサービス利用者もふえ続ける傾向においては、一人でも多くの子供が利用できる環境整備を進めるべきであります。今後は、利用ニーズ調査やアンケートなどの実施を図り、適正な積算に基づき当初予算に盛り込む中で、過度な補正が起こらないよう努めていくことを求めます。   もっと読む
2018-12-14 清川村議会 平成30年12月定例会(第2号12月14日) 18款、繰入金、1項、基金繰入金、1目、財政調整基金繰入金の1,754万1,000円の減額は、収支の均衡を図るため、財政調整基金からの繰入額を減額するものでございます。  2目、公共施設等整備事業基金繰入金の400万円の増額は、歳出の4款、衛生費、2項、清掃費、2目、塵芥処理費でご説明いたしました(仮称)清川リサイクルセンター整備事業にかかる公共施設等整備事業基金繰入金でございます。   もっと読む
2018-12-13 綾瀬市議会 平成30年12月定例会-12月13日−04号 あるいは、お申し込みをいただいた際に、既にお申し込みをいただいている状況によっては御希望される検診の中で種別を調整をいただく、こういった必要がございます。そのため、現在、電話あるいは窓口での受付という方法をとらせていただいているところでございます。 もっと読む
2018-12-13 座間市議会 平成30年予算決算常任委員会都市環境分科会(12月13日) ○戸籍住民課長  1月にもう提出しなくてはいけないので、それはベンダーと調整いたしまして、本議会が終わった後に契約を結んで、そこに間に合うと言われておりますので、至急行うような形になります。 もっと読む
2018-12-13 座間市議会 平成30年都市環境常任委員会(12月13日) ○都市計画課長  栗原東部土地利用方針の策定に当たりましては、関係権利者へのアンケートや関係団体等のヒアリングを実施した上、平成29年11月に策定したものですが、そのアンケートの際には、市街化調整区域を前提としたものを実施させていただいております。 もっと読む
2018-12-12 海老名市議会 平成30年12月 第4回定例会−12月12日-03号 一方、今回の私どもの公認キャンプ地でございますけれども、公認キャンプ地は大会の期間中におきまして、出場チームが試合に向けた調整を行う場所ということになります。 もっと読む
2018-12-12 秦野市議会 平成30年第4回定例会(第5号・一般質問) 本文 開催日: 2018-12-12 このことを私もいろいろ調べてみましたら、国の動きを先駆けて、住民の支え合い活動を広げるということで、大阪府豊中市では、調整力にたけた、地域のための専門職ではないけれども、そういうかなめとなる人材育成の活動を実際していらっしゃいます。 もっと読む
2018-12-12 座間市議会 平成30年予算決算常任委員会民生教育分科会(12月12日) 款8、項1、目1予備費は、年度内の予定外の支出に備えるため及び本補正の財源調整のための増額措置です。  以上が議案第71号の概要になります。  続きまして、議案第72号、平成30年度座間市後期高齢者医療保険事業特別会計補正予算(第1号)についてご説明申し上げます。   もっと読む
2018-12-11 秦野市議会 平成30年第4回定例会(第4号・一般質問) 本文 開催日: 2018-12-11 また、地区ごとに目を向けますと、やはり市街化調整区域がその大半を占める上地区の確認申請は、平成29年度13件とのことで、市内で最も少ない地区でもあります。 もっと読む
2018-12-11 海老名市議会 平成30年12月 第4回定例会−12月11日-02号 2点あるのですが、1点目は、障がい者専用の駐車場にとめるのですけれども、適切に利用されていないケースがありまして、障がい者駐車場利用証交付というのを市で独自に行ったりしているところもございます。 もっと読む
2018-12-10 秦野市議会 平成30年第4回定例会(第3号・一般質問) 本文 開催日: 2018-12-10 これらを考えあわせますと、バーベキューなどの野外炊事で利用されるキャンプ場や、野外活動などで利用される広場などの日帰り利用者の減少が大きな要因ではないかと推測しております。   もっと読む